タグ:おやつ ( 134 ) タグの人気記事

待ってました!「笹餅」

「朝茶しませんか」
友達から連絡があって、朝、街に出かける。
あたたかい心のこもった、そして手間を惜しまず作った美味しいもんや、綺麗になるグッズ(笑)をいただく。
本当にありがとう♪
1時間ほどのおしゃべりだったけれど、会えて良かったな。
頂いた美味しいもんの一部。。。。。


畑からとってきた野菜、ラディッシュは綺麗に下処理がしてある。

ラディッシュとさやいんげんのサラダも良いなぁ~と思ったけれど。。。
ワインを飲みたくなるし、今夜は飲めないから。。。。



c0249836_14160032.jpg


ラディッシュはレモンの絞り汁とハチミツに塩少々で漬ける。
30分ほどして撮った画像。。。。今はもっと可愛い赤色に染まっている。





c0249836_14161474.jpg


今日も蒸し暑い。
息子は雨の中、函館のハーフマラソンに参加するため、昨日の深夜フェリーに乗った。
孫たちはパパの応援のため、今朝新幹線で函館へ。
パパのゴールの動画がラインで送られてきて。。。。ほっ♪
何しろ、練習を開始したのは3週間ほど前のことだったから。

蒸し暑いからと言って、冷たい飲み物の飲み過ぎは良くないな。
おやつには熱い番茶を添える。
おやつは友達のおみやげ、
作って欲しいなとおねだりして、
待ってました♪「笹餅」

いただきまぁ~す。。。。。ごちそうさん♪


c0249836_14163180.jpg


友達の行くところ、一緒に行きたかった、車で案内したかったけれど、
午後には予定があったから、残念!
夕方、「また朝茶をしましょう」とメールをもらって、もちろんまたねの返信。


午後は日曜でもやっている眼科、初めての病院に出かける。
正確に言うならば、病院は初めてで、先生には30代の頃から「若年性白内障」でお世話になり、手術をしてもらった。
その先生が大きな病院を後輩に譲り、リタイアした際のさみしい気持ちは以前書いた。




何とその先生が、つい最近、家の近くのショッピングセンターの中に病院をオープンしたのだ。
病院は元の病院に比べると小さな診療所のようだが、機械設備はきちんとあった。顔なじみの看護師さんも数人いた。
きちんとわかりやすく症状を説明してくれる先生は変わりなく、再会できたのが嬉しい。
本当に真摯な紳士なのだ。
病院を譲ってどうするのかなぁ~。。。。もったいないなぁ~と思っていたから、
まだまだ現役で、地域の医療のためにがんばることは素敵なことだと思う。

今日は良い一日でした。。。。

そう。。。。いつの間にか7月。。。。こうしちゃいられない(苦笑い)


by Hana3131H | 2018-07-01 19:43

6月です。。。


梅の実がなり、雨が降る頃ですが……

こちらは「八助梅」と呼ばれているが、「杏」。。。。




c0249836_10551351.jpg


昨日、今日と初夏のよう。。。。

「シロカキツバタ」




c0249836_10552905.jpg


横から見ると、たとえ名前を忘れていても、思い出せる花、
あちこちに小さな「波」が揺らいでいる。
今日は横からの写真、気に入ったのが撮れなかった。
で、上から見ると。。。。名前はわかります?





c0249836_10554677.jpg




More(ひとりでも、ふたりでもお茶を。。。)
by Hana3131H | 2018-06-03 15:17
作り置き(肉編)の三本指に入るのは何か?!
私の場合は。。。。
・塩豚  ・鶏ムネ肉のハム   ・肉団子

鶏胸肉のハムは「栗原はるみ」さんのレシピでやってきたが、
数日前のテレビ"プロフェショナルー仕事の流儀"(家族のため、母のように)の家政婦「タサン志麻」を見て、これは簡単、しっとり感大きそう!
そう思って作ってみた。

ドレッシングには「青紫蘇」も使うが、なかったので、抜きで。。。。




c0249836_13275035.jpg

(材料)
・鶏ムネ肉 1枚  ・片栗粉

(だし)
・市販つゆ 50ml(濃縮4倍) ・水 400ml

(ソース)
・プチトマト(なかったので普通のトマトで) 1/2パック 1/4~1/8に切る
・青紫蘇 2枚 荒みじん切り
・玉ねぎ  1/4個 みじん切り、水にさらす
・レモン  1/4個 しぼる
・オリーブオイル 小さじ1
・市販つゆ(濃縮4倍) 大さじ1
   全てボールに入れて混ぜる

①ムネ肉は皮をとり、開いて、フォークでぶつぶつ穴をあける(味をしみ込みやすくするため)
 片栗粉を全体にまぶす、小麦粉ではないよ!
②沸騰しただしに投入し、すぐ火を止めて20分、出来上がり!!
③そぎ切りにして、ソースをかけて出来上がり。

夏にぴったり!ソースを作らなくても山葵や辛子でもいけるね。


番組のホームページがあるが、そのうち消えてしまうだろうからメモった。
この番組は面白い、プロの流儀とは、「こだわり」の強さ、そのための努力はいとわないことかなといつも思う。







***************************************************************************


今朝4:30に餃子(大判)を40個作った、朝飯前(苦笑い)

昨日、Kちゃんは保育園を早退、今日は休ませて病院へ連れて行く、よって早朝の夕食作り。
朝飯前とは言ってみたものの、若い頃と違って、今はもう。。。。ふぅ。。。。

夕べ、珍しく息子が仕事から帰ってきて差し出したもの、

。。。。明日、Kちゃんをよろしく。これ好きだろう。。。

はい、大好きです。
レアチーズケーキと大福を一緒に食べられる至福のおやつだ。
チーズケーキの中に、柚子とよもぎの大福が閉じ込められている。
笹の葉はきっと嵯峨野の笹。。。嵯峨野を散歩しているつもりでいただいた。



c0249836_13281067.jpg






c0249836_13282286.jpg



仕事をしていた時、祇園店に行ったが、あぁ~また行って食べたいな。





さて、そろそろkちゃんが昼寝から起きるな。。。





by Hana3131H | 2018-05-24 14:36 | Comments(4)
昨日、今日と霙まじりの冷たい雨が降っている。
春だぁ~。。。初夏だぁ~。。。
浮かれはしゃいでいた身に寒さが染みる。

庭の古木の梅の蕾、
「あわてずゆっくり季節の変化を楽しみましょう。
今まで一緒にがんばってきたでしょう。。。」
そう諭してくれたよ。






c0249836_14261719.jpg


こんな冷たい雨の日には極上のミステリー・ハードボイルド、
そして美味しいおやつ。。。





c0249836_14264388.jpg


「原尞」は好きな作家の一人だ。
伝説の直木賞作家のシリーズ、沢崎探偵にもっと会いたいと思ってもなかなか次を出してくれない、
もう書かないのかなぁ~さみしいなぁ~と諦めかけた頃に再会(笑)。
(もともと作品の少ない作家だが、家族の介護をしていたらしいと何かで読んだ)

文章が上手いから、登場人物、風景が映像で浮かぶ。
ミステリーの謎解きはあせらずだ、
早く先を読みたいからと言って、
決して流し読みは一行たりともしたくないのが
極上ミステリーだろう。
何しろ「遅筆」の作家ゆえ、次がいつになるかわからないから、
ゆっくりゆっくり楽しんでいる。


おやつは息子の神戸みやげ。。。。





c0249836_14270995.jpg


これがまた極上のラムレーズンケーキだ!
名前もパッケージもすてき。。。




c0249836_14274014.jpg



実は、昨日の朝起きると微熱。
身体もだるかったが、朝食後、夕食の準備を終えた。
9:00頃、身体の節々が痛み、熱を計ると38.5度!!
すぐに布団にもぐりこんだ。
固定薬疹になって以来、薬も病院も拒否したい、
もうろうとしながら耐えたが、
頭が割れそうなほどの痛み、午後病院に行った。
インフルエンザの検査は陰性、薬疹のことを伝えると、薬を替えてくれた。
夕方、37.5まで下がる。
幸い食べ物を口にすることが出来たから、
こんな日のためにと冷凍庫にストックしておいた「参鶏湯」(サムゲタン)を食べたら
少しだけ元気が出てきた。
それでも、一昨日から読み始めていた「それまでの明日」(原尞)を読む気力は湧かない。
「安静。。。安静。。。。安静。。。」
念仏の如く唱えて、珍しく8時間眠った(途中2度トイレに起きたが)
朝、汗をどっぷりかき、熱は36.7まで下がっていた。

今、36.0度。。。平熱に近い(平熱は35度代だが)
で、本を読みだした。

今日は「刑事モース」の最終回!!!だが、
録画してゆっくり見ようかと思っている。

今回の発熱の原因は、一昨日の寒いなぁ~と思いながらの外仕事だな。
本当に無理がきかない年齢だねぇ~。




by Hana3131H | 2018-04-07 15:16 | Comments(12)

海の香り

海藻が好きだ。
ワカメ、メカブ、モズク、フノリ、ギバサ。。。。
あぁ~春だと感じる幸せの一つは、
朝食に新タマネギのスライスにワカメ、カツオブシ、
そして胡桃をトッピングしてもりもり食べること、
冬籠り、心身によどんでいたものが抜けていく。

今朝、マツモ(松藻)、フノリ(布海苔)が届いた。
春の陽射しが射すとはいえ、冷たい北の海辺で
2月~3月、この時期にしか採れない海の幸の香りは、
送ってくれた友の優しい香りがした。
ありがとう♪

色々楽しむからね。
フノリは今夜の味噌汁、
マツモはお薦めの酢醤油、
そして、「貝焼味噌」(こちらではカヤグミソでおなじみの郷土の料理)に入れる。
問題は。。。。大きなホタテの貝の皿、以前はあったのに多分捨てたんだね。
郷土料理を若者たちに伝えなければ、
居酒屋で食べるだけでなく、家でも普段の暮らしで使っていたってこと、
風邪をひいた時は、「カヤグミソ」だったな。

街の市場に行けば売っているんだが、今日は出かける予定は
ないから、明日かなぁ~。
親子丼用の鍋では味気ないしね(笑)

今日の昼食。。。。


讃岐うどんのぶっかけ!
早速「マツモ」を食べました。
タレが熱いから、さっと湯通ししたけれど、
もう少しトロトロにしても良かった。
今夜の酢醤油はトロトロにしよう。

ぐじゅぐじゅ。。。混ぜ混ぜ。。。
見た目は良くないが、美味しい海の香りのぶっかけうどんに満足。
ごちそうさまでした♪




c0249836_13320385.jpg

おやつは。。。。

自分用に買ったバレンタインのスヌーピーのチョコレートのお返しは、
やはり自分で買ったホワイトデイのこちら。。。





c0249836_13325416.jpg


RAISIN WICH!
「ウィッチ」と言えば魔女"Witch"を思いだすが、
干しブドウと魔女は何だか変?
そうか。。。"Sandwich"の "wich"だな、きっと。

六花亭のバターサンド(Buttersand)のsand もきっと"Sandwich"が由来かな。

六花亭も美味しいが、こちらの方が生地がサクサク、
レーズンの香りが濃厚。




c0249836_13324020.jpg


Sandwichと言えば、こんな記事もあった。。。



さて、タイヤ交換はいつにしようかな、
色々やることがあるけれど、なかなか進まない日常。
食べることだけは忘れずに暮らしている。


by Hana3131H | 2018-03-19 16:00 | 食べ物

去年の今日はすでに土が見えていた。
こんな感じである。。。。


c0249836_13342993.jpg



この数日は雪、ホワイトアウトの世界、

この時期、歩きながら歌っているのは、

。。。。朝のこない夜はない
    日の登らぬ空はない。。。。

誰の歌だっけ?
調べたら「西郷輝彦」でした、暇だねぇ~(笑)

「俺たちの明日」
朝の来ない 夜はない

陽が昇らぬ 空はない

今日という日を ふみしめて

人はだれでも 明日へと行く

何が俺たち まっているのか

今は何もわからないが

進むことが 生きてるしるし

夢をかけよう 俺たちの明日


そう、夜の一番暗い時が夜明けに一番近いんだ!
春を待ちわびる気持ちだ。

"It's always darkest before the dawn" ですね。  (dawn…夜明け)

それにしても、ぶつぶつ言いながら吹雪の中を歩いている私は、
怪しい人に見えるかも(笑)

はい、今日はこんな感じ。。。。
実際は土の色は見えなくて、土は雪山の下なんですがね。





c0249836_13344444.jpg



一昨日の夜、寝る前に「グレーテルのかまど」を見る。

キムラ緑子さんの「かまど」がさらりと言う。
。。。。簡単よ、作ってみよう。。。

ヘンゼルの瀬戸君も作りながら言う。
。。。あぁ~本当だ、簡単だねぇ~。。。。

材料の大半はあるから、作ろうと決定!


なかったのは「国産レモン」
熊本産のレモンはレモン色と言うよりは
オレンジ色に近い。「マイヤーレモン」と言う
レモンとオレンジの交配種だ。

この色元気が出ます!



c0249836_13340513.jpg


ケーキよりもレモンジャムは簡単だけれども、時間はかかる。
皮にある白い部分をこそげとり、ピールは2回ゆでこぼす。
でも香りには励まされますね。

そうそう、今日スーパーに行くと、「せとか」が昨日より200円安い!
はい、予定外の買い物で、リュックは重くなったが、
そんなことは何のその(笑)




c0249836_13341506.jpg


一日置いて、今日のおやつ。。。
レシピではアイスクリームではなく、
生クリームをホイップしたものだが、
アイスクリームの方が爽やかですね。




c0249836_13351529.jpg



南イタリアのカプリ島で生まれたチョコレートケーキ。
強面のマフィアのグループがレストランに来店、
マフィアにからまれたらどうしよう。。。
恐怖から小麦粉を入れるのを忘れて焼いて出したケーキ。
マフィアが手招きで言う。。。。

。。。今まで食べたチョコレートケーキの中で一番美味しいぜ。。。

南イタリアで愛されているケーキのエピソードにも惹かれました。

本当に美味しいですよ♪


レシピはこちら。。。。






オリンピックは遅い時間は見ることはできないが、
(夜中のジャンプって何?と思ったら、ヨーロッパの時間に合わせているんですよね、
なんだ、そりゃぁ~?)
北欧やヨーロッパ、北米。。。身体的にハンディのある競技の中で、
日本人が頑張る姿は元気が出ます。


by Hana3131H | 2018-02-14 14:44 | おやつ | Comments(3)

冬のしあわせ

読みたい本があり、図書館のホームページで検索。。。。
なかった、残念!
心残りで、同じ筆者名で検索して、
あっ♪ この本読んでみたいなぁ~。。。。
予約して昨日取りに行った。

ピラティスまで少し時間があったから、
珈琲を飲みながら読みだす。




c0249836_13520248.jpg



「小さな本を出したいね」
「小さいけれど、たくさんの人が書いている本」
「たくさんの人が、大切な1冊について書いた本」

はじめに」の冒頭に書かれた編集者たちの作りたい本の方針だろう。

初めて聞く出版社の名前には「夏」がついているが、
編集者が出した結論は「冬」と「本」にまつわるエッセーだ。
冬になると思い出す本、いくつものあざやかな冬の形、
冬こそ本を読む楽しみ、贅沢が味わえる本
和田誠の装丁があったかい。

84人の人たちの「冬」と「本」。。。。誰が書いているの?
出版社は?

こちらで。。。。

「冬のしあわせ」をゆっくりと楽しめる本。。。。




今日のおやつは、出張のおみやげ、
季節限定、こちらも「冬のしあわせ」。。。。


c0249836_14004855.jpg





c0249836_14010339.jpg




もうひとつ「冬のしあわせ」はこちら。。。。

冬になったら食べたい「鮟鱇のとも和え」




c0249836_14012422.jpg



この時期から春に向けて、
食べたいなぁ~、
だけど、値段は?
作る元気はある?
「鮟鱇」を見ると落ち着かなくなるのだ(笑)




昨夜、あっちち!骨から身をはずす。
(肝は写っていませんが。。。)
ぬるぬるぷよぷよのコラーゲンで手がすべすべ(笑)



c0249836_14014376.jpg




by Hana3131H | 2018-01-18 20:21 | Comments(2)

安らか静かなお正月

「安らか静かな」とは「安静」のお正月である。
大晦日、年越し、お正月の準備も終え、
穏やかな天気に誘われて、
駅に「人参」を買いに行った(笑)
(人参とは頑張った自分への褒美)

夕方、喉が痛み、骨の節々が痛む。
手だけなら完治していない「関節炎」だが、
身体全体!
熱を計ると37℃、何とかミッションをほぼ終え
(年越しそばはスキップ!今日の昼に食べました)
早々と布団にもぐりこんだ。
布団の中で「紅白」を20分ほどぼんやりと眺め、
そのテンポの速さ、華やかさについて行けずに、
録画してあった「みおつくし料理帖総集編」を見ながら、
眠りについた。

「初日の出」は見ることは出来なかったが、
雲が青空をのびやかに姿を変える様を見ていると、
それはそれで"Happy"だと思える。





c0249836_16010933.jpg




買いに行く予定だった福袋だが、
買ってきてくれた。
弘前の珈琲店、和菓子屋のもの。
珈琲店はお得な珈琲にチケット付きだが、弘前でなければ使えないもの、
つまり弘前に出かける口実が出来る「福」も楽しみなのだ。


和菓子屋の包装は和菓子同様丁寧な手作り。。。。。

"Happy - Go-Lucky♪ " は私の目指すところ、
不安探しをするよりも、小さな"Happy"を見出す気持ちを
持ちたいから。






c0249836_16012812.jpg




買い薬の「パブロンゴールド」と関節炎の「ロキソプロフェン」で
午後には回復に向かう。関節炎も昨夜、今日の薬の服用で一時退散(笑)
年賀状を出していなかった分を書いて、
投函しがてら散歩する、
さすがにいつもの速足ではなくゆったりとだ。

おやつは福袋に入っていた美味しい「お饅頭」






c0249836_16014254.jpg





安静にしていた時は甘えるのを遠慮していたのだろうね、Hana。
私が動き出したら早速このポーズ。。。

今年も支え合っていこうね、
そう声をかけてナデナデ♪






c0249836_16015761.jpg




戌年、当地の美術館には大きな犬の彫刻がある。
年末のローカルニュースで、年賀状に使いたいと
県外からの観光客も訪れているとあった。

去年 年新たまりて一昨年12月、雪の帽子をかぶった「あおもり犬」の写真を撮ったのは
「沢田教一展」に出かけた時だ。
戦争の愚かさ、悲惨さを訴える彼の思いの強さに心うたれた。

どうかその愚かさを繰り返すことのないように。。。。






by Hana3131H | 2018-01-01 20:10 | Comments(6)

一生ものだから。。。

3日降り続いた雪がようやくやむ。
積雪56㎝

ブルが入り、道はスケートリンクになっている。
車のスリップも、わが身の転倒もどちらも怖いが、
青空に誘われて歩いて買い物に。
安いものがあるとつい予定外に買って、
結局財布は軽くなり、
肩にかける荷物は重くなる。


もっとからだをいたわってくださいね♪

Hana に叱られた




c0249836_11091951.jpg




ほっこりする甘味おやつには心砕くのですがね。
息子の関西出張のおみやげ。。。




c0249836_11080771.jpg


御馴染みの「生八つ橋」ならば、
1個では「ほ」止まり
「ほっこり」するには4個は食べてしまう(笑)

初めて食べるこの生八つ橋,
手にするとずしりと重い。
餡子、皮、ニッキのトリオが力を合わせて、
1個で「ほっこり」の世界にいざなって
くれた。
あっ!これは「柚子」も入っているからカルテットだな。




c0249836_11084680.jpg



歌舞伎銘菓「夕霧」は
近松門左衛門の「廓文章」に登場する太夫の名、
夕霧に思いを馳せる恋人伊左衛門の冬編笠をかたどったものとのこと。
あと数日は私もこの冬編笠をかぶり、
心あたたかくなれそうだ。




c0249836_11090393.jpg


左手親指の不具合はまだ完治しない。
この「拇指CM関節炎」は、
今後も痛み、腫れはまた顔を出し、
ずっとつきあっていくしかないらしい。
年齢によることも確かだが、
長く生きてきて、使い続け、
その使い方は負担になる癖があったようだ。
癖は直らん!
これまでの私ならそう言うところだが、
今回色々調べてみて、進行を遅らせる自己リハビリ方法を見つけた。やってみようかなぁ~。



**********************************************************

午後、母の所にもこの「冬編笠」を持っていく。
帰りに図書館に寄って本を数冊借りる。
その中の1冊「幸田文 しつけ帖」
「台所帖」「きもの帖」は読んだことはあった。

この本の中の「一生もの」

特別心にかけるほどの品物は持たないと幸田文は書いているが、
最後の方で。。。。

。。。。然し、品物がないからといって、一生ものがないわけではなく、
頭のてっぺんから足の先まで、これはかけがえのない一生ものです。
よくもまあこの年まで残っていてくれた、と思えば老いの呆け髪も大切にして、
この先もどうかよろしくとお願い申せば、これが本当の一生ものです。
捻挫したり、骨折したりの手足もいまだに、いたわりつつ酷使しますし、
心臓肺臓のくたびれは承知しながらも、階段も上がれば坂も歩いて、
品物でない、生身の一生とは、いのちのある限りつきあい、
使い果たすまで一緒の道連れか、強く思います。

 このほか私は、もう一つ別な一生ものを持っているといえそうです。
。。。。四季の移り変わも、雨風も、海も山も、水も石も、私には面白い
ものだらけにみえます。。。。。。
 子供っぽいともいわれますが、正に子返りなのです。動植物、雨風、川の流れ
焚火の色に興味をもったのは、子供の頃からだったのです。子供の時に
おもしろいと思ったものは、一生ものではないでしょうか。

 私の場合、いま老いて、ああしたいこうしたいと気の弾む楽しみは
もう少なくなりましたが、その中でしっかり残っているのが、子供の時もった
興味を、今続けてみようという願いです。三つ子の心にふれたものは、
一生ものの中でも、ことに絆の強い一生ものかと思います。
               (1975年 71歳)


シニアライフの指針だねぇ。



by Hana3131H | 2017-12-21 21:15 | Comments(4)
最低気温-5℃
放射冷却現象ってことはお日様にこにこ、
貴重な「小春日和」でしょう。

洗濯物は風除室の物干しに干したいが、
物干しを片付け、自転車2台と庭に置いてある椅子を
入れ、いよいよ冬支度の最終段階に入る。
あれもしたい、これもしたいの「小春日和」だが。。。。

物干しには「干し柿」を吊るしてある。
「ハナミズキ」に吊るして3日後初雪、
その後ずっと風除室の中だった。
風に当たる時間が少なかったから
「干し」が足りないでしょうね。

時々、家族の中で味見をする人がいる。
。。。。もう十分甘い♪。。。。とのこと。

が、初体験の干し柿作り、しわしわの乾いた姿に拘って、
私は今日まで我慢してきました。

さて、こちら。。。。



c0249836_13590128.jpg



物干しを片付けた後、食べてみました。。。。

うわぁ~。。。。
とろりぃ~。。。今まで食べた柿の中で一番美味しい♪

保存性を考えれば、干しが足りないから日持ちがせず「失敗」でしょう、
が、20個の柿、それも途中つまみ食いをする人が居たから、今現在16個、
保存性は考えることもないですね。
少しの風と、お日様、おまじないのもみもみ(笑)で
最高のスウィーツが出来たのですから「成功」ですね。

来年、またやってみたいな。




by Hana3131H | 2017-11-28 21:23 | おやつ | Comments(2)

小さな楽しみさがしてぶらりぶらりVol.2          Vol.1は外部リンクよりどうぞ


by Hana3131H