カテゴリ:未分類( 459 )

あにいもうと

気に入っている写真。。。。。




c0249836_14541101.jpg



タイトルは「あにいもうと」にしたが、3歳の兄であるG君、妹を支えている意識はあるのかな。
妹の1歳のKちゃん、「おにいちゃん、らくちん、ありがとう」と思っているのかな。
二人とも、きっと、くっつくとなんだか安心するね。。。。そう感じているかな。
気負いも気遣いもないふれあい、これが自然体ってもんだね。

Kちゃんがママのおっぱいを飲まなくなってから、G君のやきもちは消えた。
「赤ちゃん返り」も自然体だったんだね。


昨日まで3日間、Kちゃんは「アディノウィルス」で幼稚園を休んだ。
一時40.3度まで上がったが、3日のうち2日は元気。
昨日は暑くて、二人で「熱中症」にならないように、水分補給を十分に。。。。
髪の毛は暑いから上、左右と3箇所ゴムで結んだ。
バ~バはショートヘアーだから、結ぶ髪はない(笑)
昼寝タイムをとるのに苦労するほどよく遊んでいるが、
夕方G君が帰ってくると、遊びは一段と活発になって良いねぇ~。



c0249836_14544568.jpg



今朝は5時から草取り、ソファーカバーを洗ったり、扇風機を出してきたり、本格的な夏に備えて準備。
今日も30℃を越すようだが、梅雨明けは来週かな。
風にのって祭りのお囃子の練習する音が聞こえてくる。
もうすぐ「ねぶた祭り」なんだねぇ。



by Hana3131H | 2018-07-15 13:44
昨日は半日かかった検査の辛さ、痛みで心折れ、
午後はぐったりしていた。
何もしないと痛みが思い出され、
夕方、チョキン♪チョキン♪
雨に打たれて少し痛んだラベンダーを摘んだ。

鋏で切って、花束にしていくと身体を包み込む香り、
清々しい夏の香り。

が、ずっと座り込んでの作業も辛くなってきて、
花束2つで終了、キッチンに下げる。




c0249836_13324143.jpg



見あげて撮ってみる。。。。




c0249836_13325436.jpg

今日は痛みの記憶も和らいで、キッチンに立つと昨日より香りが楽しめる。

昨日の辛さも記録として書いておこうと思えるようになった。


昨日、「要精検」から3か月近く逃げていた「大腸内視鏡検査」を受けた。
前日からおかゆや素うどん、腸に残留物が残らないように食事制限、なのにみんなの夕食はしっかり作ってしまう自分の真面目さ(苦笑い)
夜9時に錠剤と水薬をコップ2杯の水で飲む。えっ!夜中にトイレに駆け込んで体力温存のための睡眠もとれないでしょう!そう思ったが、じわじわと時間をかけて効く下剤のようで、明け方5:00までぐっすり眠り、トイレへ。。。。

8:00 病院の治療室の一角にある背もたれつきの椅子に座った。
2時間かけて、腸内を綺麗にするための薬と水を多量、3リットル以上飲んだろうか。
その間何度もトイレに行っては、便の状態を記録用紙に書く(写真があって、どれに近いか○をするのだが)
水のような透きとおった濁りの一切ない状態が目標だ。
後半になると嫌気がさしてきて、「これで良いんじゃないかな。。。」甘くなっていく自分、でも少しでも濁りが残って検査に支障をきたし、もう一度同じことをやることになったら嫌だなぁ~。。。。真面目に慎重に観察、記録した。
2時間のこの状況も辛かったが、初めての大腸の内視鏡は痛かった!
何しろ長い腸をじわじわとゆっくり時間をかけて写真を撮っていくわけだからね。
腹式呼吸が効果があったのは最初のうち、痛いものは痛い!言葉がもれる。
もうやめてほしいと思ったが、さすがにそれは言葉にしなかった。
途中でやめたらこれまでの辛さは一体何だったのと思うからね。
。。。。痛いですよねぇ。。。。でも後少しですよ。。。。
看護師さんの言葉はありがたかったが、後少しってこんなに長いの!と内心思った。

20分の内視鏡検査が終わって、ぐったり。。。。

やっとのことで着替えをしてトイレに行くと、脂汗がタラタラ、みぞおちにも汗がたまっていく。
洗面所の鏡に写った顔は真っ青!
診察室に呼ばれて先生が言った。
。。。。異常はありませんでしたよ。。。。
ありがとうございましたと言うのがやっと、痛みと吐き気のために異常なしの安堵感も湧いてこない。
ソファーに横になると看護師さんがやってきて、真っ青ですね、大丈夫ですかぁ。。。
大丈夫なはずがない、それから、吐いた、何度も。苦しさと3リットル以上の水は私の辛さを耐える容量を超えていたのだろう。
15分ほど休んで、車を運転して家に向かった。運転している自分を「偉い、がんばったね」とねぎらう。


痛みは辛い、心折れる。それでも私は結果的に異常なしだったから、今日こうして記録している。40代で「大腸がん」で亡くなった後輩のことをふと思い出した。亡くなる直前まで職場に来て気丈にしていた。笑顔を絶やさなかった。「覚悟はしているけれど、諦めてはいない。。。」そう言った時の彼女の目に込められた意志、心折れそうな時、彼女を支えていたのは「生きる」意志だったのだろうか。。。。。


by Hana3131H | 2018-07-11 14:37

久しぶりの庭遊び

青空を見るのは何日ぶりだろうか。
久しぶりに庭遊び。。。

「ラベンダー」は雨に何日も打たれて横になっている。
嬉しい発見もあり、去年は咲かなかった「青」の「アガパンサス」の花芽5個、画像では2個しか見えませんが。



c0249836_19244084.jpg


雨の中で咲き始めた「スカシユリ」




c0249836_14374582.jpg


紫陽花は花の重みの上に、雨を沢山吸い込んだからだろうか、地面すれすれに咲いている花を切って家の中に。





c0249836_14380384.jpg



皮をむいた大好物の「ミズ」を頂いた。
半分は油炒め、残りはいつものように昆布出汁で浅漬けにする。




c0249836_19234674.jpg



そう、ミズの浅漬けと言えば、買ってくるのは「ホヤ」(海鞘)
当地は「ホタテ」も「ホヤ」も今が安くて大きいものが手に入る。
「ホヤ」ほど好みが分かれる海の幸はあるだろうか。ナマコもそうだが、初めて食べた人の勇気はすごい。
海の香りを充満させた塊を買ってきて、シンクで包丁を入れる時のわくわく感、ピュー!オレンジ色の水が溢れだし、台所は海になる。
食べるのは好きだが、どうにもあの形は耐えられない、そんな人用に下処理したものも売っているが、値段は1.5倍!私は絶対自分でピューだ!





c0249836_14383215.jpg




G君が自転車の練習をすると言う。この完全装備!

だいじょうぶ。。。ほんとうにのるのかな、このまえもすぐにやめたでしょう。。。

Hana、そんなことはいわずにみていて。。。。



c0249836_19251967.jpg


G君、何しているの?

むしがいるよ、ありさんじゃないよ、きょうはむしあそびにした!




c0249836_19254056.jpg


昨日、母のところに出かける。「雨の七夕だねぇ~」と私。
。。。最初は「世界が平和でありますように」と書こうと思ったけれど、「家族のみんなが元気でありますように」にしたんだよ。。。。
笹の葉につける短冊に込めた母の願いだ。自分の身体のことでいっぱいだろうに、ありがたいねぇ~。



by Hana3131H | 2018-07-08 20:17

万引き家族

昨日の友達との「朝茶」が背中を押してくれて、
今日、朝一番の「万引き家族」を見に行く。



c0249836_14264330.jpg


冷房のきいた映画館から外に出たら、太陽の熱にふらぁ~と一瞬眩暈。

家に帰ってお昼を食べながら、さっきまで見ていた映画の中に出ていた人たちの表情や、色々なシーンが思い浮かぶ。余韻を楽しむのとはちがう、見終ってから色々考える映画だ。

画像は見えない花火の音を楽しむシーン、その下に小さくて分かりにくいだろうが、海辺に向かって「家族」5人でジャンプするシーンがある。
それを砂浜で眺めている「おばあちゃん」(樹木希林)、幸せそうな表情を浮かべ何かつぶやく。あれぇ。。。。何て言ったんだろう? 気になるが、その夜、おばあちゃんは皆が寝ているときに亡くなるのだが、海辺での楽しい思い出を胸に抱いていただろうことは確かだ。

もうひとつのつぶやき、都バスに乗って「お兄ちゃん」(城桧吏)が施設に帰るシーン。ずっと「おとうさん」(リリーフランキー)と呼んでもらいたがったのに。。。おじさんに戻るからね。。。。そう言って別れたのに、バスを追って走ってくる姿、それを追い払うかのように最初は我慢しているが、振り返ってつぶやく。。。。こちらははっきりと「おとうさん」だなと確信した。

審査員たちが絶賛したという取調室での「おかあさん」(安藤サクラ)の涙をぬぐうシーン、そして面会の別れ際、吹っ切るように浮かべた笑顔、すばらしい役者だね。

そして、一番気になるのは映画の最後のシーン、「いもうと」(佐々木みゆ)がアパートの廊下で遊びながら、外を見る。ずっと何かを待っている。。。。
待っているのは虐待をする実親ではなく、血のつながらない家族と過ごしたアパートで感じたであろう優しさなのかなぁ~と思ってみたりする。

良い映画です。

それにしても暑い!30℃。。。さて、夕食作りだな。


by Hana3131H | 2018-07-02 15:19

待ってました!「笹餅」

「朝茶しませんか」
友達から連絡があって、朝、街に出かける。
あたたかい心のこもった、そして手間を惜しまず作った美味しいもんや、綺麗になるグッズ(笑)をいただく。
本当にありがとう♪
1時間ほどのおしゃべりだったけれど、会えて良かったな。
頂いた美味しいもんの一部。。。。。


畑からとってきた野菜、ラディッシュは綺麗に下処理がしてある。

ラディッシュとさやいんげんのサラダも良いなぁ~と思ったけれど。。。
ワインを飲みたくなるし、今夜は飲めないから。。。。



c0249836_14160032.jpg


ラディッシュはレモンの絞り汁とハチミツに塩少々で漬ける。
30分ほどして撮った画像。。。。今はもっと可愛い赤色に染まっている。





c0249836_14161474.jpg


今日も蒸し暑い。
息子は雨の中、函館のハーフマラソンに参加するため、昨日の深夜フェリーに乗った。
孫たちはパパの応援のため、今朝新幹線で函館へ。
パパのゴールの動画がラインで送られてきて。。。。ほっ♪
何しろ、練習を開始したのは3週間ほど前のことだったから。

蒸し暑いからと言って、冷たい飲み物の飲み過ぎは良くないな。
おやつには熱い番茶を添える。
おやつは友達のおみやげ、
作って欲しいなとおねだりして、
待ってました♪「笹餅」

いただきまぁ~す。。。。。ごちそうさん♪


c0249836_14163180.jpg


友達の行くところ、一緒に行きたかった、車で案内したかったけれど、
午後には予定があったから、残念!
夕方、「また朝茶をしましょう」とメールをもらって、もちろんまたねの返信。


午後は日曜でもやっている眼科、初めての病院に出かける。
正確に言うならば、病院は初めてで、先生には30代の頃から「若年性白内障」でお世話になり、手術をしてもらった。
その先生が大きな病院を後輩に譲り、リタイアした際のさみしい気持ちは以前書いた。




何とその先生が、つい最近、家の近くのショッピングセンターの中に病院をオープンしたのだ。
病院は元の病院に比べると小さな診療所のようだが、機械設備はきちんとあった。顔なじみの看護師さんも数人いた。
きちんとわかりやすく症状を説明してくれる先生は変わりなく、再会できたのが嬉しい。
本当に真摯な紳士なのだ。
病院を譲ってどうするのかなぁ~。。。。もったいないなぁ~と思っていたから、
まだまだ現役で、地域の医療のためにがんばることは素敵なことだと思う。

今日は良い一日でした。。。。

そう。。。。いつの間にか7月。。。。こうしちゃいられない(苦笑い)


by Hana3131H | 2018-07-01 19:43
今日も空はどんより、ムシムシ30℃まで上がる。
外仕事をすると玉のような汗が滴り落ちる。
暑い時は汗をかくのが身体には良いだろうから、適度に動いては水分補給。

。。。。梅雨明けのギラギラ青空の東京から、青森に降り立ったらどんよりむしむし。。。。
あれぇ~、ここはもっと爽やかでしたよねぇ。。。。

志の輔師匠も期待はずれの天気、本当にこの地はもっと爽やかなのになぁ~。

それでも、どんよりを吹き飛ばしてくれる師匠の熱演、
久しぶりの独演会を堪能した昨夜。。。




c0249836_17040215.jpg


古典落語は「千両蜜柑」

圧巻だったのは創作落語の「大河への道 伊能忠敬物語」
構想、完成まで4年の歳月が流れたと言う。
伊能忠敬と言えば、50歳を過ぎて隠居生活に入ると思いきや、
子供の頃から関心があった天文学を学び、日本地図を歩いて作った人として有名だ。
自分が住んでいる所はどんな形をしているんだろう、知りたい、
不屈の探究心は、後に続けと行動を共にした人たちを惹きつける。
そんな彼らが集めたまさに天文学的な数字のデータだが、
伊能忠敬はそのデータを形にする前に亡くなり、弟子たちは彼の死を3年間秘密にしたまま研究、調査を続け、
日本で始めての地図を完成させる。
落語はそんな彼らの様子を描いた江戸時代、そして、伊能忠敬と言う偉人を何とか大河ドラマの主人公にしたい
千葉県庁のプロジェクトチームの意気込み、期待、落胆を行ったり来たりしながら進んでいく。
夢を抱き、それに憑りつかれた人たちの思いを師匠は1時間半にわたって演じきった。面白い!すごい!!
さらに感動を強くしたのは、落語の後に流れた映像だ。
師匠が落語を創作している時、どうにも思うように描き切れない、悩み苦しんでいた時に背中を押してくれたのが、飛行撮影家の
「矢野健夫」が、良かったらどうぞと差し出してくれた写真や映像。今ならドローンで容易に撮ることが出来るだろうが、彼は身体にカメラをくくりつけ、
何度も骨折をしながら撮ったもの。機械ではない、人間が身体をはって撮ったからこそ伝わるものがある、師匠はそう言っていたが、その映像を見た時に確かに胸があつくなった。

ありきたりの表現だが、とにかく感動!
そんな機会が持てたことは幸せなことで、出来れば、多くの人にも楽しんでもらいたいお薦めだ。
今年は伊能忠敬没後200年、5月、この落語を故郷の人たちは、熱い心で楽しみ元気をもらったことだろう。





by Hana3131H | 2018-06-30 18:13 | Comments(0)

雨があがった。。。

眠りにつくころ聞こえた雨音、
朝には消えていた。

相変わらずのどんより梅雨空だが、
今朝のHanaの散歩は合羽が要らない。


確かに紫陽花には雨が似合う。。。。





c0249836_10325956.jpg





c0249836_10331509.jpg


薄いピンク色の紫陽花、
今年は一輪しか花が咲かない。
剪定の仕方が悪いのかなと思うが、
青い紫陽花も同じようにやっているんだから、
きっと土のせいだな。





c0249836_10333193.jpg




数日前からKちゃんが「たっち」を始めた。
バランスをとるのを楽しんでいる。
手を差し出すと、えいやぁ~♪
抱きついてくる。
ゆっくり歩きだして良いんだよ、
今をたのしもうね。



c0249836_09533325.jpg


そうだよ、Kちゃん
そのにっこりスマイルだいすきよ。




c0249836_09520343.jpg

Hana。。。。あなたのスマイルも大好きよ。

九州地方は大雨、大きな被害になりませんように。
関東、甲信越地方は梅雨明け!
まだ6月なのに、厳しい暑さ、身体に気をつけてください。
こちらも今日は蒸し蒸しじっとりの一日だったが、
久しぶりに街に出て、落語を楽しむ。
その話はまた書くつもり……



by Hana3131H | 2018-06-29 22:56

うんどうかい

みんな、「うんどうかい」?
「うんどうかい」ってはしるんでしょう。。。。
わたし、とくいですよ。
でも、るすばんなの。。。。



c0249836_14020299.jpg


Kちゃん、初めての運動会、
余裕のにこにこスマイル。





c0249836_14024399.jpg


ファーストシューズはお兄ちゃんのお下がり、
でも気に入ったよ。




c0249836_14025915.jpg



園児の集合時間が迫ると、G君の顔がひきつっていく。
もう、逃げ出したいよぉ~。
いやいやしながらママに抱っこされて行った。

保護者席の向かい側が園児席、
じっとがまんして座っているG君が見える。
手を振ると、こちらに駆け出してきそうで、
ぐっ!とこちらもがまんする。






c0249836_14031559.jpg


ママとお遊戯の行進、
すっかりおちついたG君、
気合いも入ってきたね。





c0249836_14033819.jpg



パパ(息子)とKちゃんのお遊戯、
G君のビデオを撮る側にいたので、
反対側のKちゃんはお尻だけになってしまったよ、ゴメン!
パパが一生懸命踊っているね、
パパもお遊戯は嫌いだったから、
成長したもんだ(笑)




c0249836_14035691.jpg



プログラムの半分ほどで、1~3歳児は終わり。

がんばったねぇ~G君もKちゃんも。

ごくごく麦茶が美味しい夏の半日。






c0249836_14041940.jpg



今のKちゃんと同じ1歳の頃のMちゃん、
お兄ちゃんの運動会の応援だぁ~。




by Hana3131H | 2018-06-24 14:28

黄色や赤に励まされて

今朝、久しぶりの太陽の光、
そして、太陽に負けない位の元気をくれる花が咲く。
ズッキーニ。。。。




c0249836_20495183.jpg


白、オレンジ、青みがかったピンクそして赤いバラが咲いている。
一本切ってテーブルに置いたのは、
今一番欲しい「情熱」の色(笑)。。。。




c0249836_20500772.jpg



先週末から次々と風邪ひき続出。
先週末、Sさんの実家に遊びに行ったKちゃんとG君は夜中に嘔吐、発熱、
日曜日、Sさんのお父さんとお母さんが救急病院に連れて行ってくれて、
我が家に帰宅。
月曜日、もちろん二人とも保育園は休んで、かかりつけの小児科へ行く。
でもこの頃にはピークも過ぎていたようで、二人ともすこぶる元気だ。
元気だが、大事をとって火曜日も休ませた。
元気な1歳児と3歳児の相手はハードであるが、元気が何よりだ。
木曜日、Sさん(ママ)が発熱、嘔吐、そして午後にはパパ(息子)も熱で仕事を早退してくる。
その夜、3歳児はパパとママと一緒に寝ると言いはる。
困り果てたパパは「お願い、ば~ば。。。」と言って階下の私の所にKちゃん(1歳児)を連れてくる。
キャッ!キャッ!!と楽しそうに遊んでいる。
そろそろ寝ましょう。。。。電気を消したら、バタバタハイハイ。。。。布団にもぐりこんできた。
親指をしゃぶりながら、私の上にのって、すやすや。。。。
ずっとずっと昔、娘とこうだったなぁ~、
睡眠不足になったが、懐かしく、心穏やかになれた夜。

今日、ようやく母の所に行くことが出来た。
実は、母も風邪を引いていて、熱はないが咳や痰が抜けない。
一昨日、ホームの人と相談して、昨日、総合病院に連れて行っていただいた。
診断の結果は、ほぼ治っているとのこと。母も落ち着いていて良かった。

ずっと低温が続いていたが、明日から少し暖かくなるらしい。
良かったぁ~♪




by Hana3131H | 2018-06-16 21:29

青い花

関東地方「梅雨入り」。
こちらは相変わらずの爽やかな初夏、
来週は傘マークが見えるから梅雨入りかな。

梅雨になるとまたストーブが必要なこともあるが、
今日は冬の間使った「加湿器」を掃除、日干しして仕舞う。

鮮やかな四季の変化を楽しめるのが日本の良さでもあり、
それに伴う雑事にとりかかるには年々腰が重くなってきているが、
それが出来た時の「やったねぇ!」の達成感、、変化を楽しむ歓びは捨てがたい。
だからこその、心身のトレーニングが大事なんだな。


「チャイブ」の花の左後方に見える青い花は。。。。




c0249836_14014197.jpg


「シラン」

あっちにもこっちにも道端で咲いている花だから、
あまり注目もされないかな。だけど、目をあわせると、
今年も咲いてくれて「ありがとう」
こちらも頭をさげてお礼を言います。





c0249836_14015708.jpg



30年近く前に植えた「宿根草」や「ハーブ」の花を切って。。。。




c0249836_14021260.jpg


青い花が咲くころ、緑豊かな外で過ごすひととき、特に夕方が好きです。







More(たくましく。。。)
by Hana3131H | 2018-06-06 14:36

小さな楽しみさがしてぶらりぶらりVol.2          Vol.1は外部リンクよりどうぞ


by Hana3131H