心の筋肉


夜8時過ぎ、散歩に出る。
星が見たかったから。。。。

近所の家々の灯りは温かい。
静かな時、賑やかな時
それぞれの家に流れる時は、
それぞれの人にとっていとしいものだろう。

身体を鍛えることは大事な年頃だ、
でも同じ位大事なのは「心の筋肉」を鍛えることだな、
星を見ながら思った。



午前中、所用で車を運転する。
カーラジオから流れていたのは「すっぴん」、
金曜日のパーソナリティーは高橋源一郎。

彼が紹介した本は大好きな本、
冬になると読みたくなる本だ。




c0249836_21521590.jpg


タイトルの「心の筋肉」は、この本の中の
「十六歳のときにより」に出てくる。
英語の教材でこの部分を若者たちと読んだことがあったことも
思い出深い。

多くの選択肢があったはずなのに、どうして自分は今ここにいるのか。
なぜAではなくBの道を歩いているのか、わかりやすく説明しようとするほど、
人はしばし考え込んでしまうのかもしれない。

 誰の人生にもさまざまな岐路があるように、そのひとつひとつを遡ってゆく
しか答えようがないからだろう


           十六歳のときにより




ラジオのリクエスト曲の中で、これもまた懐かしい曲が流れる。。。。









by Hana3131H | 2018-02-09 22:09

小さな楽しみさがしてぶらりぶらりVol.2          Vol.1は外部リンクよりどうぞ


by Hana3131H