成形した。。。




春のような陽気に誘われて、
掃除、洗濯、パンを焼く。
それもいつもの一気にフライパンで焼くデカパンではなく「成形パン」。

図書館から借りてきていた本の返却が迫っている。
その中の「お鍋で焼くパン」
レシピが いつもの「マフィン」とは違うので、
返却前に作ることにする。
「干し野菜のおやき」も作りたいのだが。。。






c0249836_12484604.jpg




     ≪ レシピ ≫

250mlのカップ使用
強力粉…260g(2カップ)
全粒粉(薄力粉)…130g(1カップ)
ドライイースト…大さじ1/2
塩…小さじ1
水…1カップ(250ml)

①HBで発酵までおまかせ。(本はHBを使わない方法、すみません、載せません)
②取り出して生地を丸め、濡れ布巾をかけて置く。
③ふっくら(真ん中に指を入れて。。。。すっと穴が開けばOK)したら
 8等分にして、丸める。
④フライパンに並べて蓋をし、強めの弱火で最初3分、弱火で15分、
 ひっくり返して10分焼く。

 本のパンは丸パンで8個一気に焼いていたが、鍋パンはマフィン形が良いかなと思って、
 焼き時間は裏表合わせて15分(7+8が一応の目安、最初はちょっと強めで
 焼き目をつけて、後は弱火)但し、4個ずつ焼くので時間に余裕がある時ですね。


8個中6個を写真に撮ったが、「成形」と言えるのか?!
裏タイトルは「凸凹パン」ですね。




c0249836_12360109.jpg




食べてみた。
バターもショートニングも入れなかったのでコクが足りないかなと
思ったけれど、圧倒的な「もちもち」で、私好みのパンが出来ました。




日曜喫茶室「プレスリーに愛をこめて」を聴きながら、満足♪
Can't Help Falling In Love。。。。は「ささきいさお」さんの歌。
こちらの曲が印象的。。。。

As the snow flies
On a cold and gray Chicago mornin'
A poor little baby child is born
In the ghetto

And his mama cries
Cause if there's one thing that she don't need
It's another hungry mouth to feed
In the ghetto

People, don't you understand
The child needs a helping hand
Or he'll grow to be an angry young man some day
Take a look at you and me,
Are we too blind to see,
Do we simply turn our heads

And look the other way
Well the world turns
And a hungry little boy with a runny nose
Plays in the street as the cold wind blows
In the ghetto

And his hunger burns
So he starts to roam the streets at night
And he learns how to steal
And he learns how to fight
In the ghetto

Then one night in desperation
A young man breaks away
He buys a gun, steals a car,
Tries to run, but he don't get far
And his mama cries
As a crowd gathers 'round an angry young man
Face down on the street with a gun in his hand
In the ghetto

As her young man dies,
On a cold and gray Chicago mornin',
Another little baby child is born
In the ghetto
And his mama cries

Songwriters: MAC DAVIS
In The Ghetto lyrics © IMAGEM U.S. LLC

雪が降る寒い朝、シカゴのゲットーで赤ん坊が生まれる。
母は泣いている。
貧しさゆえ十分な食べ物もない、手を差し伸べる人もいない。

誰も分かろうとしない。
手を貸さなければ、この子はやがて怒りを抱えて大きくなることを。

やがてその子は少年となり、空腹に耐えきれず盗みや喧嘩を覚える。

ある夜、自棄になって、銃を買い車を盗み逃走する。
母は泣いている。
怒り狂った若者は群衆に囲まれ、やがて倒れる。

若者が死んだ雪が降る朝、
シカゴで赤ん坊が生まれる。
母は泣いている。。。

ゲストの先生の話を聞きながら、
大雑把な歌詞の訳。
プレスリーに愛をこめて。。。。。



※デザインスキンはバックを白にしたくて、wiwiさん、同じになっちゃった。





Commented by koro49 at 2015-01-25 22:26
喫茶室、聴かなかったけど、プレスリーのこの曲の選曲は、事件後のことだったのかな?
だとしたら、メッセージに聞こえる。
世界中に辛い思いをしている人が多すぎる。
Commented by wiwi2299 at 2015-01-26 06:36
プレスリーが こういう内容の歌を歌っていたのですね~。

 このシンプルなスキンが好きです♪
他のにもしたいと時々試してみますが、以前の記事の写真の並び方がおかしなことになったりして、それが嫌なので このままに ♪

 HBで発酵までしてそのあとアレンジ そういうことができないです (・・;) やってみなくちゃね!!
Commented by Hana3131H at 2015-01-26 14:11
>koroさんへ

私は途中から聞いたのですが。。。
ジェームズ・M・バーダマンさんは「アメリカ文化」の授業の中で、プレスリーを教材に使っているのでしょう。多分、どの曲を紹介したいのか、事前にリクエストしていると思います。
今回の事件はあまりに残忍で、ニュースを見聞きするのも辛い。。。。

繰り返される 「お母さんは泣いている」、特に最後の絞り出すような歌声。。。世の中の不条理、どうしようもないのか。。。沁みてきます。
Commented by Hana3131H at 2015-01-26 14:22
>wiwiさんへ

プレスリーはセクシーに腰を振って歌ったり、
ラブソング等が有名なのですが。。。。
人種差別激しい南部で生まれ育ったエルビス、大好きな歌の原点は教会で歌うゴスペルソングです。私の好きなアルバムの一つ"Elvis Presley-Amazing Grace" はそんな曲がたくさんあります。

パンは私も「HBブドウパン」が第一、時々、フライパンで「デカパン」。今回は全粒粉を使ったから香ばしくもちもち、美味しいです。
HBで「パン生地を作る」にすると、楽ですよ。もちろん焼く時間がかかるので、余裕がある時に一度どうぞ。

デザインスキンを変えると、写真や字が乱れる
ことがあって慌てるのは私だけではないんですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by Hana3131H | 2015-01-25 15:13 | 食べ物 | Comments(4)

小さな楽しみさがしてぶらりぶらりVol.2          Vol.1は外部リンクよりどうぞ


by Hana3131H