42年ぶりの合宿③(芸術・食欲・スポーツの秋編)


神無月から霜月に変わろうとする頃、就寝タイム
「アラームを設定するけれど、日の出は何時だっけ?散歩するから。。。」(私)
「天気予報で雨だって言っていたでしょう。こんな時はゆっくり眠るのよ」(Y&S)

睡眠には体力が必要ですね、年々たっぷり眠ることができなくなって
いる私、眠っているのがもったいないと言うわけではないのだ、
自然現象、加齢現象ともいう(苦笑い)
ところが42年ぶりの合宿は、若い頃の体力を呼び覚ましたのかしら、
7時までぐっすり♪

朝食も持ってきた食材を使い切ろうと、あれこれ作って満足。
来た時よりは美しく。。。。一宿の恩義は忘れずに、3人で手分けして掃除に燃える。

鍵を管理人に返して、
「あぁ~本当に楽しかったなぁ~、やみつきになるね」
3人の思いはひとつ(笑)

さて、見どころ満載の箱根ですが、
小雨が降っていることもあり、彫刻の森は止めて、
「ポーラ美術館」へ。。。



c0249836_15503522.jpg


特別展「めくるめく、絵画と書物の出会い」
見応えありました。
物語や言葉に生気を吹き込む挿絵、
想像力が広がる世界。
電子本を指でなぞることでは得られない、
紙の質感もありますね。

常設展はこれまた良かった!

詳しくはこちらで。。。


「芸術の秋」はお腹が空きます。
Sが箱根湯本の美味しいお店を知っているけれど、
移動して駐車場を確保できる保証はないので、
美術館の中のレストランでランチを食べることに。
得てして、美術館のレストランって見た目は良いけれど、
量が少なく、値段が高めだったりするでしょう。。。。
でもここはなかなかのボリューム♪
ガラス張りの窓側、森を見ながらの食事。

主菜は鶏肉、ニンニク・ハーブ・パン粉。。。妙齢にも優しいパンチ。
フランスパンもハーブ入り。



c0249836_15512450.jpg



さて、食欲の秋を満喫して、次は「スポーツの秋」
生憎登山は出来なかったが(笑)目の前には森がある。

ほとんど人がいなかった。
ブナの森、鳥がさえずり。。。何だか「蔦沼めぐり」の雰囲気に似ている。
「蔦沼」を巡って、3人で「蔦温泉」に泊まったのは19才の頃だった。





c0249836_15510884.jpg



ブナはなじみがあるが、
「木肌が美しいあの木は何だろう?」と思っていたら、
「姫シャラ」だった。花の咲くころも良いだろうねぇ~。

画像は「樹皮」… 左「ブナ」 右「姫シャラ」

春夏秋冬を幾度過ごしたことか、
大木の樹皮に触れると、
皺だらけの働き者のおじいさんやおばあさんの手のあたたかさがする。




c0249836_15513586.jpg



こんな風に我らは「つかず離れず」の40年以上、
それぞれの暮らしの楽も苦もあるけれど、
ゆっくりと英気を蓄えた散策♪




c0249836_15515095.jpg


箱根は一日では足りません。
次回も。。。そう思って東京に向かいました。


夜は恒例の「OB・OG会」(コンサート)
毎年楽しいハーモニーを聞かせてくれていた人が、今回は
リハビリ中でいなかった。元気になってまた歌ってくださいよ♪



名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by Hana3131H | 2014-11-08 20:09 | Comments(0)

小さな楽しみさがしてぶらりぶらりVol.2          Vol.1は外部リンクよりどうぞ


by Hana3131H