作り置き(肉編)の三本指に入るのは何か?!
私の場合は。。。。
・塩豚  ・鶏ムネ肉のハム   ・肉団子

鶏胸肉のハムは「栗原はるみ」さんのレシピでやってきたが、
数日前のテレビ"プロフェショナルー仕事の流儀"(家族のため、母のように)の家政婦「タサン志麻」を見て、これは簡単、しっとり感大きそう!
そう思って作ってみた。

ドレッシングには「青紫蘇」も使うが、なかったので、抜きで。。。。




c0249836_13275035.jpg

(材料)
・鶏ムネ肉 1枚  ・片栗粉

(だし)
・市販つゆ 50ml(濃縮4倍) ・水 400ml

(ソース)
・プチトマト(なかったので普通のトマトで) 1/2パック 1/4~1/8に切る
・青紫蘇 2枚 荒みじん切り
・玉ねぎ  1/4個 みじん切り、水にさらす
・レモン  1/4個 しぼる
・オリーブオイル 小さじ1
・市販つゆ(濃縮4倍) 大さじ1
   全てボールに入れて混ぜる

①ムネ肉は皮をとり、開いて、フォークでぶつぶつ穴をあける(味をしみ込みやすくするため)
 片栗粉を全体にまぶす、小麦粉ではないよ!
②沸騰しただしに投入し、すぐ火を止めて20分、出来上がり!!
③そぎ切りにして、ソースをかけて出来上がり。

夏にぴったり!ソースを作らなくても山葵や辛子でもいけるね。


番組のホームページがあるが、そのうち消えてしまうだろうからメモった。
この番組は面白い、プロの流儀とは、「こだわり」の強さ、そのための努力はいとわないことかなといつも思う。







***************************************************************************


今朝4:30に餃子(大判)を40個作った、朝飯前(苦笑い)

昨日、Kちゃんは保育園を早退、今日は休ませて病院へ連れて行く、よって早朝の夕食作り。
朝飯前とは言ってみたものの、若い頃と違って、今はもう。。。。ふぅ。。。。

夕べ、珍しく息子が仕事から帰ってきて差し出したもの、

。。。。明日、Kちゃんをよろしく。これ好きだろう。。。

はい、大好きです。
レアチーズケーキと大福を一緒に食べられる至福のおやつだ。
チーズケーキの中に、柚子とよもぎの大福が閉じ込められている。
笹の葉はきっと嵯峨野の笹。。。嵯峨野を散歩しているつもりでいただいた。



c0249836_13281067.jpg






c0249836_13282286.jpg



仕事をしていた時、祇園店に行ったが、あぁ~また行って食べたいな。





さて、そろそろkちゃんが昼寝から起きるな。。。





# by Hana3131H | 2018-05-24 14:36 | Comments(3)
19日(土)11:30 に「国立西洋美術館」のカフェでSと待ち合わせ。
鎌倉に住むYは、お孫さんの小学校初運動会が終了次第合流すると言う。
。。。無理はしないで。一日に二つの予定はきついよ。また会えるから。。。
メールで何回かやりとりしたが、どこでも合流すると言う。

どこでも!と言うのがYらしいな。
ではSと二人で上野の森のどこかで芸術鑑賞をして、私の宿泊先に行き、その辺りで合流することにしよう。

上野の森に足を踏み入れるとまず目に入るこちら。。。。




c0249836_15172353.jpg


さて、「プーシキン美術館展」、「プラド美術館展」はたまた「人体の神秘に挑戦」。。。そうそう、動物園でパンダを見ることもできますね。
何を鑑賞するかは、ゆっくり昼食をとりながら考えることにした。。。。
こんなポーズで。。。。(笑)





c0249836_15174206.jpg


「西洋美術館」のカフェで昼食をとりながら楽しいおしゃべりをしていると、何だか他の場所に移動するのが面倒になった、そんなわけではない!
Sは20代の頃「プラド美術館」に行っているが、ほとんど覚えていないと言う。聡明なSに限ってそんなことは信じられないが、ヨーロッパ3ヶ国の旅、駆け足で色々な場所を訪れたからだろうね。
。。。。ほとんど記憶にないから、「再会」して思い出せるかどうか確かめるのも良いわよ。。。。

私はと言えば、去年の夏、スペイン弾丸ツアーの最終日、マドリードのプラドの側にいた。写真も撮ったし、夕方の無料タイムに駆け込むつもりもあったが叶わなかった。ならばその「リベンジ」で。。。決定。

その辺の事情はこちら。。。。





下の画像は「プラド美術館展」のパンフレットと、常設展のモネの「黄色いアイリス」

プラドはとにかく絵が大きく迫力があった。当たり前と言えば当たり前、宮廷に飾るんだからね。
こぼれおちそうな涙。。。。。顔の皺深くに滲む生きる悲しみや強さ。。。。リアル、そして3Dのようだなと思う作品が多かった。
どんな美術展でも、素人の私は、同じような絵を見続けると疲れを覚える。
そこで、疲れを感じながらも、別な疲れならばどうだろうと常設展に向かった。





c0249836_15180291.jpg


名作がずらりと並ぶ常設展。。。。。若い女性があちこちで写真を撮っている。
。。。ねぇ~撮影禁止よね。。。。
Sに囁いた。
が、そのうち"New Display"と書かれた数点の作品にカメラのマークに×がつぃているのを発見!
そうか、別の美術館から持ってきた作品は撮影禁止だとわかった。

ではと、撮ってみたが、「モネ」が悲しむような色合いしかでませんでした。。。。




c0249836_15181651.jpg



15:30頃、ホテルに到着。チェックインをしてロビーでYと待ち合わせ。
運動会の後、少しクールダウンして駆けつけたYと無事合流、ホテルのレストランでゆったりとミックスジュースを飲みながら、すぐに18歳の頃の私たちに戻った。最初の出会いからほぼ半世紀が経つのに、会わない時間がどんなに長くても、すぐにその頃にもどってお互いにエールの交換が出来る友のいるありがたさ、いつも思いますよ。ありがとう♪

17:00過ぎ、さらにパワーチャージが出来るライブ会場に向かった。


***********************************************************************


今日も爽やかな一日、洗濯を山ほど、それから庭仕事と思ったら、1歳のKちゃんが熱で早退。
「イクバ~バ」の午後となった。熱があってもニコニコ元気だ。ニコニコのありがたさ。。。。




# by Hana3131H | 2018-05-22 21:36 | Comments(2)

朝食は「なし」で。。。

朝食は抜かない!
これは我が家の家訓だから、睡眠時間を削っても守ってきた。
だから、朝食は「なし」は、今回のプチ家出の宿を決める時の選択の話。
今回の宿の場所は「飯田橋」、1月に上京した時、交通の便の良さ、ターミナル駅の泳ぎきれない人の大波は来ない、何度か来ているので多少は道にも馴染みはある、朝の散歩も良いかなぁ~と思い、朝食はホテルから出て食べることにした。何よりも、ホテル代が数千円安くなる!ビュッフェレストランの外国人や家族連れの賑わいも、朝の朦朧とした身には辛くなってきていた。

東口のホテルのそばにもファーストフード店やカフェはあるが、西口まで歩くことにした。

「牛込橋」から眺めた景色。。。



c0249836_15450725.jpg


「牛込見附跡」
江戸城内郭外郭の城門、1639年に建造されたが、1902年に撤去、現在は石垣の一部が残っているだけだ。
そんなこと今まで意識してなかったな。
上京する楽しみは何でもある「物」や、遊び場所ではなくなった。江戸や明治の名残り発見も興味深い。もちろん何よりも会いたい人たちに会って、パワーをもらえることだが。。。。




c0249836_15460139.jpg


「神楽坂」のカフェ、開店の7:00には外国人3人、80歳位のおじいさん、そして私の4人。
おじいさんは毎日来ているようだ。カフェの若い女性たちと朝の挨拶、二言三言の語らいが楽しそうだ。

購入したサンドイッチは美味しかったが、大口を開けることがこのごろ不得意になったな。だからといって大口をたたくことはしないことにしている。(笑)




c0249836_15471506.jpg


いくつかあったカフェ、ここに決めたのは、母の日に「カーネーション」と「珈琲カード」をもらったから。
よって朝食代は0円!


c0249836_15333275.jpg




19日の歩数11,309歩、20日の歩数13,456歩。。。。1日10,000歩の目標は、三日坊主にもなれそうもない。

今日は快晴、最高気温25度、最低気温9度、爽やかな天気だが、疲れが出てきて、日常生活の再開は無理はしない、のんびりそれなりに。。。。、






More(薩摩芋を食べながら。。。)
# by Hana3131H | 2018-05-21 20:46

小さな楽しみさがしてぶらりぶらりVol.2          Vol.1は外部リンクよりどうぞ


by Hana3131H