いつもの景色に。。。


。。。。雪かきが、雪上サッカーが精神力を足腰を鍛えてくれた。。。。

何度もアナウンサーが言っていた。
昨日の全国高校サッカーは当地の高校が日本一!
おめでとう♪ 

昨日はその鍛えてくれた雪は0㎝。
選手がこちらに着くころには、
きっと慣れ親しんだ真っ白の雪の世界が迎えてくれるだろうな。

画像は午前10時頃のもの、
板で雪囲いをした木、
スノーモンスターになるいつもの景色になるのは、
時間の問題だね。

正月のお雑煮に使った「セリ」の根を捨てずに水耕栽培している。
これもいつもの景色(笑)






c0249836_16432951.jpg




食器棚を片付けていたら、期限切れの「強力粉」発見!
久しぶりにパンを焼こう。
冬になるとパンを焼きたくなるのは、パンを買いに行くのが
億劫になること、焼きながら暖をとれるからだ。


いつもは「デカパン」だが、今日は成形してみた。
型(セル)を使わないから不揃い、
フライパンは中華鍋だから焼き色が綺麗につかない、
これもいつもの景色(笑)
でもモチモチ美味しいマフィンです。






c0249836_16433903.jpg




レシピは こちらの記事に2種類載っている
今日は「いつものマフィン」の方だが、
久しぶりにプレスリーの曲が聴きたくて、
そちらの記事にした。




by Hana3131H | 2017-01-10 18:46 | 自然 | Comments(6)

風強く。。。。

昨夜は風の唸り声でなかなか寝つけず。
最近の寝つきが悪い時の対策は、
目覚まし用に枕元に置いている携帯で、
「マイ語学」の「ラジオ英会話」を聞くこと。

ボリュームは低く、
英語は聞いているのであって、決して聴いてはいない。
理解しようとする気持ちはなく、気持ちはほとんど「無」に近くなれる。
眠れない。。。そんな気持ちも消えていくみたい。
これは、一種の子守唄(笑)

今朝も風が強い。
一昨日、「セキレイ」が遊んでいた隣との境にある空き地には、
「モクレン」の蕾がいくつか落ちている。
Hana の「う○○」を拾いながら、一緒に拾う。
散歩から帰って土に戻す。
せめてアスファルトよりは土の上が良いと思う。

数日前から咲いていた「キクザキイチゲ」も、
風で震えている。




c0249836_16084518.jpg



腰や右膝は今日も不調、無理はしないことにする。
ただ、冬タイヤがすり減ることがもったいない!
私の膝もすりへっているのだろうか、
こちらは交換するわけにはいかないぞ。


朝食は、頂いた「あん食パン」
甘すぎず、気に入った。



c0249836_08521535.jpg








More(こちらのもの。。。)
by Hana3131H | 2016-04-18 16:54 | 自然 | Comments(2)


「大台に乗った!」(積雪1m)から1週間以上経った。
その後ですが。。。
普段雪が降らない所に雪が降ると、
普段降る所では雪はお休み、てっことは、朝の雪かきもない♪
この数日ほとんど雪は降らず、それでも気温は低いからなかなか
溶けずに現在積雪75㎝。

青空に屋根の雪、雲、飛行機の排気(ひこうき雲)
映える日々が嬉しい。




c0249836_15554427.jpg




1月も残すところあと1日、
やわらかい光に春の気配を感じると、
何故かパンを作りたくなる。
ホームベーカリーを買った3年前
パン作りは一気に楽になった。
5年ほど前から始めた「春よ恋大作戦」、
いつもは2月上旬だから、今年の春はきっと早いね。

残念ながら粉は「春よ恋」ではなく「スーパーカメリア」だから、
春を呼ぶ効力は薄いかしら。




c0249836_15560732.jpg


フライパンで焼くデカパン作りは、
作りながらフライパンで暖をとる。
成形パンはオーブンで焼いている間、
お日様で暖をとるのだ。





c0249836_15561364.jpg



昨夜はドラマ「ちかえもん」を見る、これ、面白い!
時代劇の枠に囚われない、時にはあれぇ?と思える位の
自由な風に吹かれたドラマ作りだ。





by Hana3131H | 2016-01-30 16:30 | Comments(6)

ようやく会えた♪


7か月のG君、
今日、ようやく「ひぃばーば」に会えました。
母の所に行く度に、孫たちの写真を見せているが、
その時々の心身の体調により、
関心を寄せたり、それどころではなかったり。
最大の関心は自分の体調(当然です)、
体調の良い時は、いくつになっても子供である私のこと(これも当然なのでしょう)。

息子が仕事が休みだったので、昼を皆で一緒に食べることにする。
今日はこの予定を入れていたが、後2件の来客がくることになった。
Hana にとっては大忙しの一日、
興奮の連続だが、一番喜んだのは、やはり母が来た時、
一緒にいつものように昼寝をしたことだった。

抱く力はないので、息子が支えている。。。。

こんにちわ。。。。G君♪
こんにちわ。。。。パパのばーば♪






c0249836_15313744.jpg





そんな慌ただしい中、デカマフィンを焼く。
もちろんHBを利用してである。
いつものように半分は「プレーン」(手前)もう半分は「胡桃入り」(後ろ)
これは切って8個のマフィンになる。






c0249836_15375293.jpg




焼きたくなったのは,
こちらを頂いたから。。。。






c0249836_15374473.jpg



今日は右の瓶詰めをいただく。
フォアグラのような濃厚さ。。。と言いたいが、
フォアグラって食べたことはあるけれど、
引き合いに出すほど馴染んでいないよ。
とにかく、生牡蠣も牡蠣フライも大好きだが、
この瓶詰めは牡蠣のエキスが凝縮されている優れもの。
オイルはドレッシングに使えるとあるが、
なるほど、では明日。。。。
左側の「牡蠣じゃん」はパスタか、」手巻き寿司かな♪


画像右は今日で3日目、食べきったいつもの「冬キムチ」
やはり美味しいなぁ~。
ゆずがあるからまた作ることにする。



c0249836_19170173.jpg






by Hana3131H | 2015-12-03 19:37 | Comments(2)

ピザ


秋晴れも今日までとなると、
洗濯、日向ぼっこがてらの庭仕事に精を出すことにする。
今日は買い出しには出かけず、有り合わせで過ごそう!

せっかく手に入れた"Passport to Heaven"(バジルソース)、
昼はピザを焼くことにする。
生地は3枚作って、2枚は冷凍する。

レシピはこちら

ガスコンロの魚焼きを5分程空焚きしておく。ピザにバジルソースを塗る。
具材は何と!「ラタトーユ」から茄子・パプリカ・トマト・インゲンを
拾って置いた。(南瓜はのせなかった)後は「ピアソーセージ」、
チーズを乗せて、魚焼きで数分(3分程)焼いて、仕上げにバジルソースと生バジル。

あっ!と言う間に出来た。
何しろホームベーカリーが働いてくれるし、
魚焼きは我が家の石窯のようなもの(笑)

追記…魚焼きは上下の火力があるもの。予熱の時間は魚焼きの火力にもよるので、
   まずはやってみてね(笑)ピザはアルミホイルに乗せて焼いている。


   



c0249836_20162203.jpg



美味しい!が。。。。

反省点①
生地をもっと薄く伸ばすべきだった。
そう言えば、寄席の演芸の「皿回し」のように、
頭上高くピザを放り投げ、ピザを回して薄く伸ばしているのを見たことがある。
今度やって。。。。みませんが、
麺棒で薄くして、具材がのる真ん中は透けて
見える位にしよう!

反省点②
バジルの「朋友」のトマトのパンチが足りない。
次回はトマトの季節も終わったことだし、
シンプルに「バジルソース」と「しらす」(冷凍庫に眠っている)のトッピングにしようかな。


反省点③
食べ過ぎた!!!


反省点①②は次回に生かせそうだが、③は意志の弱さ故、自信ない。


買い物をしないで、お金を使わなかったことを良いことに、
職場の図書館でも市の図書館でもゲットできなかった「本」、
散歩の途中で買ってしまった。

秋は食欲も、読書欲も高まるから止むおえない。

読み始めた。
こういう「骨太本」は好きだから、
一気に読んでしまう衝動を抑えるのが大変だ。
それがまた楽しみのひとつでもあるが。(笑)




c0249836_20163372.jpg





by Hana3131H | 2015-09-17 21:11 | 食べ物 | Comments(6)

捨てない日



今年は「サツキ」が咲きだすのも早い。
俳句では「ツツジ」の季語は「春」、「サツキ」は「夏」。
北国でもすっかり初夏らしい日が続いている。




c0249836_20150976.jpg



リフォームに向けて「断捨離」の日々だが、
ストッカーの整理をしていたら、
賞味期限2015.5.31の「全粒粉」発見。
そうだ!今日は「捨てない日」にしよう。

久しぶりに焼いた「マフィン」は「デカパン式」。
レシピは こちらの 「いつものマフィン」である。

強力粉300gは、500ccのカップに入れるとぴったりなので
計る手間がいらない。400の目盛りまで「スーパーカメリア」
残り100を「全粒粉」にした。
室温が発酵に相応しいぬるさ(笑)
ふっくら焼けました。
焼き立てを食べたら、もちもち。。。やはり美味いね。
「ルッコラ」も食べられる大きさになったから、
明日は色々はさんで楽しもうかな。





c0249836_20142497.jpg



。。。。この頃、あまり飲みたいと思わない。。。
つい最近こんな記事を書いた気がするが、気のせいかもしれない。

晩酌の麦酒のほろ酔いを覚まそうと、外に出て、
それからPCに向かってブログを書き始めたら、
ふらふら横に揺れる???
そんなに飲まれていないぞ!と思って電気を見たら揺れている。
慌てて 寝ているHanaを抱いた!
テレビをつけたら関東地方で大きな揺れ。
大丈夫?

口永良部島の噴火で島民全員が無事避難のニュースにはほっとしたが、
避難生活がどれほど続くのだろうか。
テレビで見た屋久島の避難所は、高齢者に配慮したものだが、
一日も早く山が静まるのを祈っている。

火山列島に住むことは、自然への畏怖を忘れてはいけないことなのだと、
思い知らされる。




by Hana3131H | 2015-05-30 21:40 | 食べ物 | Comments(0)

大寒波



今シーズン最大の寒波。。。と言われても、
すでに経験済みなので、やはり来ますよねぇ~。
歓迎するはずもないけれど、
この時期いつも思う、と言うか、書いているのは、

。。。夜の一番暗い時が朝に近い。。。。

春に向かうためだと思って、自然に向き合うしかない。

意を決して、朝、車を動かす。
吹雪で雪が張り付いた信号は見えない!
出かけた先の駐車場では、
-6℃の中、係りの方達が交通整理をしている。
ぬくぬくと車の中で、
あったまる番茶をすすっていた身を小さくする。

用事を済ませて、デパートに寄る。
近日中に友達の所に行くので、「友チョコ」買い。
疲れたから、昼用によそ様が作った「高菜トロ鯖巻」を買う。
たまにこんな風に作ることもあるんですが。。。

風除室に張り付いた雪だけだと、骨身に「沁みる」、いや「凍みる」ので、
花を添えて。。。






c0249836_14402022.jpg





この数日、お腹の調子が悪かったから、
麦酒を絶ち、カフェインを減らし(携行ポットはホット珈琲の代わりに番茶)、
朝のバナナジュースをやめ、
食べたら医者いらずのはずの「りんご」の量を減らしたら、
体重が1㌔近く減った。
いつもは嬉しいのに何だか嬉しくない!
好きなものを飲み、食べられることが幸せだ。

小腹が空いたので「胡桃デカパン」おやつ。。。

左はバター少々にカマンベールチーズ+グレープフルーツコンフィ
右は定番のバターハチミツ
チーズの塩気とコンフィの甘さは、性格が違う故に相性が良い。
ならば次回は、定番のハチミツにもカマンベールを乗せてみよう。







c0249836_14402904.jpg







朝、テレビで、アートと呼ぶにふさわしい「レシピ本」の裏側では。。。を見る。
要は美しい、美味しそうに見える写真を撮るには、
肉は表面に焼き型をつけるだけ、鮮やか色優先だから野菜の湯通しも不十分、
盛り付けは外科手術の如き、
こんな作り方では実際には食べられません、と作っている人が言う。
目的が美味しそうに見える だから、
確かにありだろうけれど、何だか食材がもったいないなぁ~!

でも写真は上手く撮れた方が楽しいから、
こちらの番組は楽しみに見ることにしている。

前シリーズの「お寺でごはん」も楽しめました。



by Hana3131H | 2015-02-10 16:45 | 自然 | Comments(6)

雪まつりの頃は。。。




雪国のあちこちで「雪まつり」が開かれる頃は、
一年中で一番寒い!
明日は予報では最高気温が-3℃。
久しぶりの仕事もある。
実は数日前からお腹の調子が悪いのだ。
2月に入って身も心も春に向かっていたから、
冬仕様に戻そう。
今夜は見たいドラマは録画して、
早々と寝ることにする。



友達から「雪まつり」の画像が送られてきた。
いつか行きたいと思いながら、
還暦過ぎたら行けるかなと思ったけれど、
この時期寒い所に出かける気力はなく、
明日、ホワイトアウトでないことを祈る身だ。


「カツオ」は何に驚いているんでしょう?




c0249836_19345124.jpg



これかな?
説明が書かれていなかったので、
中央の青い光に私も???





c0249836_19351886.jpg




お腹の調子が悪くても、
台所に立つと気がまぎれるんだから
良しとしよう。

全粒粉入りのもちもちパンは、
結局「成形しません」の「デカパン」に落ち着く。
半分は胡桃入りで焼く。
甘味が増した「深浦人参」とぴりりぃと爽やかな「わさび菜」、
絶妙のコンビだから、
クリームチーズとトリプルで、
明日はサンドイッチを持って行こうかな。。。。
サーモンがあると完璧なのだが、
人参をサーモンだと妄想して食べよう(笑)

去年の同じ日、デカパンとサンドイッチ
雪まつりの頃はぬくぬくとデカパンを焼きたくなるってことだね。




c0249836_20013019.jpg




by Hana3131H | 2015-02-08 20:22 | Comments(4)

成形した。。。




春のような陽気に誘われて、
掃除、洗濯、パンを焼く。
それもいつもの一気にフライパンで焼くデカパンではなく「成形パン」。

図書館から借りてきていた本の返却が迫っている。
その中の「お鍋で焼くパン」
レシピが いつもの「マフィン」とは違うので、
返却前に作ることにする。
「干し野菜のおやき」も作りたいのだが。。。






c0249836_12484604.jpg




     ≪ レシピ ≫

250mlのカップ使用
強力粉…260g(2カップ)
全粒粉(薄力粉)…130g(1カップ)
ドライイースト…大さじ1/2
塩…小さじ1
水…1カップ(250ml)

①HBで発酵までおまかせ。(本はHBを使わない方法、すみません、載せません)
②取り出して生地を丸め、濡れ布巾をかけて置く。
③ふっくら(真ん中に指を入れて。。。。すっと穴が開けばOK)したら
 8等分にして、丸める。
④フライパンに並べて蓋をし、強めの弱火で最初3分、弱火で15分、
 ひっくり返して10分焼く。

 本のパンは丸パンで8個一気に焼いていたが、鍋パンはマフィン形が良いかなと思って、
 焼き時間は裏表合わせて15分(7+8が一応の目安、最初はちょっと強めで
 焼き目をつけて、後は弱火)但し、4個ずつ焼くので時間に余裕がある時ですね。


8個中6個を写真に撮ったが、「成形」と言えるのか?!
裏タイトルは「凸凹パン」ですね。




c0249836_12360109.jpg




食べてみた。
バターもショートニングも入れなかったのでコクが足りないかなと
思ったけれど、圧倒的な「もちもち」で、私好みのパンが出来ました。




日曜喫茶室「プレスリーに愛をこめて」を聴きながら、満足♪
Can't Help Falling In Love。。。。は「ささきいさお」さんの歌。
こちらの曲が印象的。。。。

As the snow flies
On a cold and gray Chicago mornin'
A poor little baby child is born
In the ghetto

And his mama cries
Cause if there's one thing that she don't need
It's another hungry mouth to feed
In the ghetto

People, don't you understand
The child needs a helping hand
Or he'll grow to be an angry young man some day
Take a look at you and me,
Are we too blind to see,
Do we simply turn our heads

And look the other way
Well the world turns
And a hungry little boy with a runny nose
Plays in the street as the cold wind blows
In the ghetto

And his hunger burns
So he starts to roam the streets at night
And he learns how to steal
And he learns how to fight
In the ghetto

Then one night in desperation
A young man breaks away
He buys a gun, steals a car,
Tries to run, but he don't get far
And his mama cries
As a crowd gathers 'round an angry young man
Face down on the street with a gun in his hand
In the ghetto

As her young man dies,
On a cold and gray Chicago mornin',
Another little baby child is born
In the ghetto
And his mama cries

Songwriters: MAC DAVIS
In The Ghetto lyrics © IMAGEM U.S. LLC

雪が降る寒い朝、シカゴのゲットーで赤ん坊が生まれる。
母は泣いている。
貧しさゆえ十分な食べ物もない、手を差し伸べる人もいない。

誰も分かろうとしない。
手を貸さなければ、この子はやがて怒りを抱えて大きくなることを。

やがてその子は少年となり、空腹に耐えきれず盗みや喧嘩を覚える。

ある夜、自棄になって、銃を買い車を盗み逃走する。
母は泣いている。
怒り狂った若者は群衆に囲まれ、やがて倒れる。

若者が死んだ雪が降る朝、
シカゴで赤ん坊が生まれる。
母は泣いている。。。

ゲストの先生の話を聞きながら、
大雑把な歌詞の訳。
プレスリーに愛をこめて。。。。。



※デザインスキンはバックを白にしたくて、wiwiさん、同じになっちゃった。





by Hana3131H | 2015-01-25 15:13 | 食べ物 | Comments(4)

雪道は怖いのだ!

関東では13年ぶりの大雪警報。
明日の選挙の投票率が低くならないで欲しいな。
北国では雪は「自然」として受け入れるしかないから備えはあるのだが。
。。。。長くつ・スコップ・チェーン(冬タイヤ)。。。。

予報ではこちらは明日が大荒れ、今日は嵐の前の静けさだ。
用事をすませようと車であちこち出かける。

1.スピードは出さない
2.路面状況確認怠りなく
3.「黄信号」で躊躇わない
  (私は「行けぇ~!」と車の中で声だし確認)

     雪道の運転は慣れるはずがない。いつだってドキドキ!
     そうそう。。。。もう一つ

4.ウィンドーウォシャー液は入っている?

     雪解けの道路では、フロントガラスがすぐに汚れる。
     これがないと、ホワイトアウトじゃなくとも、一寸先は闇になるのだ。

     気をつけましょう。


     koroさんのアイディアで「大きなマフィン」(胡桃入り)をフライパンで焼いた。
     「趣味Do楽/神戸で極める世界のパン」(Eテレ火曜日)をTVで見て、
     パンの捏ね方の丁寧さ。。。。そうですよね!と納得。
     今回はそこは丁寧にしたつもりだが。。。。

     今日は50g薄力粉を混ぜてみた。
     食べてみたら、ちょっと軽くなったような。。。。気がする。
     明日のトーストが楽しみだ。

     レシピを自分なりに変えてみる楽しさは、失敗も含めてはまりそうだ。
    
     「ペテロの葬列」は面白く、フライパンの側に立って焼きながらも
     読んでいる。(笑)こちらも完全にはまってしまったね。
   
  


c0249836_16192291.jpg




     息子が2月4日「立春」の日、東京に居た。
     夕方電話。。。。
     「飛行機が欠航、これから新幹線に換える。。。。」

     夜遅く無事帰ってきた。
     「あれくらいの雪で欠航とは。。。。」
     安全第一ですよ。

     頂いた「サンドイッチ」(まい泉ヒレカツ)が手つかず、
     翌日は「卵サンド」と「野菜サンド」を作って一緒に弁当で持たせた。
     仕事で忙しくて昼食抜きもあるようだ。
     食べてくれぇ~!


c0249836_13381246.jpg




    「とうま」へ
    明日は「雪かき」だね。青森でしっかり練習したから大丈夫だね。
    Hana と一緒じゃないのが物足りないかな。。。。
by Hana3131H | 2014-02-08 20:25 | 食べ物 | Comments(4)