タグ:おやつ ( 115 ) タグの人気記事

34℃!

ふぅ~。。。。「暑気払い」をしましょう。
昼からビールとはいきませんね。

「苦み」も「甘味」もどっちも好き!

おやつは「白玉宇治金時氷」




c0249836_14421070.jpg



何のことはない、かき氷の「宇治金時」を買ってきて、
一年中常備の「白玉」を作り、母の所に持っていった
フルーツ盛り合わせの20%off と同じものを買って
きてのせただけ。。。。

蒸し暑い夏は嫌いだが、これを食べる楽しみがあるから
許せる。もたもたしていたら、かき氷が溶けだしてきたよぉ~。



Gくん、保育園に行ってきます。

Hana かえってきたらあそぼうね。。。。

ぼうしをかぶっていませんよ。。。





c0249836_14435788.jpg




3か月になったKちゃん、
こんなポーズもできるようになりました。。。。





c0249836_14444010.jpg



目が覚めている時間が長くなり、ベッドに横になっているよりも、
抱っこが好きです。

おやおや。。。。Gくんのするどい視線!

この頃はママの愛情確認の「赤ちゃん返り」は少し落ち着いて、
その代わり、みんなの愛情確認、当たり前ですよね。





c0249836_14451241.jpg



そうそう、昨日のこと、「ドタン! おぎゃぁ~!!」
Kちゃんがソファーから落ちた。
Sさんが慌てて抱きかかえて「ごめん、ごめん!」
こんな寝返り記念日もあるんだねぇ~と
二人で苦笑した日。




実は、早朝「偏頭痛」で目が責める。
吐き気もする。。。。。来たか!
旅から帰って1週間、日常を愛しいと思って
過ごして来たけれど、無理もしていたようだ。
今日は孫たちがSさんの実家に行くことになって
いるから、気がゆるんだんだろうねぇ~。
午後、ようやく、動き出せるようになった。

何だか、麦酒での暑気払いも出来そうな気がしてきた。。。(笑)



**********************************************************


4日目 7月2日(日) 夕方 → 5日目 7月3日(月)朝


今回の安いツアーの中で、恐らく唯一の豪華なホテル(実際 そうでした)
リゾート開発が進む「エステポナ」のホテル。

設備も部屋も素晴らしい。
何より一番うれしかったのは、夕食、朝食の豪華さ。
ビュッフェスタイルだが、肉や魚のコーナーがあって、
そこはまるで市場の一角みたいに豊富に食材が並んでいる。
牛、豚、鶏、ラム。。。。大きさも様々だから、
中ぐらいの牛肉をミディアムで。。。。コックさんが
焼いている間、世間話も楽しい(英語が話せました)
魚の豊富さは驚き!その様子の一端はマドリッドの市場で
後ほど。


さて、この五つ星ホテルの思い出ですが。。。。


部屋の写真、今回の旅で初めて撮った。
奥にはテラスがあって、ホテル全体が見渡せる。
困ったのは、プールサイドで12時近くまで、
ショーが行われていたこと。
好きな歌の時は許せるけれど、優雅な連泊組ではない
私たちは翌日にそなえて、睡眠を貪りたいのだが。。。




c0249836_21015465.jpg



たまには「パノラマ」写真を撮ってみよう。
クリックして、虫眼鏡でどうぞ♪






c0249836_20480183.jpg



屋外、室内プールがあるが、
この地だけが今回の旅で涼しかった。
屋根付きが室内プール。




c0249836_21013547.jpg




洗面所、右側にバス、トイレ、シャワールームに続く
ドアがありますが、透明ですねぇ~。。。。。





c0249836_21021802.jpg


左がシャワールーム、右がトイレ、
夜中にトイレに起きた時のために
トイレのドアは開けたままで寝る。





c0249836_21023923.jpg



真っ暗が嫌いなNちゃんのために、玄関口のライトは
点けたまま寝ることにしていた。

真夜中。。。。「ドカン! 痛~ぃ!!!」

悲鳴をあげたのは。。。。私。

皆さん、真夜中に起きたらトイレのライトを点けますか?
多分、6割の人は点けないでしょう。
だって、睡魔が逃げて行きますからね。

そう、私はトイレのドアは開けたままにしていたのに、
透明な洗面所からバスルームに至るドアは閉めたままだったのだ。
そこに勇んで突進!。。。。。コブが出来て、今日、ようやく
消えていました。
ドアがガラスでなかったのは、私のような人がきっと他にも
いるからでしょうね。


朝、朝食前に、地中海のビーチを散歩しようと思う。
門があってそこを出ると、ガシャリ!
鍵がかかった!
出たのは私だけ、Nちゃんはまだプールサイドにいる。
わぁ~ご飯が食べられないよう。。。。ここでも食事を
欠く恐怖心から、必死に心をこめて英語とジェスチャーで
プールサイドの掃除をしている人を呼んだ。
。。。。中に入りたいよぉ~。。。。

旅慣れた人なら知っているのでしょう、門のカギは
ルームキーで開くシステムになっているんですね。
五つ星は慣れていない人の失敗談、
そんなことも過ぎてしまえば、思い出だ。




c0249836_15490275.jpg



朝食は豊富な果物が並んでいて、
好みのスムージーを作ってくれました。


さて、ゆっくり過ごしたいリゾートホテルを
早々と出発。。。。長い移動だなぁ~。
次はどんなことに出会えるかしら。



by Hana3131H | 2017-07-14 16:03 | Comments(4)

青紫蘇

これまで地植え(こぼれ種多し)だった「青紫蘇」、
今年は「鉢植え」にしたら、採れるわ、採れるわ。。。
と言うか採らなければ大きくなり過ぎて固くなるのだ。
今朝は、同じく成長し過ぎの「チリチリパセリ」と
一緒に一部収穫。。。。




c0249836_20175687.jpg


紫蘇とくれば。。。。茄子でしょう。
残念ながら茄子はマイガーデンにはない!
福岡産の茄子を買ってきて、
夏の当地の定番惣菜を作る。

(九州地方の大雨による甚大なる被害に心が痛みます。
本当に自然災害の多い国に私たちは住んでいるんですね)



茄子につけた味噌は我が家は
味噌・砂糖・酒


「茄子の(青)紫蘇巻き」




c0249836_15142584.jpg




おやつタイム

Sさんが唯一やった「ふるさと納税」(当別町)の
おすそわけ。。。





c0249836_15143529.jpg



チーズとチョコレートのブラウニーは濃厚!!
1/4にして一切れで良いかなと思ったら、
もう一個は大丈夫だった。
チョコと言うより、濃厚なチーズケーキを楽しむお菓子ですよ。
中に胡桃が入っているのがうれしいな。





c0249836_15144639.jpg




暑さのせいか、「時差ボケ」か、
そのどちらもでしょう。
スペイン人の習慣である「シェスタ」(Siesta)を実行しています。
ただ、昼寝はし過ぎるとだるいねぇ~。。。



だるさよ飛んでいけぇ~。。。。
日陰を選んで散歩。





c0249836_20180616.jpg




帰ってきて、夕方の水まき。
G君は午前中は水遊びの出来る公園に出かけ、
帽子を濡らしてしまった。
そこで、去年の帽子をかぶせての散歩でした。
ないよりは良いでしょう。
髪は夏は「大五郎カット」
これがばぁ~ばのお気に入りで、
ばぁ~ばもやりたいくらいだわ(笑)





c0249836_20181574.jpg



by Hana3131H | 2017-07-08 20:25 | Comments(0)

かまけていたら。。。

読書にかまけていたら。。。
はて?「かまける」は標準語だっけ?それとも「方言」?

漢字で書くと「感ける」、標準語だった。
なんだか響きが「方言」のような、
親しみのある懐かしい言葉。
「かまける」は何かをないがしろにして夢中になること、
でも決してそれは悪いことではないね。
「感」じること、夢中になれるって、
子供のころはそんな日々が多かった気がする。
大人になるにつれて、
「感ける」ことに罪悪感を感じていったのかな。
だったら、また「感ける」ことをしようかな。。。


とはいえ、「おいおい。。。まてまて。。。かまけすぎはいけません」
初夏の庭から声がする。

そう、草ぼうぼう。
夏の恵みも声をかけて欲しいと言っているよ。


「キュウリ」は朝と夕では3センチは伸びているぞ!





c0249836_21314211.jpg



ゴーヤの可愛い実、
胡瓜みたいになる頃は、
緑陰カーテンもかかっている頃だ。







c0249836_21320047.jpg



周りの雑草が恥ずかしいが、
「ホタルブクロ」





c0249836_21322065.jpg




アジサイ寺(明月院)に出かけた時、
「ユキノシタ」も綺麗に咲いていた。
我が家の「ユキノシタ」は一時絶滅寸前だったが、
なんとか頑張っているのがうれしい♪

花言葉「深い愛情」



c0249836_21323395.jpg




おやつにいただいたブランデーケーキ。
1950年創業のこちらのもの。。。
私と同じ位、時を過ごしてきたなんて、
親しみを覚える。





c0249836_21324817.jpg



回し者ではないけれど、
今まで食べたなかで一番美味しい「ブランデーケーキ」でした。





c0249836_21330778.jpg

by Hana3131H | 2017-06-20 22:03 | Comments(4)

強風の置き土産

起床4:30頃、ほぼ日の出(4:27)と共に起きていることになる。
ならば日の入りに眠るのが健康的なのか。。。。18:41.。。。無理!

朝の外仕事、草取り。。。。気分爽快と言いたいが、疲れていて、少しで止めた!

2日続きの強風、
花吹雪だぁ~。。。。「花筏」ならぬ「花絨毯」と言いたいが、
あっ!と言う間に、絨毯の花が強風で飛ばされる。

どこかに強風の置き土産、嵐と花の痕跡はないのか?

あっ!あった!!

????



c0249836_14504787.jpg



ズームすると。。。。

嵐が花を蝶に変えた!(笑)

それにしても汚い窓だ、
GW期間中に窓ふきをしたのはなんだったのだ!
「黄砂」!!!
洗車をさぼっておいて良かった。




c0249836_14500048.jpg




昨日、「リーチ先生」を読み終えた。

画像は今日のおやつタイム、
まだ余韻を楽しんでいる。
と言うか、「ツバキ文具店」とたて続けに読み、
読書疲れのようだ。
どちらも良かったのだが、若い頃と違って、
知識を受け入れる脳内の容量が少なくなっているように、
感性の揺れもたて続けはきついのだろう。


おやつタイムの珈琲は
ほっこりする「益子焼き」スリップウェアー。


c0249836_14505840.jpg



「リーチ先生」はノンフィクション文学の傑作に与えられる新田二郎賞受賞。
白樺派の作家、芸術家は知識としては知っていたが、
その人となりはわからなかった。
地味な本である、ミステリーを読む楽しみの仕掛けのようなものはない。(あっ!ちょっとある)
原田マハさんのお得意の(?)男女の情愛に関する部分はないわけではないが、
圧倒的に「バーナードリーチ」の魅力、彼を慕った人たちの思い、努力が描かれている。
そのひたむきさに惹かれて読んだ。
彼らが求めたものは、名も無き職人の手が生み出す日常の生活道具、
「民藝(民衆的工芸)」
「用の美」。。。美は生活の中にある、各地の風土から生まれ、生活に根ざしたものの中に
美はあるとの思いを強くし、それを後世に伝えた。

もう一度 「日本民藝館」に行ってみたくなった。

午後、銀行に出かけ、待ちながら雑誌を手にした。
読後の余韻が出会わせてくれた美術館、メモった。(笑)

こちらの美術館に行ってみたいなぁ~♪


で、今日のおやつはおみやげにもらった「ゴマ半月」。
「セサミン」たっぷりの和風ゴーフル、
食べごたえがあり、美味しかった。
満月だったら食べきれないだろうな(笑)



5月6日の「月」




c0249836_14511853.jpg




5月8日、今日の月
もうすぐ満月だな。。。。



c0249836_20501324.jpg




by Hana3131H | 2017-05-08 20:57 | 自然 | Comments(2)

「やさしい」食事

昨夜、雷、雨、眠れないのではと思うほど激しかったが、
いつの間にか眠りに落ちたのは、
「花酔い」散歩(9,500歩)のおかげかもしれない。

今朝、雨はまだ降っている。
一晩中の雨で、八重の水仙はうなだれている。





c0249836_17114836.jpg


合羽を着て、家の中に連れてきた。
どの花器にしようか色々試したが、
結局いつもの白いポットが一番お似合いだ。





c0249836_17120153.jpg


玄関に花があるって良いな。
今日は友達を誘って、午後出かける。
彼女の車で行くことになっているから、
迎えに来てくれた時、
八重の水仙も喜んでくれるだろう。






c0249836_17121014.jpg



昼食後、友達とある講座を受講するため出かけた。
きっかけは、
3月こちらのcafeで「やさしい」食事を食べた時、
その店に置かれていたパンフレットに興味を持った。




c0249836_21063293.jpg




友達は去年ある病気で入院・手術をした。
きっとこの講座に興味を持つだろうと思った。
そして私は健康診断で赤点を2つとって、
このままではいけないと思っているのだ。


講師は関西弁(奈良出身)盛岡在住のとても素敵な女性だった。
老若男女、2時間の講義を熱心に受講し、
質問も活発にでる。
無料のおやつもとても美味しかった。

講義の内容?

「やさしい」食事とは。。。。楽しく食べること。
それなら私にも出来そうだ(笑)



画像…おやつの「りんごケーキ」と「三年番茶」





c0249836_17134410.jpg



近くなら通ってみたいと思うキッチンの詳細、

こちらが講師の先生のホームページ。。。


************************************************


今日の弁当…「塩豚炒飯」
       塩豚はネギや生姜の切れ端を入れて、20分煮たもの。
       


c0249836_17122010.jpg



by Hana3131H | 2017-04-26 21:22 | 食べ物 | Comments(2)

ハレの名残弁当

今日のお弁当

昨日のKちゃんの「お七夜」の「赤飯」

「鶏ハム」に「胡瓜の塩もみ」挟み
お馴染みの栗原はるみさんの鶏ハムは確かに安くて
ヘルシーで美味しいから、頻繁に作っている)
牛蒡・人参・糸コンのキンピラ
ほうれん草の胡麻和え(
すりごまに土佐酢、砂糖少し)
煮卵 / ミニトマト / グレープフルーツ





c0249836_19070551.jpg


すくすくと育って欲しい♪



******************************************************************************************:


「ハレ」は儀礼や祭り、年中行事などの「非日常」、
「ハレ」の語源は「晴れ」らしい。
「春」の語源も「晴れ」らしい。

桜が咲き始め、いよいよ本格的な北国の春到来と喜んだが、
「晴れ」は非日常なのか!!と思うほど、
風が強く、雨が降ったり、すっきりしない天気が続いている。


昼食後、「ピラティス」に行こうか迷うのはいつものことだ。
後半の腹筋運動をしながら、うぅ~。。。きつい!と思うより、
家でうたた寝している方が幸せだろう。
だが、幸せは長くは続かない。
身体のあちこちがこわばって不調になるからね。
だから、幸せが長く続くように、
今日も這ってでも出かけた。(あれぇ~なんのこっちゃ?!。。。苦笑い)


帰りは買い出し、その前に制限している(本当!)糖分を、
ちょっとだけがんばったご褒美にとることにした。
ケーキよりは和菓子ね。


生菓子…「吉野」(ういろう・桜花塩漬け入り白あん)




c0249836_19075280.jpg


官庁街の桜は、当地では一番最初に満開になる。
今日は3分咲きかな?
雨に濡れた桜のピンク色は鮮やかだ。

目と、舌で愛でた、
これも「花見」かなぁ~。




by Hana3131H | 2017-04-19 20:34 | 食べ物 | Comments(2)

花冷えの日には。。。

Sさんと事前に打ち合わせしていたこと、

「パパ(息子)が出来ることは可能な限りやる」

朝の着替え、保育園の準備(連絡帳を書く)、歯磨き等々。。。

(食事は階下に降りてきて一緒に食べるから、それだけでも
随分楽だと思うのだが)

朝、二階の息子から電話。

。。。。トイレに行きたいから、上がってきてくれぇ~。。。。

そうなんだよ、子育てはトイレに行く時間もないんだよ。
が、これは我慢しては身体に良くない、
後を追って来て、トイレに入ってくることもあるさ。
まぁ~今回はここはサポートしましょう(笑)

今日は息子が休みをとったので、
私は少しはのんびりしたい。

外は風が強く、骨身に沁みる寒さ「花冷え」だ。

午前中は買い出しをして、下ごしらえをする。
午後は外仕事はやめて、やりたいことがある。

えぇ~。。。。?
のんびりって、わたしのまくらになってくれるんでしょう?



c0249836_20565403.jpg



花冷えの日は、わんこはいつも以上にゆったりすごしたい日。

飼い主の枕はあきらめたようだ。

一人寝。。。ではなくて。。。一匹寝ではないから
さみしくないね。





c0249836_20570680.jpg



Hana との昼寝は止めて、やりたかったことは読書。

赤ちゃんが生まれる前の日、
図書館からリクエストしていた本が入ったと連絡があった。
後に予約者がいるので、貸出期間は延長なしの2週間。

経済小説は知らない世界だから、興味深い。
おまけにこの本、まさに今読むでしょう、そんな本だ。

小説だからフィクションだが、
虚実ないまぜ、一体どこまでが真実かと思ってしまう。
もし真実ならば、う~ん。。。。面白いと言うよりも怖いな。

作者の名前を見たとき???
聞いたことがあるようなと思った。

どうやら「梶山季之」と「城山三郎」を合わせて2で割った(?)
覆面作家らしい。

読書に疲れた時は、甘いおやつに珈琲。。。
糖分制限の身ゆえ、
小さなチョコ一切れに、せとかのジャムをのせ、
周りに果物をちらしたものにしたが、
食べたら、満足だった。

そう言えば、一昨日「せとか」が激安で、
またもや買い込んで、昨日、ジャムを作った。
どんなに疲れていても、いや、疲れているからこそ、
やってしまうジャム作りだ。







c0249836_20572191.jpg




夕方、雪が降りだす!

慌ててカメラをとって、カシャ!
だが、雪が写っていなかった。

撮り直そうと思っているうちに雪がやむ。

その後、降ったり止んだり、
写真を撮ることは諦めた。

画像。。。雪が見えますかぁ~?



c0249836_20573271.jpg



生後2日目の赤ちゃんの写真がラインで送られてきた。
今日は病院には出かけずに、明日行こう。

息子がG君を保育園に迎えに行って、それから二人で
病院に行った。
2歳児は今日も健気に頑張っている。
シニアも頑張らないとねぇ~(笑)





c0249836_20584135.jpg



さて、たまにはテレビのバライティーも見ようかな。

多分、途中で眠くなってお風呂だろうけれどね(笑)




by Hana3131H | 2017-04-12 22:00 | Hana(犬) | Comments(2)

あれこれパフ

本日、地方気象台が積雪0の発表、
が、今夜また降るらしい(笑)

庭にはまだ雪が残っているが、
日向も日陰も、草木の周りは溶けている。

う~ん。。。。草木には「ぬくもり」があるんだな。






c0249836_13111871.jpg






この現象は「根開き(ねあき)」とか「雪根開き(ゆきねびらき)」、
「根回り(ねまわり)」と言うそうだ。

根空きの理由はいくつかあるらしい。

1.樹皮の温度(warm bark)
 樹の濃い色が太陽光を集め、その反射熱が樹の周りの雪を解かす

2.樹皮の湿り気(wet bark)
 樹に積もっている雪が樹皮を伝って地面に落ち、
 その際に樹の周りの雪を解かす

3.地熱を蓄える樹木(retain geothermal energy)
 地熱エネルギーを蓄えていた樹木が、春の活動と共に熱を発する。


私としては、3の説を支持したい。
いずれにしても、自然が持つ力、「ぬくもり」を肉眼で見ることが出来るのは、
北国に住んでいればこそ、春の喜びだ。
春、残雪の芽吹きの森を歩いてみたいなぁ~。


雪を押しのけ、「蕗の薹」がふくらんできた。




c0249836_13112846.jpg



クリスマスローズもふんわりと。。。。





c0249836_13114069.jpg




今日のおやつはふんわりふくらんだこちら。。。。


「アイスクリームパフ」





c0249836_13115307.jpg





冷凍してあったシュークリームの皮に、市販のアイスクリームをはさんで、
粉砂糖を振っただけ。アイス最中と言えば言えなくもないが、
「アイスクリーム パフ」へのこだわりは、こちらの本の筆者が高校時代
友達と行った福岡は柳川のとある喫茶店のメニュー。


図書館から借りた本の一冊、この中にあったもの。






c0249836_13120698.jpg



そう言えば、「シュークリーム」は和製英語で、
I like shoe cream......と言えば、「靴のクリーム」が好きな人だ。
そんな人あまりいないね(笑)

英語では"cream puff"
"puff" は「ふんわりふくらんだもの」の意味。


で、今夜の〆は脳トレをかねて、なつかしい曲の歌詞を
覚えているか、こちらの曲を歌ってみた。(笑)










歌詞の確認、歌のメッセージはアニメの方が
分かりやすいね(笑)









永遠の命を持つドラゴン「パフ」が、
いつまでも子供のままではいられない仲良しの
ジャッキー・ペーパー少年に、
時とともに忘れさられていく切ない歌詞だね。

大人になるにつれて忘れてしまった大切なもの、
確かにあるねぇ~。。。。



by Hana3131H | 2017-03-22 20:42 | Comments(2)

友が遊びに来る


先日、友達から電話があった。
。。。美味しいランチの店を見つけたの。旅の話もしたいな。。。。

楽しみにしていたが、バリューム不適応年齢限界による胃腸炎(苦笑い)で延期、
我が家でごく普通のランチを食べましょう。。。。本日、実現した。


ごく普通のランチ。。。。

右上から時計周りに、

「牛蒡・糸こんにゃく・舞茸の炒め煮」 
山葵菜(これが大好きなのだ!)を仕切りにして、
仙台みやげの「白謙かまぼこ」、トマト、キャベツの和風ザワークラウト、人参サラダ(ニンニク・ワインビネガー・オリーブオイル)
「ふのりの味噌汁」
「豆おこわ」
「ごま豆腐の小豆のせ」
「ヒジキとツナの炒め煮」

「ごく」普通と言ったが、ちょっと小奇麗に盛り付けたつもりだが(笑)






c0249836_21121410.jpg




デザートは友の手土産の「ケーキ」
その可愛いらしい形にはしゃぎ、一口食べては美味しい!
それは二人が出会った中学生の頃と変わらない姿です。
大きな声で笑いあえるのも、家ならではだな。。






c0249836_21122497.jpg



友が来ると言うので、掃除は気合いを入れた!
春の大掃除を先取りしたと言えよう。
冬の間は、寒さ対策が再優先、ゴミでは死なないと思っているから、
掃除は手抜きでした。
雪は消えたが(現在積雪1㎝らしい)
ストーブの後ろには、ふんわり綿ゴミがつもっていた。
その綿ゴミは一気に消えた。

昨日から、変なくしゃみ!

スギ花粉は戦えないが、ダストとは闘えるでしょう。

部屋は綺麗になるし、楽しいおしゃべり、
友が遊びに来ると良いですね。





by Hana3131H | 2017-03-21 22:30 | 食べ物

春を呼ぶどか雪


積雪23㎝、道路には雪はない、土も顔を出していた昨日の景色、
一夜明けたら。。。。
(画像は雪かき後に撮った)





c0249836_14353158.jpg


そうかぁ~。。。
「雪ちらし」をするとどか雪が降るのか!
車を洗うと雨が降ると同じ事?(苦笑い)

なかなか思い通りにはいかないものですが、
無駄とは思わず、運動だったと思うことにしよう。

現在積雪42㎝、
今年はまだ一度も50㎝を越えていない、
きっと今夜は越えるだろう、
そう言っておくと、思い通りにならないはずだから(笑)


そんな雪が降る中、総合健診に出かける。
去年2度ほど申込み、2度とも、体調を崩してキャンセルしていた。
せっかくの無料検診、オプショナルで胃検診(500円)も申し込んだ。
疲れ果て帰宅したら、友達からプレゼントが届いていた。
ありがとう♪ 元気が出ましたよ。

今日は変則的な食事、これが一番嫌なんだよね。


朝食 8:30…バリューム(苦笑い)
        飲むヨーグルトだと思って飲み干す。
        げっぷを我慢するのが辛い、アクロバットで疲れる。

ブランチ… 10:40

       いつもは「バナナジュース」も飲むのだが、何だか怖くて(何が?)
       本物のヨーグルトだけにした。
       ポテトは作り置きの「ローズマリーマッシュポテト」




c0249836_14360361.jpg



ランチ…13:00

    もらった「イカ飯」、昨日の残りの「ロールキャベツ」
    常備菜の「キャベツの和風ピクルス」と「煮豆」




c0249836_14361712.jpg



おやつ…14:30 
 
友達が作った桜餅は本当に美味しい♪
Sさんが食べて、「○○○屋のより美味しいですね」
嬉しそうにそう言った。





c0249836_14362776.jpg






昼過ぎ保育園から連絡が来て、G君が発熱、
迎えに行って、様子見で病院に行こうか決めようとなった。
 
昼寝後39.4℃まで上がる。
二人を乗せて病院へ、インフルエンザの検査をしたら大丈夫とのこと。
だが、いつものやんちゃな元気さはなく、
夕方嘔吐!
心配したが、スッキリしたのか、その後はご飯も食べて遊んでいる。
今さっき寝たところ。。。。



夕食は冷凍庫にあったコロッケと常備菜、ふのりの味噌汁。
あたふたしていたから画像はないが、
味噌汁にほっ♪



by Hana3131H | 2017-03-07 20:31