タグ:おやつ ( 125 ) タグの人気記事

最低気温-5℃
放射冷却現象ってことはお日様にこにこ、
貴重な「小春日和」でしょう。

洗濯物は風除室の物干しに干したいが、
物干しを片付け、自転車2台と庭に置いてある椅子を
入れ、いよいよ冬支度の最終段階に入る。
あれもしたい、これもしたいの「小春日和」だが。。。。

物干しには「干し柿」を吊るしてある。
「ハナミズキ」に吊るして3日後初雪、
その後ずっと風除室の中だった。
風に当たる時間が少なかったから
「干し」が足りないでしょうね。

時々、家族の中で味見をする人がいる。
。。。。もう十分甘い♪。。。。とのこと。

が、初体験の干し柿作り、しわしわの乾いた姿に拘って、
私は今日まで我慢してきました。

さて、こちら。。。。



c0249836_13590128.jpg



物干しを片付けた後、食べてみました。。。。

うわぁ~。。。。
とろりぃ~。。。今まで食べた柿の中で一番美味しい♪

保存性を考えれば、干しが足りないから日持ちがせず「失敗」でしょう、
が、20個の柿、それも途中つまみ食いをする人が居たから、今現在16個、
保存性は考えることもないですね。
少しの風と、お日様、おまじないのもみもみ(笑)で
最高のスウィーツが出来たのですから「成功」ですね。

来年、またやってみたいな。




by Hana3131H | 2017-11-28 21:23 | おやつ | Comments(2)

干し柿作り

咳はまだ抜けないが、
ぼぉ~と過ごすにはもったいない小春日和。

朝、散歩から帰って、
落ち葉鑑賞(?)のHana.




c0249836_13464105.jpg



桜(天の川)を見上げる。。。。
そうだ!
二階から見てみようか。。。





c0249836_13465901.jpg



春の花見も良いけれど、
晩秋の「桜」の紅葉狩りも良いね。




c0249836_13471534.jpg



午前中、母の所に行き、
帰ってくるとSさんがお母さんから
私への宿題(笑)を持ってきていた。

。。。柿をもらいました。私も作りますので、
あなたも作ってみませんか・・・・

初挑戦の干し柿作り。。。。
さて、どうなるのでしょうねぇ~


干し柿用に吊り下げるための枝(?)がついているのだから、
それを準備してくれた方の気持ちに応えたい。
まぁ~。。。。あまり気張らずに楽しみましょうかね。




c0249836_13473059.jpg




c0249836_13474474.jpg


干し柿のイメージは軒下に下げられた縄に何個もぶら下がって
いるものだが、私は数も少ないし、簡単に2個をビニールテープでつなぐ。
鍋に湯を沸かし、10秒ほど消毒、焼酎をシュッー!

問題はぶら下げる処ですが。。。。




c0249836_13475723.jpg


まずは陽当たりの良い「ハナミズキ」の木に。
Hana はカラスが食べないか番犬(笑)
まぁ~。。。こうやってPCをやっているこの場所から
私も見張っている。

寒くなったら、風除室にいれましょう。




c0249836_13481128.jpg


初心者の私は今回20個作りました。
さて、どんな干し柿が出来るかワクワクします。
それにしても、200個以上作ったmomoさんの
気力の充実に感嘆!





by Hana3131H | 2017-11-13 14:10 | Comments(6)

焼きリンゴ

山下達郎の「サンソン」聴きながら
今日のおやつは簡単「焼きリンゴ」。
丸ごと焼くのは時間がかかるので、
大原千鶴さんのレシピ、
フライパンにバターを入れて紅玉を蒸し焼き
すること3~4分、砂糖とブランデーをふりかけ
出来上がり。

ヨーグルトをまぜまぜして食べる。
色も香りもごちそうさま♪




c0249836_14452007.jpg



今朝、友達から受け取った。。。ありがとう!


c0249836_14453586.jpg



中にはていねいにつくられた鮮やかな紅玉の「いのちの色」のおやつ
たべるのがもったいなくて(笑)
しばらく眺めていたい。
簡単焼きリンゴを作ったわけです。



いつ雪が降り出してもおかしくないような空、
でも空気は澄んでいるから
モミジやドウダンツツジの赤い色が小春日和より
鮮やかだ。

午前中は所用で出かけ、午後はのんびり動いている。
3日ほど前から喉が痛みだして風邪気味だが、
睡眠が十分とれているので、今の所何とか大丈夫。
日中横になると夜の睡眠に影響があるから、
このペースでいこう。


画像は一昨年の今日の弘前公園。。。。




c0249836_14455057.jpg



「サンソン」で聴いたこの曲が懐かしい。。。。
(サンソンでは「ジルベール・ベコー」でした)








by Hana3131H | 2017-11-05 15:41

十三夜

霜月になった
今夜は「十三夜」

あぁ~満月よりも良いなぁ~
月を愛でる楽しみは
月の満ち欠けなのだと実感するから。





c0249836_20131219.jpg



十三夜は「栗名月」とも言うそうだ。
供え物は頂いたこちら。。。。

月と言えばかぐや姫
かぐや姫と言えば「竹取物語」
大好きな京都のお菓子。
ありがとう♪





c0249836_20132864.jpg



ススキの画像はない!
と思ったら、11月1日のファイルに2年前の
皇居のススキがあった。
再掲だね。。。。





c0249836_20135319.jpg




by Hana3131H | 2017-11-01 20:50 | 自然

秋晴れだ!

朝 2.9℃

おいしい冷気は秋晴れの予感だ。

風除室の太陽のぬくもり

鉢も私も日向ぼっこ。

昨日は偏頭痛で苦しんだが、
ピラティスは何とか頑張った。
明け方目覚めた時、少し痛みは残っていたが、
風除室に行くと消えた。

右首、肩の痛みは消えず、
これはチクチク手仕事のせいかな、
しばらく休んでみよう。


c0249836_15115654.jpg





c0249836_15121359.jpg





近所の方から「サツマイモ」を沢山もらう。
Sさんにお裾分けしたら、
「芋羊羹」と「スウィートポテト」の良いとこどりになった。
今日のおやつ。。。美味しい♪






c0249836_15122887.jpg







by Hana3131H | 2017-10-19 16:39 | Comments(2)

初冠雪の日に。。。


八甲田山は平年より12日早い初冠雪、
と言っても里からは見えず、
画像は久しぶりの秋晴れの日を楽しむ赤とんぼ。




c0249836_14162586.jpg




。。。笑いの色は何色か。。。。。

今朝の朝ドラで主人公「てん」が、
後の夫となる旅芸人から問われたことが気にかかる。
私も気にかかって(笑)何だろねぇ~。。。。

「てん」の兄が「茶色」じゃないかと言う。
茶化す、茶目っ気。。。。笑いにつながるだろう、
それにお茶は人々をほっこりさせて、笑顔にする。。。。

このお茶のほっこり笑顔説には大賛成だ。

「てん」はお茶の色は緑だと言うけれど、
ほらほら「ほうじ茶」があるでしょう。


私の好きな「ほうじ茶」は「一保堂」、
京都に娘さんが住んでいる友達が行く度に
買ってきてくれる。
そして、別の友達からもいただきました。

。。。いつもアリガトウ。。。。



c0249836_14165656.jpg



朝ドラと言えば、再放送「花子とアン」は3年半ぶり。
ストーリーはわかっているから、
面白みは半分だが、その分安心して楽しむことにしよう。

。。。あっ。。。またあの歌が。。。。

昨日からスコット先生が歌い始めた"The Water Is Wide"。

大好きな曲なので、久しぶりにこちらで。。。。

Pete Seeger が加えた詩の重みを感じる。


先週末Sさんが結婚式に出かけ、
花束を持ちかえった。
やはり花は良いなぁ~。





c0249836_14171550.jpg






c0249836_14172835.jpg





c0249836_14174095.jpg





by Hana3131H | 2017-10-05 14:56 | 自然 | Comments(2)

おぉ~。。。。来たなぁ~!
昨日の朝、偏頭痛の徴候現る。
なんとか寝込まずに過ごせたのは、
この頃睡眠時間をたっぷりとっているからかな。
今朝もズキン!
寝込むほどひどくないのがありがたいが、
降り続ける雨の音を聞きながら、
ほっこり過ごすことにした。

15℃。。。10月下旬の気温か、
窓を開けて写真を撮る不精者。

ホトトギスは沢山増えたが、
その中でカメラに収まるのはブロック塀を背景にした
ホトトギスには申し訳ないような写真。。。





c0249836_14405640.jpg



Hanaの散歩も合羽を着て、ちょっとだけ。
あたたかく着込んだが、
頭が冷たくやはり痛い!
毛糸の帽子をそろそろ出そうか。
この地の寒さを甘く見てはいけないな。

私が外仕事をしているときのHana の椅子(苔むした石)
しっとり美しいなぁ~と思う。





c0249836_14411347.jpg




友達からほっこりタイムのお伴、
見て、食べて、飲んで、聴いて楽しめるプレゼントが届いた。
ありがとう♪
これから家の中で過ごす時間、
贅沢なほっこりタイムにしたいと改めて思う。


今日のおやつはその中から。。。。


口どけ優しい "Biscottini"
ラングドシャの食感だが、甘さが控えめなのが嬉しい。




c0249836_14403359.jpg


食べながら、
ゆっくりと旅をしてみたいなぁ~。。。。
イタリアに思いを馳せる。




by Hana3131H | 2017-09-28 15:10

耳が舞う

早朝のわんこの散歩、
人も車もわんこも来ないことを確認して家の少し前でリードをとることがある。
それをカメラでとらえたいと思っていたが、
Hanaと競争して走ってカメラを向ける。。。。ふぅ~きついね。

全身はとらえられないし、おまけにピンボケ。
でもこの「耳が舞う」喜びは、
飼い主の喜び。






c0249836_13520146.jpg


午前中母の所に行く。カーラジオから前回書いた"REBORN"が流れてくる。
随分宣伝しているんだなと思ったら、今日リリースだそうだ。
回し者にはあまりなりたくないと思っているが、Tatsuroさんのためなら良いかぁ~(笑)
なるほど曲の依頼を受けて、何度も行きつ戻りつ推敲を重ねたのが
わかるなぁ~。。。。それほど曲が本で果たしている役割は大きいことを本を読んで知った。

時空を超えたファンタジーであることにほどなく気がつくと、
一気読みをしなくても、物語の世界に戻れる。
いくつかの「ナヤミ」のエピソードの伏線があちこちにはられていて、
正直読了して、そこまで伏線が必要かなぁ~とも思った。
が、不思議な本で、読了した時よりも、時間が少し経ってから
じわりじわりと心に染み入る本だ。

前回のせた門脇さんバージョン、歌いながら涙がにじんでいる。
その映像と本で映画はやはり見なくても良いかなぁ~(笑)

エピソードの中で一番余韻に残ったのは、
第4章「黙祷はビートルズで」だ。

亡くなった人たちが残されたひとたちに伝えるメッセージは、
なんとしてもこれだけは伝えたいと願わずとも、
懸命に生きようとしたこと。。。。その事実の重みで十分かな。

この章の中で大きな意味を持っている"Let It Be"

When I find myself in times of trouble
Mother Mary comes to me
Speaking words of wisdom
Let it be

1970年、はじめてこの曲を聴いた時、
難解な詩の意味は全て理解したわけではなかったが、
Let It Be (あるがままに)は
良い響きの言葉だと思い、
今でもやはり好きな言葉。。。




c0249836_13521581.jpg




「ナヤミ」に返事を書くこの本を読んでもうひとつ感じたこと、
ブログにコメントを書くと丁寧な返事をもらうことが多い。
会ったことがある人、ほとんどが会ったことがない人、
その方たちの丁寧さ、相手を思いやりながら書く姿勢、
やはり力がもらえますね。



本日のおやつはいただきもの。。。。
上品な和菓子ですが、あれぇ~食べる時にきなこがこぼれる(笑)




c0249836_15132290.jpg



by Hana3131H | 2017-09-13 15:22 | Comments(2)

りんごの季節

昨日は29℃!
秋仕様の身にはきつい。
今朝、暗闇が白々と明けんとする頃、
いきなり暗闇に舞い戻り、
雷鳴轟き、閃光があちこちに走る!
ふぅ~。。。。
朝食の頃には秋の爽やかな空が広がる。。。やれやれ。


りんごが届く。
秋がどんどん深まり、そしてその先の長い冬に向けての
心構えのエールの第一弾!

がんばれぇ~♪

りんごは何も言わないけれど、りんごの気持ちは
良くわかる(笑)





c0249836_14263058.jpg




「毛豆」(枝豆)の濃い美味しさに
毎日ぽりぽり。。。。
今日は、昨日最後の茗荷を収穫して「甘酢漬け」を作ったから、
白いごはんに両方入れて即席まぜまぜごはんで食べようか。
若い人には胡麻油をちょっとだけタラァ~。






c0249836_14264950.jpg




この頃はまっている珈琲のお伴は
シナモンのビスケット。
ベルギーのこのビスケットは...since1932....とあるから
歴史あるお菓子なんですね。
緑茶に「ニッキ」の八つ橋、珈琲には「シナモン」、
「香辛料」の威力で、
午後のだるさを追い払っている。



c0249836_14270814.jpg





More(サンソン聴いて。。。)
by Hana3131H | 2017-09-10 15:22 | Comments(4)

百日紅

「百日紅」が綺麗に咲いていますね。。。。
近所の方に声をかけられた。
去年剪定したのが良かったのかな。

「百日紅」と言えば、2年前の丁度今頃映画を見に行った。振り返ってみて、「杉浦日向子」さんのふっくら笑顔を思い出した。

それにしても、茗荷、百日紅。。。。書いていることに変化がないですね。
「秋刀魚」も出回ってきたが、小ぶりだねぇ~、
刺身は無理だわ。






c0249836_16453407.jpg


偏頭痛がすっかり去り、こんなにも気分が違うものかなと思うほど、
身体の切れも良い(笑)
庭仕事は草木にからみつき、窒息させるほどの勢いの「ツル」を、
メッタメッタにむしり切りとる。
「ホトトギス」に苦しかった、今年は咲くのはやめようかと
思っていたところだと叱られた(笑)

切った「キレンゲショウマ」
あけびの籠に挿しただけ。。。。



c0249836_16455043.jpg



午前中、母の所に行った時は暑いと思ったが、
午後のおやつは熱いお茶で、お中元に頂いた「水無月」
程よいもちもち感がするりぃ~
のどごしの良さ。




c0249836_16460945.jpg





ラブストリーとして見ていたわけではなかったが、
ときめきの少ないドラマにあって、
大河ドラマ「直虎」はそんな楽しみ方も良かったのだが。。。

「政次」の辞世の句が良かったな

「白黒を つけむと君を 一人待つ
 天伝う日ぞ 楽しからずや」



by Hana3131H | 2017-08-20 20:55 | Comments(4)