昨日はライブで思い切り心も身体もエクササイズをしたせいか、
ぐっすり朝まで眠る。

朝、庭から花を切りとってくる。

「百万本のミヤコワスレ」




c0249836_08583731.jpg



1週間前、「百万本の赤いバラ」「われは海の子」「知床旅情」
オトキさんと一緒にみんなで歌う。


***********************************************


「井上陽水 Good Luck♪」

会場の平均年齢は65歳かな、
お母さんに連れられて来た子供たちが
平均年齢を少し下げてくれたと思う。
私の左隣の50代の女性かな、話しかけてくる。
ライブのわくわくを共有する親近感。

とにかく。。。えがった!(良かった)
まだまだツアーの最中だから詳しいことは書かないが、
ローカルの話題は書こう。

陽水は青森に来て海に行った。
風は身がひきしまるような爽やかさだった。
汽車が連絡船に乗り入れる仕組みに感動
そして八甲田丸内を見学、その中にある昭和20~30年代の桟橋や
駅前の様子を表すジオラマに、子供の頃を思い出したと言う。

弾き語り。。。。

「りんごの歌」 「りんご追分」 「津軽海峡冬景色」
そして、もう1曲と言って歌おうとしたが、最初の歌詞が出てこない。
メロディーを口すさみながら。。。今日も汽笛が遠ざかる♪

観客席から。。。背伸びしてみる海峡を。。。。

歌いだしました。。。

あなたにあげた夜を返して、
港 港函館 通り雨

陽水も観客も大爆笑!

良いんですよ、青森と函館はツインシティーだからね。


二部の最初に歌った曲、
この曲は東京や埼玉や千葉、神奈川で歌うよりも、
地方で歌う方が気持ちが高まると言う。

私の大好きな曲の一つ。。。








アンコール、「アジアの純真」が始まると、
観客は総立ち、本当に全員が立ち上がって、
歌い、身体を揺らし、ステップを踏む!
すごい、この高揚感!
二曲目は「夢の中へ」、もちろんクライマックス。。。。
と思ったが、二度目のアンコール、
再度登場した陽水を立ったままで待つ観客は、
微動だにせず立ったまま静かに歌を聴いていた。

この曲。。。。








あと2年でデビュー50周年だそうだ。
そう言えば40周年もこの会場で聴いた。
(忌野清四郎が亡くなってもうそんな時間が流れたんだね)
誰もが速すぎる時の流れに驚き、
大切な人を亡くしたり、傷ついたり、
人生色々だからこそ、
ライブをより一層楽しむことができるのだろう。

生きることは楽しむこと、
わくわく。。。のりのり。。。Good Luck♪

そんなメッセージを感じながら、少し離れた所に無断駐車(あれぇ~)した
車を運転しながら、涙が出てきた。
えがった♪




# by Hana3131H | 2017-06-12 09:40 | Comments(5)

咲いたぁ~♪



10時半、母の所に出かけようと外に出ると、
ぱぁ~。。。明るい光に打たれる。

朝は気がつかなかった。
昼、帰ってきた時はしぼんでいた。

この光、大好き♪

ゴーヤ、トマト、キュウリ。。。
黄色の花が次々咲いていくが、
やはり、この「ズッキーニ」の黄色!





c0249836_13171643.jpg


6月8日に孫のKちゃんが熱を出し、
明け方救急病院に行ってそのまま入院。
生後2か月だから、大事をとって検査、点滴。

小さな腕の点滴。。。。。がんばれぇ~♪





c0249836_13183162.jpg




昨日、めでたく退院、
天使の笑顔が戻ってきました。





c0249836_13190622.jpg




入院中つきそったママもおつかれさん、
ママがいなくて黄昏時の「こーき」(飛行機)!
心なしか、2歳児G君もば~ばみたいに黄昏ていたね。
それにしても、赤ちゃん返りのG君は、
これまでなかった夜泣きをする。
それもKちゃんがおっぱいの声を発すると泣くのだ。
それが、ママがいない2日間、
パパの腹を蹴りながら朝までぐっすり寝ていた。
これって何だい?
ママが凹んでいるが、
子供は正直に心も身体も反応するからだよ。
我慢しすぎないのが一番。

さて、私は。。。夕方出かけます。

前から4列目!
泣いてくるぞ!ステップ踏んでくるぞ!!(笑)



c0249836_13191495.jpg



実はKちゃんが入院した日は無料の日本香堂の落語&お笑いのチケットを手にしていた。
無駄になりましたが、それほど残念とも思っていません。
この"Good Luck" が聞ければ幸せ。。。。

報告はまた。。。


# by Hana3131H | 2017-06-11 13:39 | Comments(2)

合宿⑤ トレビアン

6月4日(日)合宿二日目

一晩中雨音と友の寝息(笑)が聞こえていた。
山菜採りに行けるかどうか気がかりで一睡もしなかったわけではなく、
何度も目が覚めたのかな。。。

「山菜採り」は8時に出発。
とりあえず準備だけはしっかり、
雨が降る中、長靴と寒さ対策をしっかりする。

画像…合宿所のオーナー(笑)のN
   Nは移住してきた時、雪対策を考えてアパートを借りた。
   去年の11月、社長にこの管理人をまかされたから、
   家が二軒あるようなものだね。




c0249836_14185058.jpg




一日中、お世話になったドライバーは
若い(20代後半~30代かな?)クラフトマン(Craftman)、
Cさんと呼ぼう。

向かった先で社長と合流、と言うか
山菜採りが中止の場合は是非見て欲しいということで、
社長の家の一軒(笑)


画像の後姿はC君

江戸時代に建てられた古民家は現在も改修補強中
もちろんC君もかかわっている。





c0249836_14191097.jpg


この400年近い歴史を持つ古民家、
持ち主が手放すところを、何とか残したいと社長が買い取った。
今は、町民や県外客の憩いの場、集会所、宿泊所にもなっている。

名前の由来は。。。どう考えても音楽好きな社長のアイデアで
「ドレミ」だと思いますね。。。。ところが、
これが、「トレビアン」、フランス語で " Tres Bien"
英語なら"Very Good" !
なるほどねェ~。






c0249836_14192609.jpg



左端に社長が見えますね。。。
この町では町おこしの中心人物だから、
写っても良いですね。

画像にはないが、囲炉裏もある広々とした空間が広がる。




c0249836_14335087.jpg




「だんごの木」


小正月に行う、団子の木飾り、「豊作」や「無病息災」など願いが込めて
作り飾った。






c0249836_14342214.jpg



左のポスターはここで行われるイベントのもの

あっ!見えてきたのは「お雛様」。。。





c0249836_14345196.jpg





c0249836_14352896.jpg




c0249836_14354124.jpg




c0249836_14355949.jpg



この土人形が私は好きです。




c0249836_14361033.jpg



梯子を上ってロフトのような場所にも「お雛様」




c0249836_14370143.jpg



蔵の中に入ると、そこは広々としたスペースでお宝がある(笑)


この火鉢(沢山あった!)
戦争中に武器を作るために金属を軍に差し出さなければ
いけないものだったが、こっそり隠したとか(笑)
江戸時代のものかしらねぇ~。





c0249836_14373302.jpg


こんなものもあった。。。。



c0249836_14375091.jpg



某百貨店が呉服屋だったころのもの。
上お得意様に配った版画、
山形では3軒だったとか。

この蔵は音響が良くライブに使われている。
"Bread & Butter" が来たそうだ。
このグループ知ってる?私は知ってるよ(笑)

図書室の蔵書は社長が持ちこんだものだが、
並んでいる本はほとんど私も読んだもの、
ひょっとして同じ位の年齢かな?
はい!ひとつ下でした。


部屋から外を見ると、無情の雨が茅葺屋根から滴っている。

現在の建築基準法では、萱葺きの家を新築することができないとのこと、
この萱葺きの家を壊してしまえば、もうその姿を再現することはできないのだ。




c0249836_14382243.jpg



田んぼの水もピチピチチャプチャプだ。。。
そこにクワクワクワクワ。。。ケロケロ。。。
蛙の合唱が加われば、面白い音楽が聞けそうだが、
Nの話ではこの日は蛙は少ないとのこと。
寒くて歌う気になれないのかしら。





c0249836_14383849.jpg



山菜採りは諦めて、C君が山や林を案内してくれる。
社長は用事があるので、午後にまたと一旦別れる。
本当にお世話になります。

雨で緑濃く、山藤やウツギの花が咲き誇っている。

こんな山の住人(?)も挨拶に出てきてくれた。




c0249836_14392002.jpg


その後、道の駅でぶらぶら、私は「オカヒジキ」をゲット!

10:40頃、町に戻ったが、どこかでC君も一緒に早目の昼を食べようかと
思った。C君お薦めの「そば屋」に行ってみたが、開店は11時とのこと。
残念ながら一旦別れて、私たちは合宿所に戻り、
お茶を飲んで温まり、11時過ぎに徒歩で教えてもらった「そば屋」へ。。。

ここはとにかく大盛り!焼きそばが美味しいとのことで、
ラーメンと焼きそばを頼んだ。
食べても食べても減らない嬉しさだぁ~。




c0249836_14412616.jpg



満腹!
腹ごなしに社長の道楽の(笑)ライブハウスに向かう。






c0249836_14404531.jpg


一旦合宿所に戻り午後の部に備えようか、
どこに連れて行ってもらえるのかな、
楽しみだ。

画像は翌日女一人旅をするSが旅の計画中かな?
Sちゃん、恰好良いよ。
テーブルの花にも負けない相変わらずの愛らしさ。
後で、写真送ります。

ストーブ。。。Sが座っている椅子まで暖かくなる仕組み。
私は片頭痛かな。。。横になったら、
Nがボディセッションをしてくれた。
いつのまにか。。。眠りの世界へ。
(前回、箱根の合宿の時は湯あたりで意識不明になった私は、
やはりNの温かい手で生き返った(笑)本当にありがとう♪
今回は風呂は気をつけます。)





c0249836_14395134.jpg


さて、午後の部は素敵な出会いもあり、その話はまた。。。。


あっ!スウィッチインタビュー「達人」だ。
これは見なければ。。。録画をしたので、風呂上りだな。


# by Hana3131H | 2017-06-10 22:09 | Comments(2)