5月12日(日)

「今年のバラは元気かなぁ~。。。。」
ホテル近くのこの公園を、朝散歩するのが楽しみのひとつだ。
見事に園内のあちこちに咲き乱れている。
ちょっとピンボケだけど
気にいったピンクバラ(名前を失念!!)


c0249836_9512482.jpg



あれぇ~のびのびと明るいハーモニーが聞こえる。
「緑を守ろう」のイベントでテーマソングを歌う子供たちが
リハーサルの最中だった。


c0249836_9515159.jpg












     上手い! ありがとう♪  感謝をこめて拍手をしてしまった。
     「早起きは三文の得」 ですよ。


*************************************************************************************************


今回の逍遥は浅草方面「スカイツリー」と「東京駅」、とにかく人ごみは避けようと思っていた。
休日の東京で人ごみを避けるのは難しいのはわかっているのだが。
何度でも歩いてみたい「谷根千」も頭に浮かんだが、きっと人が多いね。

で、久しぶりに「黄門様」に会いにいくことにした。
もちろん水戸は遠いですから。。。。

はい!着きました。

わかりますか? 白い変な雲のような物体が右上にあるからわかりますね。


c0249836_95281.jpg




    はい!後楽園ドームの隣にこんな静かな場所があるんですよ。


c0249836_9522974.jpg



 「徳川光圀」の大名屋敷「小石川後楽園」

 パンフレットによれば後楽園の名前の由来は。。。。
 
中国の范仲淹(はんちゅうえん)の言葉

       天下の憂いに先だって憂い、天下の楽しみに遅れて楽しむ

政(まつりごと)に携わる方々に聞かせたいな。

「飯田橋」を「東口」で降りると、親切な「→こっちよ」(笑)がある。
歩道橋を渡り、5分ほど歩きます。


c0249836_9524557.jpg





緑の木々に包まれて、上り下りの坂道も足取りが軽い。

小さな池で鴨の親子が遊んでいる。子鴨が6羽、あちこち冒険に出かけては
またお母さんの所に寄ってくる姿が微笑ましくて、のんびり写真を撮った。


c0249836_953668.jpg



        とりわけ冒険好きなやんちゃな一羽。。。。


c0249836_959447.jpg





梅林の梅には全て名前がついている。そう言えば、入り口で「水戸の梅」を売っていた。
私、このお菓子が大好きなんです♪
紫蘇の葉の甘酸っぱさ、中の白餡子、その間に求肥、美味しい三重唱。

大泉水のほとりで、立派な望遠レンズのカメラを持った方たちが待機。
「鷺」を待っている。世間話をしながらここでゆっくりと流れる時間を楽しんでいる。
それを知ってか、「鷺」はあちこちに飛んでいっては、なかなかシャッターチャンスを作って
くれません。
私も撮ろうと思ったけれど、一部「護岸工事」をやっていて、そこが特にお気に入りの
場所らしく、「工事進捗状態見守り鷺」の写真になってしまうだろう。
「おっ!ツバメだぁ~ 動きが速くて動体視力がついていかない(笑)」


さて、そろそろランチを求めて、「飯田橋」に戻って、坂道を歩こうかな。。。。



************************************************************************************************


10数年以上前は、仕事やプライベートで東京に来ると、
「飯田橋」にある「県宿泊所」を利用していた。
ここに帰ってくると受付のお兄ちゃんは県の寮に住むアルバイト大学生。
顔見知りだったりする。
今は宿泊はなくなり、アンテナショップとして利用されているようだ。

さて、「神楽坂」には美味しいお店がたくさんあるぞ。。。。
それにしてもどうしてこんなに人が多いのか?うまいもんスポットだとしても
あまりに多いな???

ランチ(どの店もほとんど11:30~)が始まるまで
「毘沙門天」(善国寺)にでも行こうかな。。。。
写真ではわかりにくいが、ぐるりと行列!!

c0249836_9534616.jpg



そうだったのか!この日は「毘沙門天像」の御開帳の日。
(正月、5月、9月の「寅の日」)
開運、特に金運が開けるとなれば、行列もうなずける。
きっと帰りに宝くじを買うんだね。

遠目に眺め、手を合わせたが、御利益は如何に?

さて、坂を上って左手に「芸者小道」に続く路地がある。
神楽坂の楽しみはまさに「坂」の上り下り、路地裏。美味しいお店、風情があるお店、
夕方から夜になると一層風情が増すだろう、私には縁のないお店。。。。

路地裏の階段を下りて、11:20、すでに数組並んでいる、「別亭 鳥茶屋」

はい!食べたのはこちら。。。。



c0249836_954562.jpg



c0249836_954196.jpg



ふわふわ卵が美味しい「親子丼」だが、何しろすごいボリューム!!
私の普段の弁当の4倍のごはんだ。でっかい大根も食べごたえあり。
ごちそうさまでした♪   これはどんどん歩いてエネルギーを使わなければ。。。。



***************************************************************************************************

「新橋」「有楽町」「東京」、さてどこで降りようか?
エネルギーを使うだけの時間があったから、避けていた「東京」で降りる。
前の日、仲間達と歩いた通りは、まるで「パリ」に居るかのような気分になれたから
もう一度「ハンギングバスケット」でも見ながら散歩も良いな。
(実はパリは行ったことはないのですが。。。)
その前に、しっかり「おのぼりさん」になりましょう。


c0249836_9544076.jpg




綺麗になった「東京駅」はまるで映画のセットのようだな。
天井見上げて撮った写真は「チョコレートケーキ」みたいだ。

「マロニエ」の花もまるで造花のように綺麗だった。
天気に恵まれた「ホコテン」は前日とはうってかわって人・人・人。。。。

ホテルに荷物を取りに行って、早目に「羽田」に向かいました。

疲れていたのか、離陸も覚えていない「爆睡」で
いつもの珈琲も飲まず、目が覚めたら八甲田山が眼下に見える。
迎えてくれた満開の「山桜」
静かな故郷の日常に「ただいま♪」

この夜、測るだけダイエットの体重計に乗る勇気はなかった。
# by Hana3131H | 2013-05-13 20:34 | Comments(4)

      5月11日(土)

新橋に降り立つと雨が降り出す。
ホテルに荷物を預け待ち合わせ場所に向かう。
雨のせいだろう、銀座の「ホコテン」は人通りはそれほど多くないが、
外国人観光客が増えたな。

今回のランチは健康志向の妙齢の女性たちにふさわしく、
野菜の持つ自然の力強い味を生かした料理です。
クリック♪ 拡大鏡で野菜の実力がわかります。


c0249836_20121831.jpg





 この店

銀座のこのロケーションで、ゆったりと楽しく旧交を温めることが出来ました。


さて、18歳に戻って楽しく過ごした後は、
これからの人生は少しでも美しくありたい、
ならば文化の香りのするものを鑑賞しよう♪

こちらです。(Sちゃん、後姿が入っています。事後承諾でよろしく)


c0249836_20124412.jpg





一度は行ってみたいと思っていた
  この美術館
「印象派」、「晴耕雨読」ならぬ「晴散歩雨美術館」で込み合っていました。
出来れば絵は自分のペースで見たいですね、牛歩のごとき歩み、作品数も多く
素敵な何点かの作品に出会えたのですが、ちょっと疲れたね。
それでも美術館の廊下の窓から眺める雨に濡れた新緑の庭、バラが
目の保養になった。
「ルノワール」はまた後で書く予定。



c0249836_20131237.jpg




夜は恒例の「仲間たちのライブ」
今年も聴くことが出来てよかった♪
ハーモニーは足し算ではなくて、掛け算だから
歌う側も、聴く側もその力に元気が出るのでしょう。

英語の歌がほとんどですが、この日本語の曲
若い時よりも、

。。。夏や冬を乗り切る力も心もとなくなっているけれど
   季節の移ろいを感じる心の余裕,「もののあはれ」は持てるようになりました。
   何かを感じる、何かを変えたい、何かが始まる、何かが変わる。。。。

と思いながら歌っていました。


  

何の歌が良い?と言いながら友達と別れて、
夜、ホテルに帰ってつい聴いてしまった 「永遠の嘘をついてくれ」(中島みゆき)

さっき友達から「ありがとう♪」のメールが届いた。
「歌って良いね。最近車で歌っているのはこの歌。。。」




どの歌もメロディー、歌う人の個性、そして歌詞が良いなぁ~♪

さて、本日18,000歩歩いた「東京逍遥」は後ほど。。。。

弁当の準備をして寝ます。
# by Hana3131H | 2013-05-12 22:14 | Comments(4)

五月晴れ


                 待ち焦がれた「五月晴れ」
                 
                 花もわんこも人間もみんなみんな歌いましょう♪



c0249836_16244772.jpg




Hanaが歌うとき「舌」を出している。

舌をぺろーと出すのは、わんこにとっては笑顔。 003.gif
舌を出して、ハアハアいっている時は、体温調節のためだから、
熱中症などに気をつけなければいけないそうだ。

「サクラじゅうたん」の散歩期待して、「川原コース」に行ってみたら。。。

      あぁ~。。。。。。005.gif

c0249836_1625274.jpg


満開になる前に「葉桜」、じゅうたんは敷き詰められていなかった。

本当はこんな 「サクラじゅうたんなのですが。。。。。

来年に期待しましょうか。

More
# by Hana3131H | 2013-05-09 19:39 | 自然 | Comments(5)