<   2017年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

今年もありがとう♪

青空が広がり穏やかな大晦日。

更新も滞りがちな稚ブログを訪ねてくださって
ありがとうございます。

画像は冬の惣菜の定番、母の好きな「鱈の子和え」
ほんわりぃ~♪あたたかい湯気、
娘が帰省している時、一緒に食べてもらえることが
出来て、ほっ♪としました。
明日からSさんが孫たちを連れて実家に行くので、
静かなお正月になりそうです。

にぎやかな忙しい日々も良し、
静かな、ゆったりとした時間も良し、
そう思えることがありがたいですね。

新しい年もよろしくおねがいします。




c0249836_15422873.jpg






by Hana3131H | 2017-12-31 16:09

男同士・女同士

27日、猛吹雪の中やってきた娘とT君(8才)
(パパとMちゃんは長野へ)
雪かき、雪運び、雪合戦、ソリ。。。。
ママと楽しんだ(笑)

今日は保育園が休みに入ったG君(2才8か月)が一緒。

庭の雪山登山。。。。




c0249836_15523233.jpg



朝、ブルが入り残して行った雪の塊に感動しながら運ぶT君





c0249836_15534015.jpg


ちりとりで雪かきが得意なG君、
ソリに乗ってニコニコ。
引いているのはおばちゃん(娘)




c0249836_15542556.jpg


スノーダンプに二人で乗ってハイテンション!
引いているのは娘。




c0249836_15513448.jpg



青空がようやく顔を出した。
ずっと遊んでいたい二人。
歳の差なんて感じさせない気の合う男同士。





c0249836_15530848.jpg




母を家に連れてきた。
Kちゃん(8か月)の愛らしさに
母は嬉しそう。
こちらは女同士だね。

青空が見えたら、
。。。。晴れているうちに帰りたい。。。。と言う。

楽しいひとときだが疲れも感じるのだろう。
廊下やトイレが寒くて「たまげた!」
風邪をひくのが恐いのかもしれない。
娘の私に気をつかってそう言ってくれたのかもしれない。

良い一日だった。

みんなにありがとう♪





c0249836_15553640.jpg







by Hana3131H | 2017-12-29 20:54 | Comments(4)

煤はき

今朝、娘との電話でのやりとり。。。。

。。。こっちは青空、快晴!これから大掃除だよ。。。。。

。。。こっちはホワイトアウト!これからすす払い。とにかく
明日は新幹線が無事動くことを願っているね。。。。。

娘はおそらく窓を開放し、
さぁ~。。。。やるか!
おぉ~この気持ちの高揚、
あぁ~終わった後の爽やかさ、
そう思っていることだろう。

こちらは暴風雪が吹き荒れる。
窓を開ければ一瞬のうちに
部屋の中が銀世界に変わるだろう(苦笑い)
すす払い日和ではないが、
帰省する娘ファミリーを迎える準備、
去年は無理をしてダウンしたので、
無理はしないぞ。。。関節炎も直っていないしねぇ~。

クリスマスの飾りを片付け、
お正月の飾りを出して、
動き出したら、何だか気分が良いぞ、
そして11:00終了、気分爽やかだ。

居間の胡蝶蘭が華やか。。。。。
白の胡蝶蘭も花芽が沢山ついていて、
こちらは新年だね。




c0249836_15375526.jpg


昼食を食べてスーパーに買い出し。
玄関を開けると。。。。

う~ん!



c0249836_15372856.jpg




外に飛び出す前に、
心落ち着かせようと、カシャ♪

。。。。買い物を終えたら、駐車場に置いた車の雪は
しっかり払って運転しましょう。。。。

こう言ってくれたのは「雪」
この時期いつも思うのは。。。。

雪は天からの手紙(中谷宇吉郎)




c0249836_15381420.jpg




午後、「紅白なます」「鱈の子和え」を作る。
さっき黒豆を水に浸す。
年の瀬ですねぇ~。



タイトルの「煤はき」は「幸田文 しつけ帖」にあった
今の気持ちに寄り添う文章から拝借した。

。。。。。。。。。。。。。。。。。
。。。。。。煤はらい、煤はき、もうこの言葉も古くなって、
若い人たちはつかわなくなっているようだが、「煤はらい」には、
「大掃除」と言ったのでは現しきれない、歳末のせわしいなかでする、
特に念入りな掃除や片付けに意味が響く。季感の深い言葉である。
。。。。。。。。。。
 けれども煤はらいの実際の掃除作業は、実はする年もあり、
怠ってしまう年もありで、その時の健康や仕事の手順次第ということにして、
無理やあくせくは決してしない。そんな風になおざりにしがちなのに、
煤はきと聞くとなにか快く思うのは、なぜだろうかと思う。。。。。。
だんだん思ってみると、煤はきには、妙な活気と明るさがあると気付く。これは
何だろうと思う。

 これは実に「常々汚く無精ににしていたところも、煤はきには大っぴらにさらしても
平気だ」といった許しがあり、更に輪をかけて「こんなにも汚くしていた、我ながら
呆れるわ」と汚さの誇示にまで及んでも、互いにあははと笑って済む、と言った了解が
あるからだと思う。。。。なぜそんな雰囲気が生まれたか。日が短くてせわしないし、
年が詰まっていてせわしないし、うるさいことを言っている暇はないのである。しかも
人は清潔が好きであると同時に、汚くしておくのもまた楽しがる性質を、みんな持って
いる。清潔には謹みと静けさがあり、汚さには寛ぎと笑いがある。一年中かくそう、
誤魔化そうとしてきた、手の行き届かねた汚さを、恥も責めもなしにぱぁっと大っぴら
に掃除する。これが活気のもとだと思う。
。。。。。。。。。。。。(1964年 59歳)


暴風雪にも負けず活気が出てきた一日でした。

それにしても、かくそう、誤魔化そうとしてきたもの、少し減らしたいと思った。
この新年の決意のひとつが見えたのも煤はきのおかげ(笑)
 




More(サンタクロースが来たのは。。。)
by Hana3131H | 2017-12-26 20:42 | Comments(0)

A Present for Me


何度か記事に書いたことがあるが、
散歩コースの一つの楽しみに「民藝店」がある。

。。。う~ん、欲しいなぁ~。でもゆったりと朝食に
「エッグベーカー」を使うゆとりはないしねぇ~。。。。

何度か手に取っては止めたのだが、
玉子焼き以外の使い方も楽しめるじゃないか、
そうだ♪ 自分へのクリスマスプレゼントに
買いましょう。

一応買う前にネットで調べたが、この民藝店の方が
値段が安いのも良心的。

「湯町窯」の「エッグベーカー」
バーナードリーチのデザインが元になっている。

追記…このエッグベーカーは素敵な皿付きで、これも楽しく使えると思ったのだが、
   この写真に使うのを忘れた!
   茶色、ベージュの蓋には青色系の裂き織りを敷きたい気持ちが強すぎた(笑)



c0249836_15192845.jpg



今日は「冬至」
「南瓜の従姉妹煮」と「スープ」を作る。
南瓜を切るのは関節炎がなくても大変、
レンジを味方にゆっくりと切る。
もっと大変だったのは、生クリームの紙パックを開けること、
これまで何気なくやっていたことが、スムーズに出来ない
のは辛い。もっと楽に開けられる容器にして欲しいもんだ。





c0249836_15194410.jpg


冬至。。。。明日からは昼が長くなっていくんだねぇ~。



***************************************************


クリスマスの飾りは玄関のリースだけだったが、
昨夜、少しだけダイニングに飾った。





c0249836_15200189.jpg



風呂上りのG君が、
。。。。。サンタさん、よいこにします。○○○(プレゼントの名前)をおねがい。。。

この無邪気な姿に
心が和む。



c0249836_15201665.jpg



今朝、もう一度写真を撮る。

今年の干支の「酉」が
。。。。お~い♪もうすぐバトンタッチですよ。。。。
バケツから身を乗り出した「犬」にかける声が聞こえてくる。
ネズミにだまされて十二支には入れなかった「猫」は
長くつをはいた猫。。。。

もう一匹、上を見上げると。。。。。




c0249836_15203652.jpg


お気に入りの「津軽の猫」





c0249836_15205088.jpg





by Hana3131H | 2017-12-22 21:13 | 食べ物 | Comments(9)

一生ものだから。。。

3日降り続いた雪がようやくやむ。
積雪56㎝

ブルが入り、道はスケートリンクになっている。
車のスリップも、わが身の転倒もどちらも怖いが、
青空に誘われて歩いて買い物に。
安いものがあるとつい予定外に買って、
結局財布は軽くなり、
肩にかける荷物は重くなる。


もっとからだをいたわってくださいね♪

Hana に叱られた




c0249836_11091951.jpg




ほっこりする甘味おやつには心砕くのですがね。
息子の関西出張のおみやげ。。。




c0249836_11080771.jpg


御馴染みの「生八つ橋」ならば、
1個では「ほ」止まり
「ほっこり」するには4個は食べてしまう(笑)

初めて食べるこの生八つ橋,
手にするとずしりと重い。
餡子、皮、ニッキのトリオが力を合わせて、
1個で「ほっこり」の世界にいざなって
くれた。
あっ!これは「柚子」も入っているからカルテットだな。




c0249836_11084680.jpg



歌舞伎銘菓「夕霧」は
近松門左衛門の「廓文章」に登場する太夫の名、
夕霧に思いを馳せる恋人伊左衛門の冬編笠をかたどったものとのこと。
あと数日は私もこの冬編笠をかぶり、
心あたたかくなれそうだ。




c0249836_11090393.jpg


左手親指の不具合はまだ完治しない。
この「拇指CM関節炎」は、
今後も痛み、腫れはまた顔を出し、
ずっとつきあっていくしかないらしい。
年齢によることも確かだが、
長く生きてきて、使い続け、
その使い方は負担になる癖があったようだ。
癖は直らん!
これまでの私ならそう言うところだが、
今回色々調べてみて、進行を遅らせる自己リハビリ方法を見つけた。やってみようかなぁ~。



**********************************************************

午後、母の所にもこの「冬編笠」を持っていく。
帰りに図書館に寄って本を数冊借りる。
その中の1冊「幸田文 しつけ帖」
「台所帖」「きもの帖」は読んだことはあった。

この本の中の「一生もの」

特別心にかけるほどの品物は持たないと幸田文は書いているが、
最後の方で。。。。

。。。。然し、品物がないからといって、一生ものがないわけではなく、
頭のてっぺんから足の先まで、これはかけがえのない一生ものです。
よくもまあこの年まで残っていてくれた、と思えば老いの呆け髪も大切にして、
この先もどうかよろしくとお願い申せば、これが本当の一生ものです。
捻挫したり、骨折したりの手足もいまだに、いたわりつつ酷使しますし、
心臓肺臓のくたびれは承知しながらも、階段も上がれば坂も歩いて、
品物でない、生身の一生とは、いのちのある限りつきあい、
使い果たすまで一緒の道連れか、強く思います。

 このほか私は、もう一つ別な一生ものを持っているといえそうです。
。。。。四季の移り変わも、雨風も、海も山も、水も石も、私には面白い
ものだらけにみえます。。。。。。
 子供っぽいともいわれますが、正に子返りなのです。動植物、雨風、川の流れ
焚火の色に興味をもったのは、子供の頃からだったのです。子供の時に
おもしろいと思ったものは、一生ものではないでしょうか。

 私の場合、いま老いて、ああしたいこうしたいと気の弾む楽しみは
もう少なくなりましたが、その中でしっかり残っているのが、子供の時もった
興味を、今続けてみようという願いです。三つ子の心にふれたものは、
一生ものの中でも、ことに絆の強い一生ものかと思います。
               (1975年 71歳)


シニアライフの指針だねぇ。



by Hana3131H | 2017-12-21 21:15 | Comments(4)

これも「前進」♪

昨日、今日と雪が降っている。

昨日は青空も見えたからカーテンを全開、
お日様いっぱいの中、
鳥たちの嬉しそうな姿カシャ♪
四十雀かなぁ~。。。。





c0249836_14102397.jpg




今朝、起きたら親指の付け根が痛い!
腫れている。
食事作りにも支障が出る痛さで、
病院に行った。

整形外科は予想通り満員、2時間ほどかかった。
診断は「母指CM関節炎」
レントゲン写真には、指の骨が変形し、
擦れることで生じた石灰がたまって白く見える、
そこが腫れの部分だそうだ。

。。。早く治したいなら、注射、
4.、5日かかるけれど湿布と飲み薬、
どちらにしますか。。。。

ちょっと考えて、
。。。注射。。。

そう答えたのに、先生は湿布と飲み薬にしましょうと。
ステロイド注射はやはり出来るだけやらない方が良いのかしら。


数か月前にも同じような症状が出たが、
その時は腫れもなく、我慢できない痛さでは
なかったので、家にある湿布でしのぐことが出来た。

こんな風に繰り返すってことは、やはり「老化」なんだろねぇ。

車は使用中だから、吹雪の中、
歩いた。
帰りに昼食を食べようと思ったら、店は休み。
寒さ、空腹。。。。ナニクソ!。。。むらむらと力が出てきた(笑)
あちこちの不具合、
変化を受け入れることも「前進」なんだ、
そう思いながら、
雪道を漕ぎながら進んだ。



******************************************************


8か月のKちゃんが3日ほど前から
ハイハイ♪
ば~ばと同じ「前進」だねぇ~(笑)


つかまり立ちにも挑戦中。。。。




c0249836_14103919.jpg


がんばれぇ~♪ 
はやくいっしょにあそびたいなぁ~。

Hana も応援しているよ。




c0249836_14105455.jpg



何にもしないでいると痛みが気になるから、
キーボードをたたいて、
「前進」の思いを新たにした。
が、夕食作りだねぇ~。。。。
出来る範囲でやりましょうかねぇ~。


by Hana3131H | 2017-12-19 14:57 | Comments(7)

クリスマス便

仙台のまご達に「クリスマス便」を送る。
サンタクロースはパパママだから、
。。。。もういくつ寝ると クリスマス♪。。。。

わくわくが わくわく になるように
皆で楽しんでくれたらなぁ~。


メッセージはHana そっくりのカードに、
私もこのカードが欲しい(笑)




c0249836_15473776.jpg


本屋の絵本コーナーで、
わくわく楽しい時間を過ごす。
吹雪もやんで青空が見えた良い日。

本は8歳のT君には。。。。。

パパとママも一緒に楽しめるね。



c0249836_16023233.jpg

4歳のMちゃんには。。。。。




c0249836_16030902.jpg


ママ(娘)が大好きだった「ぐりとぐら」
自分が読んだ絵本は仙台に持っていった。
この本、もちろん
美味しい「カステラ」の匂いがしますよ。


なんですか?
このきんいろのりぼんのかみぶくろは?
くんくん♪
よいにおいがしますねぇ~。。。


だめだめ!Hanaには毒の
チョコも入っているんだよ。

楽しく元気でねぇ~♪



c0249836_15475243.jpg




by Hana3131H | 2017-12-14 16:15

リースが映える

昨日はこの冬初の「ホワイトアウト」
道路の視界不良は恐ろしいが、
家の窓の視界不良には「リース」が似合う、
そう思ってようやくすこしだけクリスマスの雰囲気作り。






c0249836_14243358.jpg



Hana もクリスマス気分、
どこが?
トリミングの後つけてもらったリボン。。。

可愛いねぇ~。。。。リボン♪

りぼん?。。。。う~ん。。。。
わたしはいやだなぁ~
だってリボンがついていると
ママのブラッシングがてぬきになるからね。





c0249836_14252163.jpg



眠っているすきに、アップで撮ろうか。。。




c0249836_14585040.jpg



あんみんぼうがいだよ。。。。




c0249836_15041284.jpg




昨日は引きこもって柚子酢、大根のビール漬け作り、
身体がなまらないように、師走らしい家事。。。

ようやく暴風雪もおさまったかな、
さて、散歩しよう♪


by Hana3131H | 2017-12-13 15:10 | Comments(6)

柚子遊び

二日前に待ち焦がれた「柚子」が届いた。
これまで友達のお裾分けに頂いたり、
料理用に買うことがあったが、
今年は師走の慌ただしさを乗り越えるために、
「柚子」で遊びたい♪
そう思って「訳ありも混じっている」、
ちょっとお得感のあるものを注文していた。

箱を開けたら。。。。どれが訳あり?
良心的なファームでした。




c0249836_13560650.jpg


今日は18個のうち10個で「柚子ジャム」を作る。
予定では残り6個が「柚子酢」(皮は冷凍)
2個は料理用に冷蔵庫の野菜室行き。

①よく洗って、柚子の皮を剥いて切る。
剥くときにできるだけ白い部分をつけない、

これが結構難しい!
簡単すぎると遊びも面白みにかけるでしょう、
そう自分に言い聞かせてやる(笑)
何よりもこの遊びのどの行程も
柚子の香りに包まれてだから、
心が元気になりますね。





c0249836_13561891.jpg



②ザルの上で「柚子」を絞り、種と汁を分ける。



c0249836_13562713.jpg


③皮と同量の重さより少し少なめの砂糖を計る。
④鍋に皮、砂糖、汁、皮が隠れる位の水を入れ、煮る。
⑤小鍋に種を入れ、ひたひたの水を入れて煮る。④の鍋の
 上にザルを置いて、種が入らないように汁を入れる。
 これがペクチンなんだって♪

  
⑥ジャム作りはタイマーおまかせは危険だよね、
鍋の柚子と話をしながら作ります。

。。。。ようやく1か月ぶりに風邪も抜けたけれど、
これからが本格的な厳しい冬なんだよ。去年も年末に
ダウンしたりねぇ~。。。。きっとあなたが力をくれるよね、
よろしくねぇ~。。。。


出来上がり。。。。
仕事で喉を酷使する娘にも贈ろうと思う。





c0249836_13563704.jpg



明日から大荒れになるようだ。
「根雪」かなぁ~。。。





More(美味しいものは身体に悪いが。。。)
by Hana3131H | 2017-12-10 15:12 | Comments(8)

時は飛んで行く!

2017 師走突入。。。

"Time flies!!"

「時は流れる」。。。。
いやいや「時は飛んで行く!!」
そう感じる年頃になりました。

あわてず さわがず
いっしょに 
ひび きげんよくね

相棒のHana がそう言ってくれますが。。。。




c0249836_14264471.jpg




5年前の今日のHana。。。。

あれぇ~ 若かったね。

。。。おたがいさまです、ママ。。。。






c0249836_14263268.jpg




まだまだ雪遊びも楽しめるね





c0249836_14271176.jpg







c0249836_14272135.jpg







c0249836_14272989.jpg


ふだんやらない冷蔵庫の上の掃除、
「激落ち君」活躍の師走らしさ。
あまり張り切り過ぎないようにしよう。



by Hana3131H | 2017-12-02 16:42