カテゴリ:おやつ( 50 )

最低気温-5℃
放射冷却現象ってことはお日様にこにこ、
貴重な「小春日和」でしょう。

洗濯物は風除室の物干しに干したいが、
物干しを片付け、自転車2台と庭に置いてある椅子を
入れ、いよいよ冬支度の最終段階に入る。
あれもしたい、これもしたいの「小春日和」だが。。。。

物干しには「干し柿」を吊るしてある。
「ハナミズキ」に吊るして3日後初雪、
その後ずっと風除室の中だった。
風に当たる時間が少なかったから
「干し」が足りないでしょうね。

時々、家族の中で味見をする人がいる。
。。。。もう十分甘い♪。。。。とのこと。

が、初体験の干し柿作り、しわしわの乾いた姿に拘って、
私は今日まで我慢してきました。

さて、こちら。。。。



c0249836_13590128.jpg



物干しを片付けた後、食べてみました。。。。

うわぁ~。。。。
とろりぃ~。。。今まで食べた柿の中で一番美味しい♪

保存性を考えれば、干しが足りないから日持ちがせず「失敗」でしょう、
が、20個の柿、それも途中つまみ食いをする人が居たから、今現在16個、
保存性は考えることもないですね。
少しの風と、お日様、おまじないのもみもみ(笑)で
最高のスウィーツが出来たのですから「成功」ですね。

来年、またやってみたいな。




by Hana3131H | 2017-11-28 21:23 | おやつ | Comments(2)

Apple Valentine


朝、G君を保育園へ、その後G君のママを会社へ、
車の運転に神経をすり減らすことのないありがたい日が続いている。
今日はその後、家には戻らずに魚の買い出しをすることにした。
店が開くまで小一時間ある、喫茶店に行こう!

あれこれ(つまり2店だ!)思い浮かべた喫茶店、
さて、どこにしようか、いや、どちらにしようかだね。
朝食を食べて間もないから、がっつりモーニングサービスの店よりも、
静かに中庭を見ながら読書、お伴に珈琲だけで良いかな、
そう思って決めたのだが。。。。
歩いているうちに小腹が空いてきて、
「スパイスシフォンケーキ」を注文(笑)

店主がにっこり笑顔で、
。。。今日はバレンタインなので、どうぞ。。。。

思いがけないプレゼント付きだ!





c0249836_14515992.jpg



私の指定席は中庭が見渡せる場所、
薪ストーブの側。
薪ストーブの炎をゆったりと見ながら、
来て良かったなぁ~と思う。

街を元気にしよう、その心意気が伝わってくる。




c0249836_14523551.jpg




********************************************************


懸案事項だった去年の暮れに作った冷凍庫の紅玉の煮リンゴをどうするか、
やはりタルトタタンははるか遠く、昨日、作ったのはこちら。。。。

"Apple Valentine" がわざとらしいほど大きくない?
あはは。。。。わざとです。
パイ生地が足りなくて、"Apple"と"Valentine"の間が切れてしまった(笑)

紅玉が新鮮な時に作ったから、味は間違いなく美味しいから良いのだ。




c0249836_14533118.jpg


"Apple" で幸せになれたValentineです。




More(贅沢な一粒)
by Hana3131H | 2017-02-14 16:58 | おやつ | Comments(4)

ちょうのうりょく


昨日は歯茎を切開、しばらく麻酔で顔半分が麻痺したような気分だった。
今日、歯はようやく元に戻りつつあるのか、ほとんど普通食が食べられる。
いまだ不安で食べられない常備のもの、
人参サラダ、大根の皮のナムル、そしてリンゴ、
どれも大好きなものなのに!

食後に必ず食べるのが「リンゴ」、
シャキシャキみずみずしかった「フジ」も柔らかくなりだしだ。
あぁ~春に向かっているんだ、
喜びとともに少しだけさみしくもある今頃なのに。
今はそんな思いを持てないもどかしさ。


最後の「紅玉」が冷蔵庫の野菜室に4個、
赤ワイン煮にする。
そういえば冷凍庫に「アップルパイ」か「タルトタタン」にしようと
思って作った紅玉の煮たものがあった!
さて、どうなるのかなぁ~。




c0249836_20244412.jpg



おやつは「チーズケーキ」とリンゴの赤ワイン煮





c0249836_20245524.jpg




チーズケーキはクリームチーズ、ヨーグルト、レモン、ホイップした生クリームを、
ゼラチンで固め、キャセロールにど~ん!と入れて豪快に作る。


今回、贅沢なヨーグルトで作ってみたら、いつもの美味しさがパワーアップ!
回し者ではないが。。。。。




c0249836_20251383.jpg




そもそもヨーグルトだけで食べても、
あれぇ~。。。これってチーズケーキだなと思う。

800g、600円の贅沢品(実は10パーセントoffだから買ったのだが)、
腸も確かに喜んでいるのがわかる(笑)

腸が元気だと、頭も冴える(ような気がする)

「腸脳力」は大事だねぇ~。




More(映画鑑賞)
by Hana3131H | 2017-02-07 22:11 | おやつ | Comments(2)

雪中花


「大寒」に入ったとはいえ、
今の所、本当に穏やかな冬、
積雪24センチ。

所用で街へ出かけ、ついでに和菓子屋の「福袋」に入っていた
「雪紐」(和三盆糖を雪の結晶に模したもの)交換券を引き換えに行った。

。。。。「雪紐」相当分のお菓子でも良いですよ。。。。

お店の方の一言で、
大寒なればこその「花」を買うことにした。


上から「雪中花」「梅の香」「寒椿」。。。。





c0249836_15395277.jpg




「梅」「椿」はわかるが、「雪中花」とは何の花だろう。
それが分かるまでは食べられないな(笑)






c0249836_15400796.jpg






おやつタイムはお預けにして(本当!)、
何気なく新聞を読み始めた。

みちのものがたり。。。。京都天文学街道

暦を制すものは、権力を制す。。。。
。。。暦をつくる権限は朝廷が握っていた。時を支配する暦作りは
国家の主権者が誰なのかを決定つけること。改暦は、その実権を奪おう
とする幕府と、死守する朝廷とのせめぎあいだった。。。

冲方丁の時代小説「天地明察」の主人公、渋川晴海は新たな暦作り
に挑んだ人物。彼が1685年考案した「貞亨暦」は823年ぶりの改暦で、
その後、宝暦暦、寛政暦、天保暦と引き継がれ、明治維新で現在の太陽暦
にとって代わられ、日本の太陰太陽暦は「旧暦」と呼ばれることになった。

だが、すべてが過去の遺物になったわけではない。
たとえば「七十二候」。旧暦は、季節とのずれを補うために、1年を
中国伝来の「立春」「春分」といった二十四節気に分けている。さらに
「梅花乃芳」(うめのはなかんばし)などと季節の移り変わりで3分割し、
七十二候とした。この七十二候を日本の気候に合うように改めたのも、
貞亨改暦で幕府天文方に就任した晴海である。。。。

待てよ。。。ふと気になって開いてみました、「七十二候」
「大寒」 「款冬華」(ふきのはなさく)とある!

そういえば、最初に気になった緑の部分は「蕗」のような。。。
だとすれば食い意地はあるが、観察力のない私だ。

そもそも生菓子は季節を表したものなのだから、最初から七十二候を
思い浮かべれば良いものだが、しっかり新聞を読んで、少し時間がかかった
けれど、京都の天文学街道にも興味が湧いたのは良かったのかもしれない。

「雪中花」を巡って随分頭を使ったから、
ここらで糖分補給に「いただきます」

さて、今夜は「寒鰤」の刺身。
暦に沿った食を食べられる幸せなり。



by Hana3131H | 2017-01-21 17:08 | おやつ | Comments(8)

小正月の口取り?


小正月、女正月とも言う。
年末、年始忙しく立ち働いた女性をねぎらう日だ。
年末、肝心なところでダウンした身、
正月は賑やかさが消えて静かに過ごした身、
だが、けじめとしてねぎらいたい(笑)

小正月の口取り?
要するにおやつを作ることにした。

さて、材料は。。。。







c0249836_14491510.jpg




頂いた干し柿。。。出来上がり。

さっきとどこが違うかって?
吊るしてあった紐を取っただけじゃないの。
いやいや。。。。良く見てください。
ちょっと太ったでしょう。
いやいや。。。。私ではなく干し柿が。






c0249836_14492407.jpg





「あんバター」を中に入れた。
バター30gを容器に入れ、軽くラップして1分レンジでチン♪
そこにあんこ100gを入れて混ぜ合わせる。
あんこの甘さによって、バターは加減した方が良いかな。
我が家のあんこはあまり甘くないので、バターは多めだが、
もう少し少なくても良かった。
あんこだけでも良いのだが、濃くと塩分が決め手のあんバターだからね。

このまま出すと、食べ出したら止まらない、
上品な口取り、おやつにはならないので、
一切れ切って。。。。





c0249836_14493246.jpg



濃いめの珈琲にピッタリのおやつ、
居座っている寒波もただ今一休み、
青空が見えている。
ふぅ~。。。。。美味しい。





c0249836_14494054.jpg






昨日、吹雪の中、母の所へ出かけた。
帰り、環状線のホワイトアウトを避けて、
ランドマークが多い街を通ることにした。
橋を登る直前の信号が赤、先頭だ。
嫌な予感がした。冬になると坂を上りきれない車を見たことがある。

。。。。あれれぇ。。。。動かない!
アクセルを優しく踏んで、ゆっくり発進しようとしているのに、
ビクともしない!!
後続の車が、冷たい視線を投げかけながら(そんな視線は見えないが)
追い越して行く。
ふう~。。。。。深呼吸を数回して、少しバックしてから、
アクセルを踏んだ。。。。。車も私も息切れしながら登りだした。
やれやれ。。。。

今日は車の運転はトラウマで、テクテク歩いている。


日曜の夜、楽しみが出来た。
去年突然終わった「刑事フォイル」が再開したのだ。
良質のミステリー、夜見ると、余韻が残って安眠の妨げにも
なるので、録画する。
大河ドラマとの二本立ては体力的に持たない年齢でもあるからね。




by Hana3131H | 2017-01-15 16:06 | おやつ | Comments(7)

焼きリンゴ


「紅玉」。。。
名前についている「紅」もチャームポイントの一つなのに、
焼かれると、しわしわ、こげこげの皮はわが身を見るようで(笑)、
敢えて、上品に皮を剥いて「焼きリンゴ」


レシピは1994年、「さて。。。どうしたもんじゃろうのぉ~」の雑誌、
(朝ドラ、今回は「○○ロス」と騒がれることもなく、バトンタッチ。
私はちょっとさみしいけれど、前に進むしかない!笑い)

皮を剥き、りんごにバターを塗って、砂糖をまぶす。
芯を抜いて穴に、砂糖・バターを入れる。
200℃で40分、オーブンにお任せ。。。。
あっ!天板に水をはって、水をかけて焼く。。。この工程を
抜いたら、しっとり感が足りないような出来上がり。
砂糖、バターももう少し多くても良かったかなと、
次回への課題。







c0249836_15041998.jpg





紅茶タイムのお伴に。。。
1杯目は「ヨーグルト」を添える。
あぁ~焼きリンゴですねぇ~、煮リンゴとどこが違うかって?
紅玉の長所が全開、少しも薄まることはない!
ただ一点、紅色をのぞいてはね。

2杯目は、昨日作った「大学ポテト」を添える。
これ、合いますよ、お薦めします。

3杯目。。。。止める勇気はあったのだ!







c0249836_15042798.jpg





りんごの芯抜きは100均。使えます。





c0249836_19270200.jpg







秋のすっきり青空が恋しいこの秋だが、
わんことの散歩の時に眺めたおらほの山(八甲田)は、
青空にくっきりと存在感を示している。
一昨日の初冠雪の帽子は、今日は脱いでいましたね。

気まぐれな秋の空、今日も時折翻弄されていた。







More(Congratulations ♪ Bob Dylan)
by Hana3131H | 2016-10-13 20:58 | おやつ | Comments(0)

あんみつ♪


高校時代、喫茶店に入ると職員室に呼び出され、
。。。次回は停学になるぞ・・・・と怒られた。
ボーリング場が併設された室内スケート場が出来た時も、
禁止令が出て。。。。怒られた。
フォークソングの集会があり、歌が聞けるのが楽しみで出かけると、
。。。。怒られた。

反抗的な生徒だったわけではない(笑)
ただ、あれも駄目、これも駄目と言われると、
自己判断でこれは許される範囲ではないのかと、
行って確かめたくなるのだ。
でも。。。やはり素直な生徒ではなかったかな(苦笑い)

興味があること、楽しそうなこと、何もかも自由にやれることが
必ずしもベストだとは思わない。不自由ななかで、なぜだめなのか?
考えていたと思う。「我慢」する力は与えられたかもしれない。
もちろん程度問題ですが。。。。

高校時代、「甘味処」に友達と行くのが楽しみだった。
こちらは推薦されていた(笑)
「みつ豆」か「あんみつ」か迷った。ちょっとおこずかいがある時は
「フルーツみつ豆」か「白玉あんみつ」にする。

あれから半世紀!!

昨日のおやつ。。。。

白玉は絹ごし豆腐で作ると食感が優しく、
冷蔵庫に入れても固くならない。
冷凍してあった塩味の「小豆」。
そして美味しい「お菓子」をトッピング。




c0249836_15490700.jpg




今日のおやつ。。。
白玉はいつもの水を入れて「耳たぶ」を作る。
耳たぶ位の固さ(柔らかさか?)なのに、形が耳たぶになった。
キュウイと富山のG君の「曾お祖父ちゃん」が作った西瓜入り。






c0249836_20570728.jpg



甘いおやつに心癒される日々。。。。ふぅ~。






More(履物を間違えたな!)
by Hana3131H | 2016-07-04 22:17 | おやつ | Comments(2)


ピンポン♪
宅急便が届いて、それが2階の息子ファミリー宛てのことは度々ある。
物によってはすぐに届けるものもあれば、
G君が昼寝中かもしれない、
ラインで「荷物届いています」と一呼吸(笑)置くこともある。

数日前、届いた荷物を受け取ったら「安納芋」と書いてある。
すぐに持っていた時に下心があったかどうかわからないが、
潜在的に「あらぁ~食べてみたいわ」と思っていたかもしれない。
(それを下心と言うのかしら。。。笑)
あらぁ~嫌なばーばかしら。

。。。あぁ、訳ありで買ってしまいました。どうかな。。。。食べてみてください


すぐに箱を開けると、コンニャク芋のような大きいおにぎり大の芋がごろごろ。
スーパーで見かける「安納芋」とは似ても似つかぬ形だ。


大きいので四等分、水分をひたひたつけて、オーブンで25分焼いた。

焼き芋と言えば、あっつあっつだと思って食べた。

ねっとりとした甘さ。。。そのねっとりが不足。
もちろん甘さは美味で納得したが、
ねっとり感が足りないのは、アルミに包んでゆっくりと
予熱で蒸した方が良かったのだろう。






c0249836_16050190.jpg



今日のおやつは、冷蔵庫に入れておいたその「焼き芋」。
四分の一は昨日、G君の離乳食用に渡したら喜んでくれた。
さて、バターや牛乳を入れてスウィートポテトにしようかと
思ったが、切り口を見れば、不要なものはいりません!と言っている。

そのまま食べたら。。。。ねっとり♪ 甘さもアップ♪
美味しい和菓子となっていました。




c0249836_16050864.jpg




今日はこれから、元同僚の退職を祝う会。
例によって「囲む」人たちはリタイア組が多い。
皆、それぞれ、これまで流れてきた時間とは違う、時の
中で生活している。

私? 「おやつ」の時間がゆっくりとれるようになりました。(笑)
それで良いのかって?
それだけじゃないけれどね。。。。




by Hana3131H | 2016-02-27 16:40 | おやつ | Comments(2)

バレンタインウィーク

。。。私のバレンタインは1週間、作っては食べる、もちろん贈りますけど。。。

Sさん(オヨメサン)はほぼ毎日、ケーキやクッキーを運んでくれる。
うれしい♪ その甲斐あってか、今週は久しぶりに体重が増えた!

手作りだけでなく、市販のチョコも頂いた。
今年はこちら。。。。




c0249836_15435154.jpg





c0249836_15440149.jpg



7種のセミドライフルーツのチョコがけ。
なかなかもったいなくて食べられない(笑)

昨日は母にチョコレートケーキも届けた。
。。。今年は雪溶けが早そう、Hana に会えるね。。。。
。。。歩けないから行けないよ。でもHana には会いたい。。。
みんな、春が待ち遠しい♪

気温15℃、庭の木々の綿帽子も消えた。
明日は再び真冬日、予報では最高気温-2℃、
気温差は17℃!!!
木々にとっては辛い重さだった綿帽子だが、
すっぽり、保温の役目も果たしていただろう。
木々も私も再び気持ちを引き締めて、
春に向かおう♪




by Hana3131H | 2016-02-14 19:44 | おやつ | Comments(4)

おきあがりこぼし


気温はぐんぐん上がり、暖かい一日、明日は本格的な雨の予報。
雪まつりの雪像、雪灯篭、雪だるま。。。。
祭りを楽しみにしている人たちには酷な天気、
溶ける雪だるまは恨めしい。

が、こちらの「だるま」は笑ってる。

東京で素敵な和菓子を頂いた。

干菓子の名は「春よこい」
添えられた紙には干菓子のメッセージ

畑の玉菜は 聞いたとさ
春の声を聞いたとさ
こずえの梅も ほころんで
雪のだるまは笑ったさ




c0249836_15015719.jpg




今食べるのはもったいない。
梅のつぼみがほころぶまで待とうか
いや、新キャベツが出るころに
和三盆のほろりとした口どけに
春のやさしさを思い切り感じたい。

賞味期限、大丈夫だ(笑)

こちらのお菓子。。。。



もうひとつ、
「だるま」によく似た可愛い「おきあがりこぼし」は金沢のお菓子。






c0249836_15020666.jpg




私の赤ん坊のころの写真がある。
座卓の上にしっかり座っているから、
6,7か月の頃か、
1歳を過ぎているなら、おとなしく座っていることはないだろう。
そばには、赤ん坊より少し小さな「おきあがりこぼし」が置いてある。
赤いべべ着た、つぶらな瞳のおきあがりこぼし。
倒すと、ちろりん♪愛らしい音で起き上がる。
昭和の赤ん坊はこの音を聞いて大きくなったね。

そんなことを思いながら、
緑茶とともに1個食べた。
甘すぎない餡子が美味しい最中。

で、二階のG君の「おきあがりこぼし」だが、
アンパンマン♪
つかまり立ちをしては、
倒れ、起き上がるを繰り返し、
アンパンマンをサンドバックにして遊んでいる。





by Hana3131H | 2016-02-12 19:57 | おやつ | Comments(2)