カテゴリ:自然( 182 )

桜満開宣言の日。。。

昨日21日、気象台の標準木の桜が満開になる。
Hana との散歩、「海にタッチコース」は、
桜の名所でもあるので、まぁ~1週間位は避けて、
穴場の「川沿い桜並木タッチコース」にしよう。

昨日は、ミニクラス会があった。65歳のおじさん、
おばさんの集まりだが、会って乾杯♪
話し出すと、17歳の少年少女になる(笑)
会合の前に予約していた本を取りに図書館へ。
少し時間があったから、珈琲を飲みながら
読み始める。

先週のドラマの部分を読んだが、やはり本は良い♪
想像力が膨らむ。尤もドラマが始まってしまったから、
キャストの顔が浮かぶのだが。
手紙が良いね。
文房具好きとしては、本当に楽しめる本だ。



c0249836_19221295.jpg



会合の後、2次会に誘われたが、翌日に響く、
弁当を作りたいし、不参加。
友達と別れて歩いていると、元同僚2人にばったり。
一人はつい最近まで一緒だったが、もう一人は40代の
頃の同僚だ。お互いに懐かしく「ハグ」!!
会えて良かったぁ~。

10時前には帰宅、ドラマ「ツバキ文具店」を見る。


******************************************************************


今朝のカタクリ
砦の中で守っている。


c0249836_19201456.jpg


昼前のカタクリ
砦の壁を取り払う(笑)
後ろの緑は溢れるほど咲く黄色のカタクリだが、
まだこれからだ。




c0249836_19202597.jpg



サクラソウとムスカリ




c0249836_19203632.jpg




今日の弁当

焼きそば(野菜たっぷり、太麺が美味しい。職場でチン♪だろうからタッパー弁当)
サラダ・グレープフルーツ・煮卵

パプリカ・カリフラワーはピクルス




c0249836_19205533.jpg


カリフラワー150円、買うでしょう。
買ってピクルス作るでしょう。





c0249836_19213436.jpg



いつもは胡瓜や人参も一緒にピクルスにするのだが、
全て酢!だと飽きる、
ポリポリ全く手を加えない自然な生食いの
胡瓜、人参そして大根。





c0249836_19210667.jpg


今日の「イチゲ」



c0249836_19514203.jpg



庭は40年以上前に作った。
数年毎の剪定、雪囲い、
弘前に近い町からやってきてくれる、
庭を作ってくれた造園業の家族とも長いつきあいだ。
作ってくれた先代が亡くなったのはいつだったろう。
一緒に娘夫婦と孫を連れてきていた。
あのちゃんばらごっこをやっていた子はもう
成人しただろう。
今日娘さん夫婦が訪ねてきた。

あれぇ~?薬かけには早いなと思った。

。。。。母の介護で仕事をやめることにしました。。。。。

休憩時にだした「お汁粉」を美味しいと言ってくれた二人、
20代から来てくれていた二人、
最初の頃は先代とつい比べてしまい、
内心仕事が雑だと思うこともあった二人に、

。。。。ありがとうございます。そして、身体を大事にしてください。。。。

庭からもらう喜びは大きいが、木々は大きくなり過ぎた。
いつか庭も形を変えて、草花だけにしたいと思っているのだが。。。。





by Hana3131H | 2017-04-22 20:14 | 自然 | Comments(0)

愛しいイチゲ②

春はこんなにも風が強かったかしら、
そう思う日が続いている。
それでも気温はぐんぐん上がって20℃。

定点観測の(和室の前の狭い庭)
イチゲに会いにいくと

風にも負けず、
石にも負けず、
ダンスをしている。

弱音を吐いてはいけないなぁ~、
この花を見ると思う。




c0249836_15340017.jpg






c0249836_15341163.jpg




シェードガーデンの雪割草





c0249836_15342267.jpg



あっちこっちピョコピョコの「ムスカリ」





c0249836_15343109.jpg



「春の妖精」も良いが、
見慣れたどこにでも咲く花、
でもきっと見過ごされていることも多いだろう、
そんな花が愛しいと思う年頃かな(笑)


さて、何の花でしょう?





c0249836_15344020.jpg






ピンポン♪

「ハコベ」

ハコベを見ると、
子供の頃、鳥の餌にしていたことを思い出すな。

ハコベは漢字で書くと 「繁縷」 とある。

繁の次は何と読むの?、どんな意味?

気になって調べてみた。
私、しつこいんです、こんな時(笑)

あぁ~そうか!すぐに教えたがる悪癖から(笑)

さて、問題、次の漢字は何て読むでしょうか?

「縷々」



正解は「るる」

「縷々」は

とめどなく、のべつ幕なし、引きも切らず、絶え間なく。。。

なるほどね、いつでもどこでも茂っているからなんだ。

納得!

調べたついでに、学名も知った。

Stelllaria Meadia

Stellaria はラテン語の「stella(星)」にちなむ。花の形が星形をしているから。
meadia は「草原の」という意味だ。

こちらはロマンチックだねぇ~

久しぶりに「花言葉」も知りたくなった。

「初恋の思い出」「愛らしい」「密会」

最後は何だ?!(笑)


さて、「直虎」だな。
この時間にストーブをつけなくても良いのは、
今年初だろう。
石油代が嵩む北国にとっては嬉しい。



by Hana3131H | 2017-04-16 19:56 | 自然 | Comments(0)

愛しいイチゲ

午前中、しっとりと雨が降る。

昼食後、お日様が出て「キクザキイチゲ」に会いに行く。

雨の滴がきらりと光っている。

うなだれた姿が愛しい。

どんな姿も健気で愛しい。

明日はどうだろう。。。。





c0249836_19440850.jpg






c0249836_19441936.jpg




ブログのスキンは何度か変えたが、
「古木の梅」になってから長いのは、
今の季節が待ち遠しいからだろう。





c0249836_19442962.jpg



ムスカリもサクラソウも咲き始めた。

病院の帰り道、
昨日は「黄砂」で霞んでいた桜並木、
きょうはうっすらピンク色。

来週は花見がしたいなぁ~。


Kちゃんが生まれて5日目、
今日は家だね。。。





c0249836_19451146.jpg





by Hana3131H | 2017-04-15 20:08 | 自然 | Comments(6)

花の生命力

我が家の「春の妖精たち」(Spring Ephemerals)、
どれが一番好きかと問われたら、
答えに窮するだろう。
どれもみなそれぞれの美しさ、逞しさ、そして儚さを
持っているから。

それでも、日陰の「キクザキイチゲ」と再会した時の
嬉しさは格別。

ひっそりと、風に震えるように咲く、
その儚げな姿。。。。心に残るのだ。

早春のブナの森でこの群生を見たいと思いながら、
未だ叶っていない。
いつかきっと見に行こう。
車を飛ばせば、この地の山に咲いているのだからね。


「キクザキイチゲ」



c0249836_15385634.jpg





一輪だけの写真だが、周辺の落ち葉の下から、
顔を出している仲間を沢山発見、
うれしいなぁ~♪


日曜日の「おんな城主直虎」が楽しみだ。
「ごちそうさん」の懐かしい面々が登場するのは、
脚本が森下佳子さんだからかな。

オープニングの映像も毎週楽しみにしている。
「戦う花」をイメージ、そして花の生命力を、
直虎に重ねたものだろう。
地に落ちて朽ちたとしても、
次の世代へつなぎたい
命を大切にしたい、
そんな思いが伝わってくる。

花弁にしぼりがある「椿」の美しさにはほれぼれする。

そして、この花を見ると。。。。

「イチゲ」に似ているなぁ~と思うのだが、
違うかな?違うだろうなぁ~(笑)



c0249836_21055163.jpg



風が冷たい一日だったから、
外仕事はぼちぼち。。。。

ショックだったのは、相棒の「Hana」の恐ろしい野性に
遭遇したこと。

ムシャムシャ。。。音がする。

見るとHanaが、
咲き始めたばかりの「ショウジョウバカマ」を食べているではないか!!

こらぁ~!!

止めさせようとすると、Hana が睨んだ!!
そばには食べかけた花が数輪転がっている。

やめなさい!Hanaのお腹も心配だけど、
儚い命の花を食べるとは、
そんな子に育てた覚えはありません!!
(実はしつけの甘さで覚えがある飼い主の情けなさ)

その後、Hana は不調を訴えないところをみると、
よほど「ショウジョウバカマ」は美味しい花なのだろうかね。

花を拾ってきて、水に入れた。

Hana を許してね。。。。





c0249836_16311588.jpg




もうすぐ満月だろう。
花芽の膨らんだ「モクレン」は
月とどんな話をしているのかなぁ~。

そんなことを思う春の宵。



c0249836_21060562.jpg





More(ありがとう♪カンカン)
by Hana3131H | 2017-04-09 21:54 | 自然 | Comments(4)

暖かい一日

最高気温19℃
明日の夜から雨が降るらしいから、
頑張って雪囲いはずし終了。

くしゃみ、鼻詰まり、目が痒い。。。。花粉症も本格的に
始まったが、薬はのまないことにしている。時がくれば
過ぎ去るだろう。が、きっとそのうち、来年こそは花粉症の
症状が出る前に病院へ行こう。。。そう言っているだろう。
毎年そう思って、行かないのはなんとか凌げるってことだな。

画像の福寿草…雑草が生えないように石を敷き詰めた場所から
囁きだした。健気だなぁ~。これは隣の庭の福寿草のこぼれ種。
よくぞ、やってきてくれました、ありがとう♪






c0249836_20452468.jpg


午後、這って「ピラティス」に出かける。
新しいメンバーが2人加わる。
4月になると何かを始めようと思うのは、
春の訪れが後押ししていることは確かだ。

実は、語学(英語ではない)を独学でやり始めた(ばかり)。
昨夜録画して、今朝4時半には目が覚めたので、
朝の学習。
無理なく楽しく学ぶつもり。
以前は途中で挫折すれば、
「あぁ~駄目な私」と凹んでいたが、
今なら、
「相性が合わなかったのよね」
そう言って、自分を許してしまうだろう。(笑)



夕方、G君が保育園から帰ってくる。

笑顔の先に待っているのは。。。




c0249836_20454497.jpg



「ただいまぁ~ あなぁ~♪」





c0249836_20455440.jpg




息子がにこにこしながら、
一人と一匹の様子を眺めている。

暖かい一日だ。

それにしても目が痒い!!



by Hana3131H | 2017-04-05 21:20 | 自然

冬終い

春の訪れに「やるべきこと」ではなく、
「やりたいこと」が沢山ある。
こんな風に思えることがありがたい。
でもぼちぼちやらないと、
「やるべきことがあるのにやれない!」と
悲鳴をあげることになってはいけないからね。

冬終いの一つ、冬の靴を日光浴、新聞紙を丸めて入れて、
下駄箱の上段に入れる。
脚立に登って。。。おっととぉ~!
気をつけよう。

回し者みたいだが、Northfaceは良い!
息子とSさん、私の靴。。。。




c0249836_13405331.jpg



雪囲いを外す前に、庭からパワーをもらおうか。




c0249836_13413175.jpg


ピンクの雪割草



c0249836_13413993.jpg



黄色い「カタクリ」は増えているのに、紫はこれだけしか残っていない。
踏んだら大変!壊れた鉢を囲いにした。
これで、Hanaに踏まれることはないでしょう。






c0249836_13420121.jpg



えっ?!わたしのせいなの。。。
わたしはふみません、ごかいです。
ぬれぎぬです!


ほらぁ~。。。足元は「ショウジョウバカマ」だよ。
気をつけて!!





c0249836_13421872.jpg


午前中外仕事で、午後はのんびりする。


粘り強くあるための食事の惣菜編

「水菜と長芋のサラダ」

長芋の半分は太めの千切り、残りはすりおろす。
生姜、ネギのみじん切り、水菜と一緒に、
麺つゆ、砂糖、塩、出汁の素、ごま油、すりごまを混ぜた
調味料の中で、混ぜ混ぜする。

画像はミキシングボール、盛り付ける時は刻み海苔を
トッピング。





c0249836_13422607.jpg





by Hana3131H | 2017-04-02 22:12 | 自然 | Comments(4)

Refreshing Day

朝起きてカーテンを開けると、あちこちにキラキラ光るものあり。
ガラスのかけらのようだ。
????
外に出て手に乗せると1㎝ほどのカケラは溶けて行く。
あぁ~。。。。氷の粒、「雹」(ヒョウ)だったのだ。
この空からの手紙。。。。何て書いてあったかって?

春の訪れに浮かれすぎないように。。。。





c0249836_16153890.jpg





c0249836_16154884.jpg



今日はそろそろ食べごろだな、
シェードガーデンに食材を取りに行く。
食材は土の香り、柔らかさ、苦み、
野趣は冬に疲れた心身の気つけ薬だ。

はいこちら。。。。





c0249836_16160996.jpg



朝食後、孫を連れてお出かけ(笑)
11時過ぎに帰宅すると、
庭が輝いている。
これは空からの手紙ではなく、
長い間土の中で過ごしていた「春の妖精たち」の喜びの声だね。

Spring has come......

「春の妖精たち」(Spring Ephemeral)の先頭はこちら。。。。。






c0249836_16161856.jpg





友達からもらった大好きな「雪割草」
隣のピンク色は2,3輪咲いている。







c0249836_16162606.jpg




食材は天ぷらにした。

左は玉ねぎ、人参、蕗の薹のかき揚げ





c0249836_16163889.jpg


9時過ぎ、1週間前と同じ場所で過ごす。
大きくなったねぇ~、
あっ!影か。。。。
いやいや本当に心身ともに成長している、
自我が芽生え始め、「いやいや」時期に入った
もうすぐ2才だ。






c0249836_16244968.jpg



11時過ぎ、孫を抱っこして帰る時、
同じセンター内から3人の妙齢の女性が出てきた。(70代かな)
色々な講座が用意されているが、何に参加してきたのかな、
カラオケ?太極拳?それとも社交ダンス?
溌剌とした声で。。。

。。。。天気良いなぁ~。なんぼ、さっぱどするっきゃ。。。。
(天気が良いですね。本当に気分が良くなりますね)

「さっぱど」はこちらの方言。「すっきり」かな?
でも方言でなければ言い表せない気分もある。
だから字幕スーパーを出すのは難しい(笑)

今日はこの女性たちの「さっぱど」がピッタリの一日で、
タイトルは "Refreshing Day" にした。



さて、NHKスペシャル、見逃していた 「雑草という小宇宙」 を見よう♪



by Hana3131H | 2017-04-01 20:57 | 自然 | Comments(2)

Hanaと「ひょう」


図書館に本を返却するため出かける。
雨、雪、風。。。。寒い!

午後、雷が鳴り、隣の家の大型犬が吠えだす。
それに応えてHanaも。。。(笑)

あまりに見事な「ひょう」がバチバチ降り出して、
外に出た。

Hana は武者震い!
私は身震い!!





c0249836_15341220.jpg



c0249836_15342460.jpg


雷は冬将軍の、来年はまたくるぞ!
そんな雄叫びかな、
ひょうは置き土産かもしれない。



仙台に出かける新幹線ではこちらのエッセーを読んだ。
小説では没頭し過ぎると、乗り越して、気がついたら東京なんて
ことになりかねない。その点エッセーは一編読んでは、車窓の景色を眺め、
内容をゆっくり味わう楽しみがある。

画像は友達が送ってくれた本。





c0249836_15344276.jpg




この本を読んで、久しぶりに買い物をしてしまった。
それがこちら。。。。
(カバーを作ろうと思っているが、このままハンカチをかけても良いかな
と思い始めている)




c0249836_15345374.jpg



表が普通の鏡、ひっくり返すと「拡大鏡」(5倍)

リフォームして、私の部屋が無くなり、鏡台を置くスペースもなくなった。
朝の化粧はなんとコンパクトの鏡で済ませている。

皺、シミ、荒野の眉(笑)。。。見たくないから見なかったのかも。

現実は受け入れなきゃね、そして、少しは手入れをしようと思いはじめた
きっかけを与えてくれた本と送ってくれた友に感謝♪


洋子さんのエッセーはかなり読んでいるが、

こちらの本も面白い。





More(くだけた感じが好き。 人生も面白いほうがいい。)
by Hana3131H | 2017-03-28 16:44 | 自然 | Comments(4)

雨返し

17日(金)は雨が一日降っていた。
積雪9センチ、庭の雪もほとんど溶けて、
「クリスマスローズ」の芽が顔を出していた。

。。。。 「雨返し」(あまがえし)が来るから、まだしばらくの辛抱、
春を迎えるには通り抜けなければね、がんばろう♪。。。。

「雨返し」は気象用語だと思っていたら、どうやら津軽の言葉らしい。

*「雨返し」(地元の新聞より)
  気温が冬に雪ではなく雨が降り、少し春めいてきたのかなと期待した矢先、
  雨が吹雪になることがある。こんな日の吹雪を「雨返し」と呼んでいる。
  温暖前線と寒冷前線を伴った温帯低気圧が冬の津軽地方を通過する時の
  気象の特徴をうまく言い当てている。
  はじめ温かい空気のかたまりが接近し雨になる。通過後、冷たい空気の
  かたまりがやってくる。低気圧が西から東に移動することで、津軽地方は
  西高東低の冬型の気圧配置になり吹雪になる。
 




c0249836_13292902.jpg



昨日、今日と「雨返し」の一日、
真冬日の厳しい寒さ!

。。。やはり来ましたねェ~。。。。

吹雪が止むと、雪かきタイム。
雪を待っていたわけではないが、ご近所さんとの世間話もまだ明るい。
この冬は屋根(車庫)の雪おろしをまだ一度もやっていない、
それがとてもありがたい。

14時現在、積雪38センチ。気温-2℃。。。。





c0249836_13292168.jpg





こんな日の散歩は短めにして、
ゆったりしようね、Hana。

わたしもゆったりがだいすきですよ。。。





c0249836_14423305.jpg




運動不足解消のために、フラメンコ遊びはしっかりやる。
赤いバラ(わんこ用のおもちゃ)を投げて、
持ってきたら、奪い合いのひっぱりっこ、
遊んだ後のおやつタイムが楽しみ。


おぉ~そのヘアースタイル良いねぇ~。
実はね、ママは今の髪形に飽きてきて変えたいと思って、
研究中なんだよ。ベリーショートにしようかな。


ママも「みみ」をひっくりかえしたらどうですか?
どうでもよいけれど、はやくおやつください!

(右手におやつ、左手にカメラを持つ飼い主に憮然としている)




c0249836_14424210.jpg



今日のおやつは風邪をひかないように「柑橘系」で、
「はるみ」(晴実)と言う名で出ているが、
美味しい!きっと売れっ子だね(笑)






c0249836_13294331.jpg






by Hana3131H | 2017-02-19 15:09 | 自然 | Comments(10)

如月らしい。。。


睦月は「風邪」と共に去りぬ(笑)
ようやく本調子に戻り、
迎えた如月、
如月は歯痛と共にスタート、
左の歯茎が腫れて、右で食べ物を噛んでもズキン!
噛む力は右と左の助け合いで生まれてくるんだった。
ずっとつきあうつもりはない!
昨日、歯科に早速出かけた。

2枚のレントゲン写真を見せられて。。。

。。。これが3年前の写真(3年ぶりだった!)、バイキンが入ったのですが、
今回も、同じ個所がバイキンにやられています。。。。
。。。。(今回の写真を指して)顎の骨が下がっていますが。。。

だましだましつきあうか、バイキンが入りにくいように本格的に治療(2本の歯を
1本にするらしい!?)するか聞かれたが、その場しのぎとはいえ、
早く楽になれる「だましだまし」の言葉が耳に心地よいでしょう。

化膿止め、痛み止めの薬を3日分処方されだ。
痛みも固いものを食べない限りはそれほど感じない、
予定通り午後、1月は休んでしまった「ピラティス」に出かけた。

1月は積雪が30㎝を越えることはなかった、これは当地としては珍しいこと。
2月になって雪も寒さもやってきた、
歓迎するはずもないが、なぜか落ち着くのは、「自然」だからね。

車を運転しながら、街路樹に咲いた満開の白い雪の花が綺麗だと思った。

ピラティスの部屋から携帯で写真を撮る。。。






c0249836_20015880.jpg




身体との久しぶりの対話、
ぽかぽか暖かくなってくるのが心地よい。

同じ教室に行っている友達に、歯そして顎の話をすると。。。

。。。。顎の骨が下がるって、骨密度だね。。。。「だましだまし」が
効かなくなって、いざ治療、手術の時って、今より年をとっているんだから、
それに耐えられるか、その気になるかってことよね。。。。

そうそう、私もそう思っていたのに、まさに自分を「だましだまし」していた
ことを、言ってもらえるのはありがたいな。

とりあえず、ピラティスは顎の骨の老化予防には効かないから、
早く痛みを取り、顎をしっかり鍛えるように、
よく噛んで食べたいものを食べたいと誓ったのだ。



如月2日目、昼現在の気温は-5.6℃。

今日は雪の花の観察日和り、

吹雪が止んで、飽きもせず「六花」の写真を撮る。

窓辺に座っていると、ひんやり、
それでも光を感じていたい、
ストーブの温度は上げずに、膝掛けを腰に巻く、
如月(衣更着)らしい一日。





c0249836_11041560.jpg




More
by Hana3131H | 2017-02-02 14:08 | 自然 | Comments(2)