カテゴリ:未分類( 375 )

笑顔で再会

今日は息子が休みがとれると言うので、
母に家で昼食をとってもらうことにしていた。

「何が食べたいかな。。。」
先週、母に聞くと、「赤飯」。
もうすぐ誕生日、それにしよう。
煮魚が好きだが、良い魚に巡りあえず、
「助宗タラの子ときのこの煮合わせ」、「ヒラメの刺身」
「ほうれん草の胡麻和え」その他。。。。

そうそう。。。昨日、友達の所に久しぶりに遊びに行って、
今日の母のことを話すと、帰り際、
。。。。これお母さんに食べさせて。。。。
頂いた秋田の名物「キバサ」で味噌汁を作る。

後はデザートに「苺のショートケーキ」

美味しい。。。。そう言ってもらえるとうれしい。


孫のKちゃんと一緒に写真を撮る。
赤ちゃんの笑顔の力はすごい♪
そして笑顔の母の生きる力はもっとすごい♪






c0249836_15012939.jpg



帰る時、車に乗せようとしていると、
斜め向かいのOさんのおばあちゃんがホームから一時帰宅。
車をOさんの家の前に寄せ、
息子さんとオヨメさんに手をとってもらって降りてきた
おばあちゃんと久しぶりの再会だ。

Oさんのおばあちゃんは声が出ない、
でもその笑顔は、
。。。。久しぶりに会えてうれしい。。。。
お互いにがんばっていますよね。。。
そう言っているように思えた。

息子さんは「覚えているんですねぇ。。。」
そのことがうれしかったようだ。

笑顔で再会した89歳の母と90歳のOさんの
おばあちゃんにありがとう♪




by Hana3131H | 2017-10-17 15:39

忘れていた夏終い

「紅玉」が送られてきた。
冬に向けてのおやつ作りの楽しみ。
が。。。。
お~い!いつまで冷凍庫なの?
冷凍庫から叫び声。

冬に向かうことも、
秋を楽しむことも
それはそれで必要ですが、
忘れていた夏終いがあった。

7月、ぽとぽと落ちる不作の「杏」を拾い集めては
冷凍庫に。

しとしと降る冷たい雨の日は、ジャム作り日和でしょう。





c0249836_14115109.jpg


おぉ~瓶4個出来た。
毎夏、楽しみにしている友達のところに
季節外れだが届けよう♪




c0249836_14115973.jpg




週末、出かけたG君の写真が送られてきた。
機関車遊びが好きなので
「フラワーホース」
馬の足がトンネルに見えます。

最近行っていないな この美術館
出かけたくなったよ。



c0249836_14125788.jpg




Hana やきもちやかないでね
このわんこはかわいいけれど、
うごかないから
あそびあいてにはものたりないよ。




c0249836_14133388.jpg



こちらも「しとしと日和」に。。。。




More(しとしとチクチク)
by Hana3131H | 2017-10-11 14:55 | Comments(2)

ハイジ

今日は一日フリー!
昨夜、寝る前に、
。。。。さて、明日は何をしようかな。。。。

映画館をチェック、これだ!即決。

今朝、起きたら清々しい秋の空が広がっている。
山の紅葉も見ごろかもしれないなぁ~、
ちょっと気持ちが動いたけれど、
一度決めたことを軌道修正できなくなってきた年頃、
山ならそれなりの準備も必要だよね、
ドタバタするよりのんびり朝食をとる。

あれぇ~。。。光が面白い♪
刻々と変化するのはどうしてかな。。。





c0249836_14285327.jpg




c0249836_14284162.jpg




桜の木の木漏れ日が揺れていました。。。。


今日の映画館は15人は居ました。
と言うのも、子供連れの家族が2組、
アニメで親しんだ親が、子供に見てもらいたいなぁと
思ったのかもしれません。
帰り、映画館の前のポスターの「ハイジ」の隣、
同じ位の年頃の女の子が立って、
お母さんに記念写真を撮ってもらっていた。
明るく優しいハイジのように育って欲しい、
願いを込めてシャッターを押したかな。。。

優しく素直であるが故に、子供たちの豊かな感受性が傷つき
苦しむということ、それを大人が気がついてあげないとね。
ハイジの「アルムおんじ(おじいさん)」
クララのおばあさん
アルプスの小屋の前で乾杯。

実写版、20世紀のものは排除し、19世紀のアルプスの姿を再現、
アルプスの大自然の中を走り、転がる子供たちの笑顔、
山羊、とろけるチーズ。。。。心がほんわりする映画でした。

ただ、一点の問題は、今日は気温が高かったために薄着で出かけたこと、
映画館は寒くて、薄いカーディガンをしっかり来て、ストールを足元に
巻いての鑑賞。外の温かさにお天道様の偉大さを確認。

珈琲を飲みながら、映画の余韻を楽しんで帰途。。。
この映画、薦めてくれたkoroさんに感謝♪


c0249836_15501134.jpg




by Hana3131H | 2017-10-01 16:26 | Comments(2)

おぉ~。。。。来たなぁ~!
昨日の朝、偏頭痛の徴候現る。
なんとか寝込まずに過ごせたのは、
この頃睡眠時間をたっぷりとっているからかな。
今朝もズキン!
寝込むほどひどくないのがありがたいが、
降り続ける雨の音を聞きながら、
ほっこり過ごすことにした。

15℃。。。10月下旬の気温か、
窓を開けて写真を撮る不精者。

ホトトギスは沢山増えたが、
その中でカメラに収まるのはブロック塀を背景にした
ホトトギスには申し訳ないような写真。。。





c0249836_14405640.jpg



Hanaの散歩も合羽を着て、ちょっとだけ。
あたたかく着込んだが、
頭が冷たくやはり痛い!
毛糸の帽子をそろそろ出そうか。
この地の寒さを甘く見てはいけないな。

私が外仕事をしているときのHana の椅子(苔むした石)
しっとり美しいなぁ~と思う。





c0249836_14411347.jpg




友達からほっこりタイムのお伴、
見て、食べて、飲んで、聴いて楽しめるプレゼントが届いた。
ありがとう♪
これから家の中で過ごす時間、
贅沢なほっこりタイムにしたいと改めて思う。


今日のおやつはその中から。。。。


口どけ優しい "Biscottini"
ラングドシャの食感だが、甘さが控えめなのが嬉しい。




c0249836_14403359.jpg


食べながら、
ゆっくりと旅をしてみたいなぁ~。。。。
イタリアに思いを馳せる。




by Hana3131H | 2017-09-28 15:10

石にちょんちょん♪

先月Kちゃんの「お食い初め」を計画、
和食処に予約していたが、孫たちが熱を出しキャンセル。
なかなか日程が決まらず、
そうこうしているうちに夕食時、
皆が食べていると、Kちゃんのよだれは増えるばかり。
そろそろ離乳食スタートの時期でしょう。
じゃぁ~やりますか。。。。数日前に急遽決定。
で、昨日やりました。。。。

前の日に魚屋さんに鯛を頼みに行ったら、
今から頼むのは無理とのこと、
さて、どうしようかなぁ~。。。。
あっ!「金目鯛」がある♪

ちょっと焦がしてしまったが、画像右。
この画像、お吸い物を置くのを忘れて撮ったもの。

歯固めに石をひろって、綺麗に洗った。
石に箸をちょんちょんつけて、それから料理に軽くタッチ、
Kちゃんの口にはさらに軽やかにタッチする。
やるたびにニコニコご機嫌だ。

沢山食べて健やかに育ってね。
立派な石を探してきたから(皿の上に見えますね)
きっと丈夫な歯になりますよ。
ば~ばも、今からでも何とかなるのなら
石にちょんちょんして食べるのですが(苦笑い)





c0249836_13321587.jpg


衣装の袴に振袖は友達のお下がり、
リボンはSさんのお母さんが作ってくれました。




c0249836_13322507.jpg




風呂上りのG君はシャツ一枚、
衣装の違いに不満はないのですが、
自分が中心にいないことに???

この後、皆で集合写真を撮ろうとした時、
Kちゃんの皿にあった「黒豆」を食べようとして、
ダメ!と言われて悲しそう、
そりゃぁ~そうだよね。
今日は何の日なのか2歳児にはわからないのが当たり前。
何はともあれ、おにいちゃんは行動で示してくれます。

。。。ぼくのようにもりもりたべるんだよ、Kちゃん。。。。





c0249836_13563406.jpg



by Hana3131H | 2017-09-27 14:18 | Comments(0)

杜鵑

早朝の散歩に出た。
隣のSさんが風除室の掃除をしている。
以前は門や塀の前、挨拶すると、
。。。おはようございます。あらぁ~恥ずかしいわねぇ~。。。。
そう言って前髪や後ろ髪に巻いたカールを押さえて大きな声で笑っていた。

朝一番で掃除する場所は変わったけれど、
変わらずカールを巻いている姿が微笑ましく、
そして背中を丸めながら「清める」姿は爽やかだ。

数年前から背中が曲ってきて、それはどんどんひどくなり心配していた。
2年ほど前、ほとんど歩けなくなった。
リハビリを一生懸命やり、今は杖を使ってゆっくりと移動できるまでに
回復した。娘さんとの二人暮らし、仕事を持っている娘さんに代わって、
Sさんの友人たちが交代で、車で病院へ連れて行くのを良く見かけた。
連携が上手くいったのは、Sさんの人柄だろう。
世話好き、おおらかで何でも一生懸命、
まさに「情けは人のためならず」で、
苦境に立たされたSさんのために、皆がんばった、
何よりSさんががんばった。

私はあんなにがんばれるかなぁ~。。。
そう思いながら、背筋を伸ばした。
そう言えば、この頃髪がどんどん細くなっていく。
ヘアースタイルにボリュームがないから、
私もカールを巻くのを真似てみようか、
そう思って髪に手をやったら、
昨日美容院で切った髪は短くて、
カールは巻けそうもなかった(苦笑い)


画像は隣のSさんの庭からのこぼれ種?
「杜鵑」

斑点入りの紫の「ホトトギス」もさっきみたら
咲きかけている。
白い方には漢字の「杜鵑」が似合うと思う。





c0249836_11083934.jpg




「ホトトギス」で思い起こすのは、やはり「正岡子規」。
結核を患って吐血、その時に「血を吐くまで鳴き続ける鳥」という意味を込めて、
「ほととぎす(子規)」を、雅号とするようになったと言う。

「坂の上の雲」で子規の妹、律を「菅野美穂」は演じたが、
思い出深い役の一つだだと言う。
朝ドラ「ひよっこ」もいよいよ終わり。。。。
若い人たちも宮本信子さんももちろん良いが、
私は下宿のおば(あ)さんの「白石加代子」、
おとうちゃん、「雨男」さんとのことは誰にも話すつもりはないと言った
「菅野美穂」が良かったな。

あれぇ~。。。。ホトトギスの話だったのにねぇ~(笑)

by Hana3131H | 2017-09-25 15:29 | Comments(4)

収穫の秋


ごめん。。。このまま持ってきちゃったぁ~

うわぁ~ありがとう。。。獲りたての香り、葉っぱも土の香りも
吸いこんで秋を食べまぁ~す。。。

お向かいさんが朝獲りの枝豆をえっさえっさと運んできてくれた。






c0249836_14191280.jpg


ぼくもまめをとりまぁ~す。。。

うれしそうにG君が豆を運んでくれるのはありがたいが。。。


作業はなかなかすすみません。
それも楽しみと思えば、収穫の秋は深まるでしょう。





c0249836_14192213.jpg


こちらは昨日の夕方の画像。
秋晴れが続き、保育園から帰って来てから
しばらく外遊び。

はなぁ~いいこだねぇ~。。。

朝、そして夕方の空気が美味しくて、
外仕事、外遊びが気持ちが良いな。






c0249836_14193108.jpg



さて、雲行きが怪しくなってきた。
散歩を早くしないとねぇ~。





by Hana3131H | 2017-09-23 14:51 | Comments(4)

チクチク


孫たちはSさんの実家、
さぁ~。。。。
時間がある、あり過ぎる(笑)

朝食後、お日様ぽかぽかの庭仕事を少し、
これで遠出をしようかなぁ~の気分も消えてしまう。

昨日から始めたチクチク刺繍、
毛糸での刺繍はザクザクで楽だったな。
細い針、糸はほとんどが3本どりだが、
時に2本、1本もある。
刺す以前に糸通しでもたつく。
繊細なダイヤ型の針金が先端についた糸通し、
それを針に通して糸を入れ、
押し込むのだが、3回使ったら壊れた!
繊細な道具は繊細な心がなければ使えないことがわかった(笑)
結局、糸をべったり出来る限り平らにし、
そっと入れたら入った!
なぁ~んだぁ。。。。

やっているうちに、より良い方法が見つかることもある自己流。

たまったポイントがあったので、
それを使って庭の草花のクロスの刺繍キットを買った。
なかなか大きいクロスで、
秋の夜なべにチクチク
冬、雪の音を聞きながらチクチク、
春、自然にならって草花が目覚める頃には
きっと出来ているんじゃないかな。。。

まず手始めにこちらから。。。。

左の写真は今朝の「ミント」
テントウムシはいません。

そう、右の赤い?は「テントウムシ」だが
ちっともそうは見えない。






c0249836_14320554.jpg



今日は「悦ちゃん」の最終回、
見逃すといけないから録画しよう。


さて、風が強くなってきたぞ、
Hana 散歩だぁ~。。。



by Hana3131H | 2017-09-16 15:29 | Comments(4)

耳が舞う

早朝のわんこの散歩、
人も車もわんこも来ないことを確認して家の少し前でリードをとることがある。
それをカメラでとらえたいと思っていたが、
Hanaと競争して走ってカメラを向ける。。。。ふぅ~きついね。

全身はとらえられないし、おまけにピンボケ。
でもこの「耳が舞う」喜びは、
飼い主の喜び。






c0249836_13520146.jpg


午前中母の所に行く。カーラジオから前回書いた"REBORN"が流れてくる。
随分宣伝しているんだなと思ったら、今日リリースだそうだ。
回し者にはあまりなりたくないと思っているが、Tatsuroさんのためなら良いかぁ~(笑)
なるほど曲の依頼を受けて、何度も行きつ戻りつ推敲を重ねたのが
わかるなぁ~。。。。それほど曲が本で果たしている役割は大きいことを本を読んで知った。

時空を超えたファンタジーであることにほどなく気がつくと、
一気読みをしなくても、物語の世界に戻れる。
いくつかの「ナヤミ」のエピソードの伏線があちこちにはられていて、
正直読了して、そこまで伏線が必要かなぁ~とも思った。
が、不思議な本で、読了した時よりも、時間が少し経ってから
じわりじわりと心に染み入る本だ。

前回のせた門脇さんバージョン、歌いながら涙がにじんでいる。
その映像と本で映画はやはり見なくても良いかなぁ~(笑)

エピソードの中で一番余韻に残ったのは、
第4章「黙祷はビートルズで」だ。

亡くなった人たちが残されたひとたちに伝えるメッセージは、
なんとしてもこれだけは伝えたいと願わずとも、
懸命に生きようとしたこと。。。。その事実の重みで十分かな。

この章の中で大きな意味を持っている"Let It Be"

When I find myself in times of trouble
Mother Mary comes to me
Speaking words of wisdom
Let it be

1970年、はじめてこの曲を聴いた時、
難解な詩の意味は全て理解したわけではなかったが、
Let It Be (あるがままに)は
良い響きの言葉だと思い、
今でもやはり好きな言葉。。。




c0249836_13521581.jpg




「ナヤミ」に返事を書くこの本を読んでもうひとつ感じたこと、
ブログにコメントを書くと丁寧な返事をもらうことが多い。
会ったことがある人、ほとんどが会ったことがない人、
その方たちの丁寧さ、相手を思いやりながら書く姿勢、
やはり力がもらえますね。



本日のおやつはいただきもの。。。。
上品な和菓子ですが、あれぇ~食べる時にきなこがこぼれる(笑)




c0249836_15132290.jpg



by Hana3131H | 2017-09-13 15:22 | Comments(2)

りんごの季節

昨日は29℃!
秋仕様の身にはきつい。
今朝、暗闇が白々と明けんとする頃、
いきなり暗闇に舞い戻り、
雷鳴轟き、閃光があちこちに走る!
ふぅ~。。。。
朝食の頃には秋の爽やかな空が広がる。。。やれやれ。


りんごが届く。
秋がどんどん深まり、そしてその先の長い冬に向けての
心構えのエールの第一弾!

がんばれぇ~♪

りんごは何も言わないけれど、りんごの気持ちは
良くわかる(笑)





c0249836_14263058.jpg




「毛豆」(枝豆)の濃い美味しさに
毎日ぽりぽり。。。。
今日は、昨日最後の茗荷を収穫して「甘酢漬け」を作ったから、
白いごはんに両方入れて即席まぜまぜごはんで食べようか。
若い人には胡麻油をちょっとだけタラァ~。






c0249836_14264950.jpg




この頃はまっている珈琲のお伴は
シナモンのビスケット。
ベルギーのこのビスケットは...since1932....とあるから
歴史あるお菓子なんですね。
緑茶に「ニッキ」の八つ橋、珈琲には「シナモン」、
「香辛料」の威力で、
午後のだるさを追い払っている。



c0249836_14270814.jpg





More(サンソン聴いて。。。)
by Hana3131H | 2017-09-10 15:22 | Comments(4)