2017年 03月 31日 ( 1 )

昨日の「見得を切る」Hana の続きが見たい。。。
そんなリクエストは一通もありませんが(笑)
載せます。




c0249836_13223976.jpg







c0249836_13225049.jpg





c0249836_13230139.jpg






c0249836_13230950.jpg



最後のHanaの表情には、
ボールを落とした原因は何か、
なぜ飼い主(私)まで運べなかったのか、
失敗を反省し、次回に生かそうとしている真摯さが
読みとれます。
そう、思うのは多分私だけでしょうが。。。


新聞には「プレミアムフライデー」のちらしが沢山入っていた。
「プレフラ」とも言うらしいが、
プレフラには一切関係のない暮らし、
出来れば「プレミアム エブリーデイ」(Premium Every Day)にしたいと
思っている「プレエブ」のシニアライフだ。

そんな「プレエブ」の金曜日はカレー。
そう、海軍では金曜日がカレーだったことは以前から知っていたが、
こちらに行った時に沢山のカレーが売られていたことを思い出しました。
勿論お土産に買ってきた。

ブログを初めて10年以上過ぎた。
よく続いたと思うし、時にはやめようと思うこともある。
が、こんな風に何かがきっかけで振り返り、
あの時こんな風に感じたのか、
そして今は。。。。
そう思える記録が、今に何かしらの刺激を与えてくれればなぁ~と
思う今日この頃。
シニアライフなればこそ、ブログを通じて出会った方達の暮らしを慈しむ
姿勢が励みにもなるのだ。
こんなことを思うのは「年度末」だからかな(笑)


明日からは「新年度」、転勤が決まり新任地に向かう友達にメールを
送った。環境が変わることは年を経るごとにきつく感じらる。
健康第一でやるしかない、何とかなるさぁ~。。。
開き直りと「良い加減さ」ですね。

シニアライフには、新年度と言う言葉はないけれど、
春の訪れとともに気持ちが改まる良さはある。

今日はすっきりしない天気、「雪囲いはずし」はやめて、
「良い加減」の一日。


画像…カレーの付け合せに作った定番の 「りんごと白菜のサラダ」(向田邦子さんレシピ)
   今日は生野菜ではなく、 「温野菜」 をたっぷり食べる。
   春キャベツだけでなく色々な野菜の甘味が辛いカレーにぴったり。
   オリーブオイル少々、塩少々で蒸し、
   レモン汁をかけ、胡椒を挽いて、山盛り食べる!
   で、カレーの画像は撮らなかった(笑)

   我が家のカレーはずっとこちらのルー。地産地消だよ。
  ネットで買うと高いんだな。私は10パーセントoffになる日に
   買いおきする。




c0249836_13231923.jpg


追記…レシピ(長尾智子)


材料(4~5人分)
・キャベツ   1/4個
・パプリカ   1個
・かぼちゃ   1/6個
・玉ねぎ    小1個
・オリーブ油  小さじ2
・レモン    1個
・塩、胡椒   少々

①キャベツは芯を切り落として、大きめの一口大。パプリカは一口大。
 かぼちゃは皮を半分ほどとって、一口大。玉ねぎも同じ位の大きさに切る。
②鍋にキャベツを入れて、水200ccを注いで、蓋をし、中火で3分煮る。
 キャベツがしんなりしたら、残りの野菜を散らして置き、火力を弱くして
 オリーブ油の半量と塩を軽くふる。蓋をして7~8分火を通す。
③後で加えた野菜が煮えたら、火力を強めて、大きめのスプーンで全体を
 静かに混ぜながら、水分が少し残るくらいまで水気をとばす。
④最後に残りのオリーブ油をまわしかけ、器に盛り付けて胡椒を挽く。
 櫛型に切ったレモンを添える。マヨネーズを好みで添えても美味しい。


温野菜の作り方は色々あると思うが、いずれにしても春キャベツの出回る
時期が一番美味しいかな。






by Hana3131H | 2017-03-31 20:03 | 食べ物 | Comments(4)