2017年 03月 26日 ( 1 )

春の勝負服?

今日は何を着ようか?

この時期、冬のスタイルでは重苦しく、
かと言って、春らしいスタイルでは寒い。
難しい時期だねぇ~。

何を着てもしっくりこない。
この年齢になると、似合う服がないのか?
自分なりにしっくりくる服を着ると、
力がもらえるんだけれどね。
難しい年頃だねぇ~。


さて、これから出かけるのだが、
春の勝負服はやはり、これかなぁ~。。。

ママ、なにをしているの?
はずかしいから、わたしはかんけいないふりして、
よこむいてるね。


画像はHanaも呆れている、
私としては珍しい、あれぇ初めてかなの自撮り(笑)

紺(袖はチャコールグレー)のセーターに白いシャツ
チノパンツ。




c0249836_21101468.jpg



白いシャツが好きだ。
が、セーターの下に着るともこもこ、
ファッションのためならたとえ不自由でも我慢する、
そんな忍耐はないのだ。


数年前に買った白襟付きカットソーは便利で、
随分世話になった。が、カットソーが古ぼけてしまった。

そこで、襟を外して、Vネックセーターに合わせた。
下着に、セーター一枚は軽く暖かく動きやすいね。

難点はカーディガンには合わせられないことだな(笑)

ふと思った。
着なくなったシャツの襟を切ってみようか(笑)
例えばギンガムのシャツとかね。。。

それにしても袖口がないのはさみしいって?
大丈夫、私はいくつになっても腕まくり、
袖口があっても目立たなくなってしまうから。





c0249836_21102234.jpg




午前中、こちらに出かけた。
(地味なホームページですね)

もう何度か行っていて、保育士さんたちも顔なじみ。
G君のママは、今は安静にしていなければならない状態で、
パワフルなもうすぐ2才児は、よれよれのばーばと出かけたのだ。

9時過ぎ、先客親子3組あり、良かったぁ~。
広い遊び場、色々なおもちゃ、遊具があっても、
仲間が居た方が楽しいだろう。

ラガーシャツを着たパパは娘さんと遊んでいる。
どこから見ても、もとラガーマンだろうな。
ラガーマンがままごと(今はおうちごっこと言うらしいが)する姿は、
微笑ましい。

同じ2才児の男の子のママは、6ヶ月の双子のママでもある。
日曜日は、実家のお母さんに双子を見てもらって、
甘えたい赤ちゃん返りの2歳児の相手を思い切りすると言う。
この2才児、すっかり私になついて「ば~ば」と呼んでくれた。
喜んで良いのだろうか?(笑)

20代から30代のパパやママ、子供たちと2時間過ごした。
自分の子育ての時には必死であったが、見えていなかったことが、
今となって見えることがある。

子供の成長をよその子供と比べないこと、
その子の個性として受けいれること、
長い目で見ること、

当たり前のことが難しいんだよね。

ゆったりとしたスペース、程よい子供たちの数、
外に出ると緑が多く、空気が美味しい(笑)
少子化が進む地方だが、子育てには良いと思うのだが。

保育園ペースでしっかり遊んだG君、
午後はたっぷり昼寝をしてくれて、
ママは喜んでいました、良かったね。





c0249836_21110639.jpg







c0249836_21113431.jpg









c0249836_21120383.jpg





by Hana3131H | 2017-03-26 22:24 | Comments(2)