夏の自由研究

夏休み。。。宿題は嫌いだが、出来ればチャチャ!と
片つけて、残りは自分の好きなことをしたい。。。。
そう思っていたが、後半、「締切効果」の威力を実感して
いたような気がする。

夏休みも終わりが近つくと、「どうして今頃!!」
子供たちの「自由研究」に親が手を貸し、「自由研究」とは
名ばかり、親の宿題ではないか!
そう思っていたのは我が家だけかしら。。。(笑)

さて、シニアライフには一応宿題も自由研究もない。
(もちろんやるべきことはあるけれど)
これはこれで物足りない。ひょっとしたら毎日が
自由研究の日々なのかもしれないね。

そこで、この夏「自由研究」をすることにした。
実は夏バテ気味で、映画や本を読んでまったりしたいとも言える。
で、用意した「教材」の一部はこちら。。。。
本もDVDもプレスリー没後30年(2007年)に発売されたもの
である。
左の本はその時買って読んだもの、今回読み返したら新鮮でした(笑)
右のDVDは今回中古で800円で購入。




c0249836_14231898.jpg




DVDはエルビスの生涯を綴ったドキュメンタリー。
最初、字幕を「英語」にして見ていたが、どうにもすぐに眠くなるのは、
暑さのせいばかりではなくリスニング力の無さだろう。
「日本語」にして今日はスムーズに見終えた。
最後、亡くなる6週間前のコンサートで歌う彼の顔から滴り落ちる汗、
彼の美学からすれば、ステージに立つには決してクールとは言えない姿、
それでも退院後の体調不良の中でも、
どうしても歌いたかったその思い、
見終わって。。。。あぁ~良かったと思う。

このドキュメンタリー映画に組み込まれた25曲の中で、
最後の曲のひとつ前に歌ったこの曲をどうぞ。。。










My way

And now, the end is near;
And so I face the final curtain.
My friend, I'll say it clear,
I'll state my case, of which I'm certain.
I've lived a life that's full.
I've traveled each and ev'ry highway;
But more, much more than this,
I did it my way.

Regrets, I've had a few;
But then again, too few to mention.
I did what I had to do And saw it through without exemption.
I planned each charted course;
Each careful step along the byway,
But more, much more than this,
I did it my way.

Yes, there were times, I'm sure you knew
When I bit off more than I could chew.
But through it all, when there was doubt,
I ate it up and spit it out.
I faced it all and I stood tall;
And did it my way.

I've loved, I've laughed and cried.
I've had my fill; my share of losing.
And now, as tears subside, I find it all so amusing.
To think I did all that; And may I say - not in a shy way,
"No, oh no not me,
I did it my way".

For what is a man, what has he got?
If not himself, then he has naught.
To say the things he truly feels;
And not the words of one who kneels.
The record shows I took the blows -
And did it my way!


いま船出が 近づくこの時に ふとたたずみ 私は振り返る
遠く旅して 歩いた若い日よ すべて心の決めたままに

愛と涙と ほほえみに溢れ いま思えば 楽しい思い出を
君に告げよう 迷わずに行くことを 君の心の決めたままに

私には愛する歌があるから 信じたこの道を 私は行くだけ
すべては心の決めたままに

愛と涙と ほほえみに溢れ いま思えば 楽しい思い出を
君に告げよう 迷わずに行くことを 君の心の決めたままに
私には愛する歌があるから 信じたこの道を 私は行くだけ
すべては心の決めたままに
                 
[詞:中島淳]






自由研究はまだまだこれから続く予定、
テーマは?何でしょう?(笑)
明日8月16日は彼の命日。



今日の「折々のことば」はプレスリーに大きな力をもらったと
言うこの女性の言葉。。。





c0249836_14233187.jpg






Commented by Lynn6 at 2016-08-16 00:32
こんにちは、Hana さん。
>シニアライフには一応宿題も自由研究もない。
これはこれで物足りない。ひょっとしたら毎日が
自由研究の日々なのかもしれないね。

私たちには “ 毎日が自由研究の日々 ” これ、素敵なとらえ方だなぁって思います。
私は先日、電動ブラシ 上手くいきませんでした。 でも、それも そう言う結果が出た自由研究ですよね。そう思うと、ちょっと背中に一本筋が入った気がします。これで〜いいのだぁ〜 ってね。^_−☆
素敵なとらえ方を、ありがとうございます。o(^_-)O
Commented by Hana3131H at 2016-08-16 22:34
>Lynnさんへ

こんばんわ、Lynnさん。
「自由研究」は暮らしを楽しむための知恵や工夫、たとえ小さなことでも「挑戦」してみることかもしれませんね。Lynnさんの暮らしの中には自由研究がたくさんあります。電動ブラシはもちろん、リメーク、そちらでは手に入らない日本の食材を工夫してみること。。。。それで~いいのだぁ~。
ぼぉ~とするのも好きだけど、「退屈」しないようにしたいと思うシニアライフです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by Hana3131H | 2016-08-15 20:13 | Comments(2)